飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県

飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県
ログイン

9月17日(木)、おらんだラジオパーソナリティ、渡部嘉子(よしこ)さん、山口良子(ながこ)さんの"よしなが“コンビが来館され、おらんだラジオのおらんだのコミュニティという番組の取材を受けました。この番組は長井市のコミセンと飯豊町の公民館を巡り、その地区のいろんな話題を取り上げ放送されております。今回の内容は館長並びに職員へのインタビュー、そして「おちゃのみさせどごえ」のコーナーでは公民館利用団体の婦人学級の皆さんとのおしゃべり、更に「ちょっとお知らせ〜きいどごやい〜おらコミPRコーナー」では中部地区の美味しいものということで、農家レストランエルベの菅野さんにもお越しいただき、今が旬な美味しいものを紹介していただきました。この取材も今年2度目で、前回はコロナウイルス感染症の影響で良子さんだけでの取材で、嘉子さんは今回は初めての来館でした。お二人ともとても気さくな方で、我々も最初は少し緊張がありましたが、特に嘉子さんの置賜弁丸出しのインタビューには笑顔のならずにはいられない程和気あいあいとした中での取材でした。本日、取材していただいた番組の放送予定日は再放送を含め下記の通りです。是非お聞きください。

                      記

〇放送予定日は9月21日(月)10:00〜 と 19:00〜

〇再放送予定日は9月26日(土)18:00〜

        9月27日(日)13:00〜 となっております。

また、おらんだラジオのホームページから、サイマル放送でお楽しみいただけますので、ぜひお聞き下さい。                 https://oranda-radio.jp/


9月15日(火)しろあと教室グラウンドゴルフ大会が24名の参加をいただき開催されました。今日は絶好の秋晴れの下、皆さん心地よく楽しくプレーされたかと思います。この大会も先日の分館連の大会同様、ハンディキャップ制を採用しましたが、少しのハンデでは常日頃からやってられる方々にはかないません。何事もそうだと思いますが、常日頃の練習が必要かと実感いたしました。来年はもう少し練習し、一度で良いから優勝をしてみたいと思いました。参加された皆さん、お疲れさまでした。


9月5日(土)第21回中部地区分館連絡協議会グラウンドゴルフ大会が開催されました。今年のこの大会には44名の多くの皆さんに参加していただきました。この日は朝から残暑が厳しく、随所に休憩を取りながら3ホールをまわっていただきました。暑さのせいか、昨年11個のホールインワンも今年は3個と少し寂しい結果となりました。参加された方々は永年携わってこられた人、そして私を含め初心者の方もおられたので、今年度よりハンディキャップ制を採用したのですが、少しのハンデではベテランの方には到底かないませんでした。それでも下位の方々にも喜んでいただける様、沢山の商品を揃えておりましたので、皆さん楽しんでいただけたかと思います。皆さん、本当に参加いただきありがとうございました。お疲れさまでした。

>PG">


今年も8月6・7・17・18日の4日間、小学生を対象に「夏休みオープンルーム」を開催しました。

今年はコロナウイルスで3月〜長期休校になったこともあり、通常より短い夏休みということで、期間内に宿題が終わるか心配という親御さんも多く、4日間延べ130人の子ども達が参加してくれました。

集中して勉強できるようにと涼しい部屋を提供させていただいていたんですが、今年は多くの子ども達が参加してくれたので、コロナウイルス感染症防止ということで、『密』にならないように学年ごとに使用する部屋を分けさせていただきました。

公民館で1番大きい多目的ホールには冷房が無いため、暑くて勉強にならず途中帰ってしまった子達もいて、せっかく来てくれたのに申し訳なかったなぁと<(_ _)>

暑い中勉強を頑張ったごほうびに、毎回終わった後に「かき氷」を振る舞っていましたが、みんなきちんとソーシャルディスタンスを保って1列に並んでかき氷を受け取り、美味しそうに食べていました♪

無事宿題も終わったようです\(^o^)/


梅雨明け前の天候不順の日が続いておりますが、皆様におかれましてはお元気でお過ごしのことと存じます。日頃より飯豊町公民館HPをご覧になっていただき、心より感謝申し上げます。

 さて、毎年10月に中部地区公民館を会場に開催しております「中部地区文化祭」につきまして、今年度も10月25日の開催を予定しておりましたが、現段階では新型コロナウイルスの感染が終息する気配が見えません。今後も引き続き感染拡大の可能性もあり、国の感染予防のガイドライン「三密」の条件を満たしての実施は困難であるとの観点から住民の皆様の安全を最優先することが重要であると判断しました。このことから、誠に残念ながら今年度の「中部地区文化祭」の開催を中止とさせていただきます。

 「中部地区文化祭」は年に一度の発表の場であり、発表を楽しみにされていらした皆様、更にご参加を検討されていた団体・個人の皆様にはご期待に沿えない結果となりましたが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 今回は残念ながら開催を見送りましたが、来年度の文化祭は住民の皆様の楽しんで頂けます様企画して参りたいと思います。是非次回の文化祭にご参加くださります様、お願いを申し上げます。

 


先日、中部地区婦人学級生の方から夏マスクにおすすめと「水着生地」をいただきました♪

生地と一緒に大人用と子供用の型紙もいただきましたので、早速作ってみました。

ご興味のある方は中部地区公民館までお越しください。

 

 


7月3日(金)に中部地区婦人学級「グラウンドゴルフ大会」が行われました。

天気は良かったものの熱中症対策ということで、中部地区公民館内の多目的ホール・廊下を使っての「室内グラウンドゴルフ大会」になりました。

新型コロナウイルス感染予防ということで、室内の換気・マスク着用・ソーシャルディスタンスを守りながらのプレーということで、皆さん大変だったと思います。

室内用のボールはイボイボがついていて、なかなか真っ直ぐ転がらない・・・

とぼやきながらも、ホールインワンを出した方が3名いらしたり、初めてグラウンドゴルフに挑戦した方が入賞したりと大盛り上がりでした。

 


6月25日(木)中部地区婦人学級生18名の方に、公民館の「白布」にアイロン・ミシンがけをしていただきました。

毎年文化祭の作品展示等に利用される物なので、綺麗にして今年の文化祭を迎えたいということで皆さんにご協力いただきました。

30枚以上ある上に、大判の白布もありアイロンをかけるのも、ミシンで縫うのも大変だったと思いますが、息の合ったチームプレーであっという間に終わりました。

予定していた時間より早く終わったので、手の空いている方には「マスク作り」をしていただき公民館の事務所前のカウンターに『ご自由にお持ちください』と置かせていただいてます。

婦人学級では今年度も『着物リメイク』ということで、ワンピースやコート等作り方を初めていて、自分の作品作りや家仕事で忙しい中集まって頂き、本当に感謝です。

皆さんお疲れ様でした。

 


6月10日、中部地区公民館運営審議会兼まちづくり委員会総会が開催されました。この時期、新型コロナウイルス感染防止予防の為、開催するにあたり検討をしましたが、今年度は役員改選並びに今後の事業開催について運審の皆さんからご意見を頂戴したく開催する事と致しました。協議に入り、令和元年度事業報告、令和2年度事業計画(案)について、そして役員改選と進められました。その中で公民館事業最大のイベントである文化祭の開催についても話し合われました。一人一人の委員にお聞きし様々なご意見を頂きましたが、結果、結論は出ず、もう少しコロナウイルスの動向をみましょうと言うことでした。今後は公民館事業に限らず、何をやるにしても難しい判断になると思われます。運審、分館連、育成会等各団体に相談しながら進めていきたいと思います。(ひ)


5月15日(金)中部地区子ども会育成会連絡協議会第1回総会が開催されました。この会議を開催するにあたり、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止等、いろいろ検討しましたが、、役員の改選並びに活動補助金交付申請書の手続きの説明等があり、どうしても開催しなくてはならない事情からこの様な決定となりました。内容は通常通り昨年度の事業報告、決算、そして今年度の事業計画(案)、予算(案)を承認していただき、更に新役員選出とスムーズに進行されました。最後は補助金交付申請書の手続きのやり方を聞き、通常は2時間弱かかる会議を1時間強の時間にて終了していただきました。各会長の大変な協力を得ながら短時間で終えたことに対し、ほんとに感謝申し上げます。新型コロナウイルスに関し、緊急事態宣言が解除されたとは言え、いまだ気が抜けない状況であり、これからも不自由な生活にて過ごさなくてはならないことが続くと思われますが、地域の皆さんにも協力をいただきながら、この協議会も頑張っていきたいと思います。

 


飯豊町各地区公民館(白椿、東部、西部、中津川、中部)は5月11日(月)より一部制限をして再開することとなりました。貸館にあたっての運用または注意事項を下記の通りとさせて頂きたいと思います。ご確認ください。

 

1)発熱、風邪の症状のある方のご利用は不可

2)利用人数に応じ会場を選定・人との間隔は1メートル以上確保・こまめな換気

3)できるだけ短時間のご利用・会話は対面を避ける

4)マスクの着用・丁寧な手指消毒、手洗いの遂行

5)音楽活動は飛沫感染を防止するため制限(利用不可)

6)備品の貸し出しについては各公民館にお問い合わせください

7)利用終了後、使用した備品(机、椅子等)の拭き取り清掃をお願いします

 

運用詳細についてのご質問等は施設予約の際、公民館担当職員にお問い合わせ下さい。

皆様にはいろいろご不便なことをお掛け致しますが、コロナウイルスが収束するまでの間、なにとぞよろしくお願い致します。

 

 

 


◎飯豊町各地区公民館(白椿、東部、西部、中津川、中部)からのお知らせです。

新聞報道等でもすでにご存じのことと存じますが、新型コロナウイルスの流行をうけ、緊急事態宣言の対象地域を山形県を含め全都道府県に拡大されました。つきましては、国内の不透明な感染経路や治療法・予防法が確立されてない現状、利用される方々の安全を最優先を考えた結果、当初4月21日(火)までの閉館を5月10日(日)まで延長することとなりました。ご理解願います。また、開館が決まりましたらあらためてHP上でご連絡いたします。

 


飯豊町各地区公民館(白椿、東部、西部、中津川、中部)よりのお知らせです。

4月7日(火)〜21日(火)の間、新型コロナウイルス感染症予防の為、飯豊町各地区公民館及びに各小学校体育館並びに町社会教育施設が閉鎖となりましたのでご利用になれません。あしからずご了承下さい。

HP御覧の皆さんも今まで以上気をつけてお過ごし下さい。

早く終息になってもらいたいもんですね。

 

 

 

 

 

 


2月8日(土)みそもち作りを開催しました\(^o^)/

萩生食改の手塚さん、後藤さん、嶋貫さん、西部食改の舩山さんを講師に迎えて、児童8名にご参加いただきました。

餅つき機械にお米を入れたり、みそと砂糖の分量を量ったり、みそと砂糖を焦がさないように火にかけたりといろいろ体験していただきました♪

お餅がつきあがると、みんな興味深々餅つき機械を覗き込んでました!(^^)!

少しづつみそを加えて混ぜていくんですが、混ぜる作業も率先して手伝ってくれました。

できあがった後は、事前に用意していたみそもちを焼いてみんなで試食♪

もぉー食べられない(*´з`)というほど食べてね!とお願いしたところ、試食用に用意したみそもちは全て完食♪

みんな作業を積極的に手伝ってくれて、試食のみそもちを美味しい!美味しい!と食べてくれて「みそもち作り」やってよかったなぁと思いました(^^♪

参加してくれた児童の皆さん、講師の皆さん、餅つき機械を貸してくださった手塚さんありがとうございました<(_ _)>

 


1月24日(金) 婦人学級「初釜会」が行われました。

新年に行われる最初の行事ということで、お茶会の前に『平野昔かたりの会』の皆さんをお招きして、踊り・昔語り・寸劇をご公演いただきました。

踊りはかっこいいし昔かたりは面白いし、寸劇では学級生も参加させていただき大笑いしながら見させていただきました♪

私、失礼ながら『平野昔かたりの会』の皆さん、活動内容など全く知らなかったんですが、昨年公演を見た方からいろいろ教えていただき、ダメもとで「初釜会」での公演をお願いしたところ、快くお引き受け下さいました。

『平野昔かたりの会』の活動を初めて見させていただき、笑いあり感動ありで、本当に面白かったです。

新年早々、皆さんと初笑いができたので、今年1年、たくさんの福が舞い込んできますように。