飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県

飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県
ログイン

令和2年1月12日(日)西部スキー教室の開講式を行いました。  西部スキー教室は、小学生を対象に、西部地区公民館が主催し、西部少年少女スキー教室運営委員会がスキー指導を行っております。  当日は、町営手ノ子スキー場に、参加児童34名とその保護者、指導者14名が、開講式に臨みました。  スキー教室は、手ノ子スキー場を会場に5回.蔵王温泉スキー場で1回計6回の実施予定です。  今年は記録的な暖冬で、雪の降らない日が続き、ゲレンデの積雪は0センチです。残念ながら、1回目の教室は行うことができませんでしたが、今後の降雪に期待しております。  教室に参加した児童の皆さんには、スキーの基礎技術.競技技術を習得していただき、雪降る自然のなかで、心と体を鍛え、冬の季節の厳しさと楽しさを、満喫していただきたいと思っております。


1月14日(火)、毎年小正月に行なわれる伝統行事「だんごさげ」を中部地区ほのぼのサロンの皆さんの協力を得ながら行ないました。この「だんごさげ」はその年の五穀豊穣、養蚕の豊作、無病息災を祈願する行事です。今年もこの行事をやりながら、サロンの皆さんも私たちも元気で長生き出来れば最高だなと考えながらの作業でした。サロンのみなさん、お疲れ様でした。(ひ)


冬休み初日の12月25日(水)、「冬休み郊外体験学習」で福島県会津若松市にある『鶴ヶ城』と『武家屋敷』に行ってきました。

はじめに鶴ヶ城に行き、体験ミュージアムや天守閣博物館を見学しましたが、城内には歴史を感じられるものがたくさん展示されており勉強になりました。

子供達の中には、お城や歴史に詳しく友達に説明しながら見て回る男の子がいて、よく勉強しててすごいなぁと感心させられました。

昼食は「しゃぶしゃぶ食べ放題」でお腹一杯食べて、午後は「武家屋敷」を見学しました。

入口で武家屋敷や会津の歴史などについてのクイズカードを渡されて、子供達はみんな真剣に何処かにヒントが隠されているじゃないかと真剣に見学していました。

部屋に置かれた調度品はどれも歴史的価値のあるものばかりで見てるだけで勉強になりました。

鶴ヶ城・武家屋敷を見学して幕末の歴史にも触れられて良い体験でした。

 

 

 

 


 12月16日(月)、快晴の下リサイクル会の皆さん(参加者7名)で、視察研修に行ってきました。

 

 最初の行き先は、昨年オープンした道の駅「米沢」。よくありがちな近くて遠い・・とあってか、会員の皆さんの中にもまだ行ったことがないという方がちらほら。車を降りるなり、やはり直売コーナーへ直行です。中身はもちろん、袋詰めの仕方、内容量、ラベル表示の仕方等々、あれこれ話しながら、参考にされている様子でした。

 昼食を上杉伯爵邸でいただき、せっかくここまで来たので新しいトンネルくぐってみたい!ということで、福島まで足を延ばしてみることにしました。

 

置賜にあるお店のクーポン券を発見!!よく行くお店、これから行ってみたいお店と皆さん興味津々。

 

昼食は「上杉伯爵邸」にて。お殿様にお出しするにふさわしい料理という意味が込められ命名された「献膳料理」。芋煮、ひょう干し煮、冷汁など、いつも食べている郷土料理ではあったのですが、一つ一つ素晴らしい器に盛られていただくと何だかお味も・・お庭を眺めながら止まらない会話を楽しみました。

 

長〜〜いトンネルをくぐり(しゃべってるとトンネルもあっという間。9k?そがえにあったがぃ??)福島市へ。運転手さんの気遣いでJA直売所へ。所変われば名産品も変わり、またまた皆さん興味津々。レジの方ともお話が盛り上がっていました。

 

本当に12月とは思えない、いいお天気!!雪囲いもされていない福島市内は、まだ稲刈り直後の秋の様。

今日も学び多い一日となりました。皆さん一日お疲れ様でした。

運転手の舟山さん、安全運転と色々な提案をありがとうございました!!