飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県

飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県
ログイン

2月8日(土)みそもち作りを開催しました\(^o^)/

萩生食改の手塚さん、後藤さん、嶋貫さん、西部食改の舩山さんを講師に迎えて、児童8名にご参加いただきました。

餅つき機械にお米を入れたり、みそと砂糖の分量を量ったり、みそと砂糖を焦がさないように火にかけたりといろいろ体験していただきました♪

お餅がつきあがると、みんな興味深々餅つき機械を覗き込んでました!(^^)!

少しづつみそを加えて混ぜていくんですが、混ぜる作業も率先して手伝ってくれました。

できあがった後は、事前に用意していたみそもちを焼いてみんなで試食♪

もぉー食べられない(*´з`)というほど食べてね!とお願いしたところ、試食用に用意したみそもちは全て完食♪

みんな作業を積極的に手伝ってくれて、試食のみそもちを美味しい!美味しい!と食べてくれて「みそもち作り」やってよかったなぁと思いました(^^♪

参加してくれた児童の皆さん、講師の皆さん、餅つき機械を貸してくださった手塚さんありがとうございました<(_ _)>

 


1月24日(金) 婦人学級「初釜会」が行われました。

新年に行われる最初の行事ということで、お茶会の前に『平野昔かたりの会』の皆さんをお招きして、踊り・昔語り・寸劇をご公演いただきました。

踊りはかっこいいし昔かたりは面白いし、寸劇では学級生も参加させていただき大笑いしながら見させていただきました♪

私、失礼ながら『平野昔かたりの会』の皆さん、活動内容など全く知らなかったんですが、昨年公演を見た方からいろいろ教えていただき、ダメもとで「初釜会」での公演をお願いしたところ、快くお引き受け下さいました。

『平野昔かたりの会』の活動を初めて見させていただき、笑いあり感動ありで、本当に面白かったです。

新年早々、皆さんと初笑いができたので、今年1年、たくさんの福が舞い込んできますように。


1月25日(土)第23回新春将棋大会が開催されました。今回は下は6歳から上は88歳までと幅広い年齢層で総勢23名の方々に参加いただき、グループをA,Bと二つに分けての熱い戦いとなりました。皆さん、毎年腕を上げて参加いただいている訳ですが、中でもY市よりお越しで初参加の中学生、小学生、幼稚園のM三兄弟の腕前が凄く、対戦した方々はびっくりしておられました。特に幼稚園のお子さんは大人相手に勝ち続け、最後の第五戦目は上のお兄ちゃんとの直接対決で負けはしましたが、未来の藤井聡太を彷彿させました。結果、Aクラス優勝は白鷹町のOさん、Bクラス優勝はM三兄弟の長男、H君となりました。ちなみにBクラスの準優勝は次男H君、三位が三男Y君となりM三兄弟の総取りとなりました。皆さん大変お疲れ様でした。(ひ)


1月14日(火)、毎年小正月に行なわれる伝統行事「だんごさげ」を中部地区ほのぼのサロンの皆さんの協力を得ながら行ないました。この「だんごさげ」はその年の五穀豊穣、養蚕の豊作、無病息災を祈願する行事です。今年もこの行事をやりながら、サロンの皆さんも私たちも元気で長生き出来れば最高だなと考えながらの作業でした。サロンのみなさん、お疲れ様でした。(ひ)


冬休み初日の12月25日(水)、「冬休み郊外体験学習」で福島県会津若松市にある『鶴ヶ城』と『武家屋敷』に行ってきました。

はじめに鶴ヶ城に行き、体験ミュージアムや天守閣博物館を見学しましたが、城内には歴史を感じられるものがたくさん展示されており勉強になりました。

子供達の中には、お城や歴史に詳しく友達に説明しながら見て回る男の子がいて、よく勉強しててすごいなぁと感心させられました。

昼食は「しゃぶしゃぶ食べ放題」でお腹一杯食べて、午後は「武家屋敷」を見学しました。

入口で武家屋敷や会津の歴史などについてのクイズカードを渡されて、子供達はみんな真剣に何処かにヒントが隠されているじゃないかと真剣に見学していました。

部屋に置かれた調度品はどれも歴史的価値のあるものばかりで見てるだけで勉強になりました。

鶴ヶ城・武家屋敷を見学して幕末の歴史にも触れられて良い体験でした。

 

 

 

 


 

12月21日(土)「親子クリスマスケーキ作り」を行いました。

5組の親子にご参加いただき、例年より参加される方が少なかったんですが(>_<)調理室を広々と使って、それぞれオリジナルケーキを作りました♪

スポンジケーキに生クリーム・フルーツで飾り付ける簡単作業なので、親子で仲良く飾り付けをしていて、家に帰ってみんなで食べるのが楽しみ♪と話していたり、自分で作ったケーキは一味違って美味しいし、娘の作ったケーキが食べれて幸せだ〜💕というお話をお聞きして、ケーキ作り開催して良かったなぁと思いました。

来年はたくさんの方に参加していただけますように☆彡

ご参加下さった皆さんお疲れ様でした\(^o^)/

 


 

12月5日(木)中部地区婦人学級のクリスマス会が行われました。

文化祭の慰労会も兼ねての会ということで、忙しい中多くの方にご参加いただきました。

夢中でお料理を頬張る方に、お喋りに夢中で箸が進まない方にといらっしゃいましたが、最後は食べ物を残すのは勿体ないと美味しく頂きました♪

お腹いっぱい・・・と言いつつお餅を追加で注文して店員さんに失笑されましたが、みんなでシェアして完食(^^♪

はらくっちぇけど食べて良かった〜♪ウマかった〜♪と最高の笑顔が見れました(*´ω`*)

よく食べて、よく笑って楽しいクリスマス会でした♪

 


 

11月29日(金)中部地区婦人学級生で、室内グラウンドゴルフ&芋煮会が行われました。

朝から雪がチラチラ降っていてとても寒い中、公民館の多目的ホールに3ホール簡易的なコースを作り、2ゲーム行いました。

普段外で行っているグラウンドゴルフを室内でやるのは初めて!という方が多く、コースが短くて少ないので「ど〜かなぁ?」と思ったけど、やってみると楽しい♪と皆さん大盛り上がり(*´ω`*)

ボールにイボイボが付いていて、なかなか思う方向に転がらない・方向が定まらないから何回打ってもホールポストに入らないと悔しがったり、1人で3回もホールインワンを達成して驚いたり、参加者全員大笑いしながらプレーをして、いつの間にか寒さなんか吹っ飛んでいました♪

お昼は「芋煮とおにぎり」をいただきましたが、運動した後の芋煮は最高\(^o^)/

みんなおかわりして残さず美味しくいただきました。

軽い運動をして美味しいものを食べてみんなでワイワイおしゃべりして楽しい1日を過ごしていただけたようです♪

皆さん1日お疲れ様でした。

 

 


本日11月28日(木)、第一小学校2年生30名、先生2名が町探検と言う課外授業により来館されました。まずは私の方から「皆さんが暮らしている中部地区は大字3地区で構成されておりますが、どこだかわかりますか?」、それと「中部地区に住んでる方は約何人いるかわかりますか?」と問いてみました。そしたら住んでる人数は女の子に「約3000人」と一発で当てられてしまいましたが、逆に3地区の方は萩生、中はすぐ出ましたがもう一つが中々出ず、私の方から黒沢だと告げると「あっ、私、黒沢だ」とか言う子もおりました。その後、子ども達から、中部地区公民館はいつ出来たのか、どんなことをするところなのか、働いている人は何人いるのか、おやすみはありますかとか11ヶの質問を受け、お答えさせていただき、終了後、公民館の中を一通り案内し、最後に元気な挨拶をいただき徒歩で学校へ帰えられました。。第一小の子ども達は過去にも何度か来館されてますが、いつもお行儀よくされて、我々も気持ちよく対応できます。またいつでも結構です。いらしてください。おまちしております。(ひ)


11月7日(木)、中部地区しろあと教室の秋季研修会が行なわれました。今年度は川西町西大塚にある協同薬品工業山形工場へお邪魔してきました。しろあと会員の中にも協同薬品の配置薬をおいている方が結構いるのですが、その薬を作ってる所を見る機会がほとんど無く、せっかく近場にあるんだからと見学することにしました。平成八年に作られた近代的な工場で、当然薬品製造の工場なのでごみ一つ落ちてなく、更に現場に入られる方はエアー等を浴びて入るなど本当に綺麗な会社でした。また従業員の方も飯豊町から結構行ってらっしゃるようでした。11時過ぎ、協同薬品を後にし昼食をいただきに高峰そばにお邪魔しました。前もってお願いをしていたので、着いてすぐ位に出していただきました。高峰そばの方たちも親切に、いっぱい出していただきお腹がはちきれんばかりにご馳走になってきました。新そばだけに特に美味しかったと皆、満足げにたいらげ帰ってまいりました。今日は天気にも恵まれ、良い研修が出来たと思います。(ひ)


画像集(素人演芸会)です。


画像集◆併劼匹盧廚蝓∨茶コーナー、体験コーナー、餅の振舞い)です。


画像集 丙酩陛玄─砲任后


10月27日(日)、令和に入って初めての文化祭が開催されました。朝からどんよりとした中始まり、出だしが悪く居ましたが、天候もだんだん良くなり気温の方も少ずつし上昇し、だんだん来客も増えていき最終的には500名を越すお客様にお越しいただいたようです。更に公民館向かいのホテルの前で「第2回ワイングラスで楽しむ日本酒 五蔵会in飯豊町」が同時開催され、そちらも大変賑わっており相乗効果もあって700名を超える方々で公民館前(ホテル前)は大変にぎわいました。文化祭の内容はわくわく子ども園、第一小学校、短歌会、各部落のほのぼのサロン、婦人会、婦人学級、あかね会、池坊、シンブル、フラワーアレンジメントサークル、園芸愛好会等各種団体又は個人の作品が多数展示され、長い期間をかけて制作した力作ばかりでした。午後からの素人演芸会は唄あり踊りあり、そして詩吟や地元のお母様方のこりにこった踊り等楽しく鑑賞させていただきました。その後中部地区内外商店並びに近隣企業、事業所の皆さんから物品をご提供いただいての大抽選会を行ないました。最後に今回も文化祭は大成功にて終了することができましたが、これもひとえに前日の準備から、たくさんの皆さんご協力、併せて作品、演芸の参加等、周りの方々からの多大なるご協力の賜物と心より感謝申し上げたいと思います。(ひ)


10月26日(土)、翌日の文化祭本番を控え、中部地区公民館運審、分館連、育成会各長、社会教育、青少年の各推進員の方々、そして婦人学級、婦人会等のお手伝いをいただき準備作業を行ないました。分館連の皆さんは中での展示品の飾り付け作業、外での振舞い餅の準備作業。育成会の皆さんは外を中心に行なわれる子ども祭りの準備。社会教育、青少年各推進員は体験コーナーの準備と皆さん一生懸命真面目に作業をしていただき、思ったより早く準備作業を終えることが出来ました。本当に感謝です。いよいよ翌日の27日は文化祭本番です。たくさんの方が見に来ていただけると良いなと考えながらの作業でした。(ひ)