HOME > 記事一覧

【「ロボット業界の最新動向」講演会のご案内】

  • 【「ロボット業界の最新動向」講演会のご案内】

”世界で知るべきロボット業界の女性25人”に選出された女性を
講師に招き、『ロボット業界の最新動向』と題して講演会を開催します。

株式会社アールティーの代表取締役「中川 友紀子」氏は経営者であり、
研究者、サイエンスコミュニケーターで、ロボットの開発・販売・研修も
手掛けています。


~~~ 『ロボット業界の最新動向』講演会 ~~~
■日時      6月30 日(土) 16:00~17:00
■会場     タス2F イノベーションLab.長井i -bay(あいべい)内
■対象者    ロボットに興味のある方
          ※高校生以上であれば、経験不問です。
■定員      15名程度(定員になり次第締め切ります)
■参加費    無料 (※事前にお申込みください)
■申込み    (一財)置賜地域地場産業振興センター
               Tel 88-1815 Fax 88-1854


▼長井はお気に入り?市には何度も訪れていらっしゃる中川氏。


皆様のビジネススタートのお手伝いをする「イノベーションLab.
長井I-bay」、開催する講演会や講習会がこれからのお仕事に
お役に立てるとうれしいです。

誰にでもわかりやすいロボットのお話です。ぜひご参加を。
 

2018.06.16:ibay:コメント(0):[新着情報]

【30年度 第一回利用者会議開催】

  • 【30年度 第一回利用者会議開催】

タスビル2階にあるインキュベーション施設、イノベーションLab.ながいi-bay。
開設してから、地場産と入居者が一緒に使いやすさを模索してきました。

今回も定例の入居者会議が開かれ、より良いルール作りや施設の
使い方についてみんなで話し合いました。



シャロア前のガラス壁をスクリーンに、入居者の紹介を兼ねたプロジェクション
マッピングが放映されているのはご存知ですか?
これも、利用者会議の際話し合われたアイデアによって実現し、動画作成は
入居中の株式会社デジコンキューブさんにお願いしたもの。



こんな風にお互いの仕事や、入居者さん同志も少しずつ顔馴染みになり、
会議もザックバランに打ち解けた雰囲気の中で行われています。
人と人との繋がりを、ビジネスにも繋いでいけたらステキですよね。

紹介動画は、入居者のみなさんをブースやi-bay内で取材&撮影、
編集したものでi-bayのホームページにも掲載されています。
▽紹介動画はこちらから
http://i-bay.jp/members/
ぜひ、ご覧になってくださいね☆
 

2018.06.09:ibay:コメント(0):[交流会]

【ビジコンアイデア試作品を展示しています】

  • 【ビジコンアイデア試作品を展示しています】

2月に行われた「長井ビジネスチャレンジコンテスト」で、
「ビジネスアイデア部門賞(一般枠)」に輝いた,大正大学長井実習チームの
「長井をめぐる米と水をつむぎ、巣鴨へつなぐプロジェクト」。

▼「ビジコンファイナル」でのプレゼンの様子


地場産センターでは、ビジネスアイデアがアイデアだけで終わる事の
無いよう、試作品を製作し紹介させていただきました。
長井紬を使い持ちやすさを重視しながらも、長井らしさをアピールできる
ようデザインされています。

▼道の駅「川のみなと長井」の、長井紬コーナーに展示させていただく事に。




「長井ビジコン」の紹介も兼ねて、プランの経緯などをパネルにまとめてあります。
道の駅を訪れる事があればぜひご覧になって下さいね。

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼お申込はこちらから!


 

2018.04.20:ibay:コメント(0):[新着情報]

【クラウドファンディング「長井ならではの地ビール開発」】

  • 【クラウドファンディング「長井ならではの地ビール開発」】

山形新聞社のCF(クラウドファンディング)第4号として
「長井ならではの地ビール開発」の資金募集が始まりました。
これは、長井市在住「萩志会クラフトマン」の代表社員
村上滋郎さんのプランによるもの。

▼ビジネスチャレンジコンテストの様子


3月に長井市で開催された「長井ビジネスチャレンジコンテスト」で
最優秀賞に輝いた事業企画です。



全国的にも珍しい良質な長井の軟水と地元産ホップを活かした
ブルワリーを開業して地ビールの製造をめざすプラン。
資金募集が始まって2日間で目標の50万円は達成されましたが、
プロジェクト資金は引き続き募集中です。
☆ ☆ ☆  詳しくはこちらから  ☆ ☆ ☆

近い将来、長井独自のフレーバーを持つ地ビールが
全国展開される日を、楽しみに待ちたいですね。
 

2018.04.03:ibay:コメント(0):[マネジャーBLOG]

【「長井ビジコン」 ファイナルイベント】

  • 【「長井ビジコン」 ファイナルイベント】

『長井ビジネスチャレンジコンテスト』 ファイナルイベントが、
24日(土)タスビルで行われました。

約一年がかりで進められてきたこの企画、当日は一時ぼた雪が
降る天気になりましたが、たくさんの人が観覧に訪れて下さいました。


市長の挨拶・審査員の紹介などを経て、ビジコンファイナルの幕が開き・・・
  

▼最終審査まで勝ち残った8組の方が、それぞれのビジネスアイデア・プランを
熱くプレゼンテーション。
  

▼審査員のコメントや助言・質問の後、観覧者の中からも質問したいとの
要望があり、関心の高さが伺えました。
  

▼また、寄せられたビジネスアイデアがアイデアのみで終わることの無いよう、
主催者(置賜地域地場産業振興センター)からの制作試作品の紹介なども。
  

▼全てのプレゼンテーションが終わった後、観覧者が一票を投じる
オーディエンス賞の受付が行われ、みなさん迷いながらも賛同・応援する
プランに投票してくださいました。


▼最優秀賞の方に授与されるメダルは、長井を象徴するものでデザインされ、
「ものづくりの町長井」の職人さんの手により作られたもの。


いよいよ最終審査の結果発表。この日まで練り上げてきたユニークな
アイデアやプランがどう評価されるのか・・・ドキドキの瞬間です。

素晴らしいアイデアと発表ばかりで、審査する側も大変だったとか・・・。
急遽、予定の無かった「審査員応援賞」が設けられるうれしいハプニングも。

  

▼受賞されたみなさん、おめでとうございます。
i-bay(あいべい)入居者の中からは、
ビジネスプラン部門賞 ・・・ 「紅花音羽屋  石井 美由紀氏」、
審査員応援賞 ・・・ 「やさい畑 i-make  土屋 明美氏」が受賞されました!!

~~~ 最優秀賞 ~~~
長井ブルワリークラフトマン  村上 滋郎氏
○長井地ビールプロジェクト「長井の麦酒で乾杯計画」

~~~ ビジネスプラン部門賞 ~~~
紅花音羽屋  石井 美由樹氏
○地域産品の良さを用いて植物の恵みの幸福感を提供する製品

~~~ ビジネスアイデア部門賞(一般枠) ~~~
大正大学 長井実習チーム  代表 菊地 恵未氏
○長井をめぐる米と水をつむぎ、巣鴨へつなぐプロジェクト

~~~ ビジネスアイデア部門賞(高校生枠) ~~~
長井工業高校  本石 夕海氏・梅津 真里奈氏・飯澤 葵氏
○あやめ公園駅 駅デコプロジェクト2017
         ~お絵描き残して胸いっぱい!黒板駅舎で待ち合わせ~

~~~ オーディエンス賞 ~~~
長井ブルワリークラフトマン 村上 滋郎氏
○長井地ビールプロジェクト「長井の麦酒で乾杯計画」

~~~ 審査員応援賞 ~~~
やさい畑 i-make  土屋 明美氏
○おきたまママごはん + 夢を育てる塾


▼その後行われた交流会では、新しい可能性を秘めた商品たちが展示され、
未来の実業家たちと大いに盛り上がりました。
  

  

これからの長井市の発展に期待が持てる、素晴らしいイベントになりました。
最後に当日までさまざまな準備をしていただいた方々、ほんとうにお疲れ様でした。


【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼前の記事・お申込はこちらから!

2018.02.26:ibay:コメント(0):[イベントレポート]