飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県

飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県
ログイン

12月27日(月)のチャレンジクラブは、冬休みに入った小学生6名と幼児3名が参加しました。

今回も白椿地区から3名の子どもたちと、スタッフ補助として白椿公民館の2名にも参加していただきました。たくさんの子どもたちがあつまり、とても賑やかな会になりました。

  

はじめはケーキ作りからスタート!一人一人クリームとお菓子で飾り付けて、オリジナルケーキが出来上がりました。

  

次は、ダンボールピザ窯づくり。ダンボールにアルミ箔をのりで貼り付けて作りました。幼稚園と低学年の子どもたちだったので、難しいかな?と思っていましたが、アルミ箔を切る人、のりで貼る人、ガムテープでくっつける人、穴をあける人などみんなで協力して作ることができました。

  

そして、午前の最後はピザづくり。ピザ生地を直径10cmほどに丸く伸ばし、ピザソースやチーズ、ウインナーなど好きな具材をのせて作りました。地元の農業法人エフエフさんで作っているアスパラ菜とプチヴェールも準備し、彩り鮮やかなピザが出来ました。

  

ピザが出来たら、玄関先にセットしたダンボールピザ窯に投入!吹雪で気温がマイナスの中、窯の中はポカポカ!「まだかな〜」と何度ものぞきにくる子も。

30分ほどでチーズも解けて、おいしいピザが焼き上がり、みんなで昼食タイム。おつゆ代わりのうどんも一緒に食べました。

  

午後は「外で雪遊び」か「中でダンボールハウス作り」を用意していましたが、猛吹雪のため中で遊ぶことにしました。

大きなダンボール箱を5つ用意し、「自由におうちを作ってみよう!」と子どもたちに提案すると、みんなと協力して大きなおうちを作るグループ、一人で秘密基地のようなおうちを作る子、壁にお絵描きをして兄弟で遊ぶ子など、約1時間半、時間をいっぱいに使って素敵なおうちが出来上がりました。お風呂やシャワー、トイレ、お花のプランターなど、たくさんの工夫が見られ、大人の私たちの方がびっくりさせられる作品でした。

雪遊びが出来ず残念でしたが、家庭ではなかなかできない体験ができたかなと思います。

 

全体を通して、小さい子の面倒を見るお兄さんお姉さんの姿、新しい友達と仲良くなって一緒に遊ぶ姿、みんなで協力して遊んだり片付けまで取り組む姿など、素敵な子どもたちの姿がたくさん見られました。次回も楽しい会になるよう企画したいと思います。

※ 次回のチャレンジクラブは3月に開催予定です。


▼コメントはこちら

名前

件名

本文

URL

画像

編集/削除用パスワード
※半角英数字4文字で自由に入力下さい。


手動入力確認イメージ
※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい。



 ※ 投稿後、すぐに反映されます。