HOME > 新着情報

【ビジネスチャレンジコンテスト 観覧者募集】

  • 【ビジネスチャレンジコンテスト 観覧者募集】

長井ビジネスチャレンジコンテストのファイナルイベントが、
2月16日(土)にタスビルで開催されます。
たくさんの応募の中から書類審査を通過した8組が、長井市を元気にする
アイデアやビジネスプランを発表します。
▼昨年(第1回開催)の様子


 

 

3つの部門に分かれて、プレゼンテーション・審査が行われます。
 ○高校生チャレンジ部門
 ○ビジネスアイデア部門
 ○ビジネスプラン部門


参加者の熱いプレゼンを、是非会場でご覧ください!
観覧無料・事前申し込み不要。どなたでもご覧いただけます♪

日時 : 2019年2月16日(土) 13:00~(受付 12:30~)
会場 : タス2階 コンベンションホール
日程 :  

   
『オーディエンス賞』
 当日の観覧者(※全てのプレゼンを見た人のみ)の投票によって1組が選出されます。
 投票いただいた皆様には、道の駅「川のみなと長井」の5%割引券をプレゼントします!

…………………………………………………………………………………
≪出場者一覧(五十音順)≫
高校生チャレンジ部門
■大河原 あかね 氏(長井工業高等学校)
「長井のSHOKUを広げよう! 食・触・飾で職人育成」

■佐藤 駿 氏(長井工業高等学校)
「レインボープランで獲得!ケンダマイレージで地産地消」
■横山 羅奈 氏(九里学園高等学校)
「わかちあう心でつなぐふるさとの味 ~レインボー野菜による長井の農業活性化~」

ビジネスアイデア部門
■高橋 有紀 氏(東北芸術工科大学)
「わさび菜ジェノベーゼ」
■丸尾 徹 氏
「長井プロフェッショナル ~長井”人(ビト)”のコンテンツ化」

ビジネスプラン部門
■秋元 悟 氏(長井市地域おこし協力隊)
「秋元プロデュースの長井産けん玉を全世界へ」
■安部 真理 氏(安部ぶどう園)
「超密着!農家とお客様がぶどうの喜びを共有するふれあいの場づくりプラン」
■佐藤 大 氏(地酒・ワインと料理の店 サンタムール)
「人にもペットにもやさしい飲食店モデル事業」

▼8組のファイナル出場者!

出場者の皆さんは本番に向けて、自分のアイデアに磨きをかけたり、プレゼンの
練習をしたりと日々努力を重ねています!
当日のプレゼンが楽しみです!(^o^)/

2019.02.04:ibay:コメント(0):[新着情報]

【オールながい産業博2018 ≪予告≫】

  • 【オールながい産業博2018 ≪予告≫】

平年より暖かく、この時期にしては穏やかな天気が続いている
長井市です。
さて、『住みよい地域づくりのタネ』をテーマに、」長井市内の企業・
団体などが一堂に会し、商品の展示や販売を行う大イベントが今年も
やってきます。


~~~  オールながい産業博2018  ~~~
いつ   :  11月17日(土)  10:00 ~ 16:00
どこで  :  タスビル と 道の駅「川のみなと長井」

★ 詳しくはこちらから ★


▼出展企業・団体はこちら


▼昨年の様子
  

  

つきたてお餅のお振る舞いや段ボール迷路などなど、老若男女み~んな
楽しめるイベントです。
また、I-bay入居者の方たちの出店・出展もあります!
ぜひご家族でお出かけくださいね(*^_^*)

 

2018.11.14:ibay:コメント(0):[新着情報]

【第マイクロマウス東北地区大会≪告知≫】

  • 【第マイクロマウス東北地区大会≪告知≫】

10月7日(日)タスを会場に第31回マイクロマウス東北地区大会が開催されます!!

▼マイクロマウスとは▼


ねずみの様な小型ロボットが、迷路を走破してゴールへ到達するまでの時間を
競う競技です。走行プログラムをいかに作成し、マウスに組み込むかが腕の見
せ所です(^^♪
例年、全国各地からたくさんの競技参加者がここ長井に集結します!

●日時:平成30年10月7日(日) 9:00~開会式
●会場:タス2Fコンベンションホール
大会公式ホームページ(マイクロマウス東北支部)



▼昨年の様子
 

入場・見学は無料です。どなたでもご自由に出入りいただけますので、
興味のある方は、ぜひお越しください(*゚▽゚)ノ
 

2018.09.10:ibay:コメント(0):[新着情報]

【マイクロマウス技術講習会が開催されました】

  • 【マイクロマウス技術講習会が開催されました】

6/30(土)、7/1(日)の2日間、タスビルにてマイクロマウス技術講習会
開催され、市内外のマイクロマウス競技者たちが集まりました。

マイクロマウス競技は、小型の移動ロボットが迷路を走り抜ける速さと知能を
競う競技です。このロボットをマイクロマウスと呼びます。
マイクロマウスは、頭の中に迷路全体の地図を作り、何本もあるゴールまでの
道のりの中から、一番速く辿りつけるコースを計算で見つけだします。

 
講習会は毎年この時期に実施しており、東京・仙台・新潟など、遠方からも
参加・協力をいただいています。今年は23名に参加いただきました(*^‐^)

▼参加者のレベルも様々、今回初めてマウスを触る人も。
 黙々と作業をする人、基礎的な部分から熱心に指導を受ける人、
 それぞれが一生懸命に取り組んでいました(*^-^)

 

▼講演会では、(株)アールティの中川社長から「ロボット業界の最新動向」と
 題して、様々なロボットを動画で紹介いただきました。
 皆さん興味津々(@_@;) 各業界で色んなロボットが活躍してるんですね~。
 
 

2日目の最後には、マウスのミニ競技大会を開催!
2日間のマウス講習会の成果を試します。

▼2部門に分かれてタイムトライアルを実施!
 完走を目指す、速さを求める、新たな技術を試す‥‥目標は様々。

 

実は、マイクロマウスの東北地区大会は毎年タスを会場に開催されています。
今年は10月7日(日)開催です。
マイクロマウスを見たことのないあなたも、
是非会場に足を運んで、一緒に応援してみませんか(*^o^*)
 

2018.07.05:ibay:コメント(0):[新着情報]

【「ロボット業界の最新動向」講演会のご案内】

  • 【「ロボット業界の最新動向」講演会のご案内】

”世界で知るべきロボット業界の女性25人”に選出された女性を
講師に招き、『ロボット業界の最新動向』と題して講演会を開催します。

株式会社アールティーの代表取締役「中川 友紀子」氏は経営者であり、
研究者、サイエンスコミュニケーターで、ロボットの開発・販売・研修も
手掛けています。


~~~ 『ロボット業界の最新動向』講演会 ~~~
■日時      6月30 日(土) 16:00~17:00
■会場     タス2F イノベーションLab.長井i -bay(あいべい)内
■対象者    ロボットに興味のある方
          ※高校生以上であれば、経験不問です。
■定員      15名程度(定員になり次第締め切ります)
■参加費    無料 (※事前にお申込みください)
■申込み    (一財)置賜地域地場産業振興センター
               Tel 88-1815 Fax 88-1854


▼長井はお気に入り?市には何度も訪れていらっしゃる中川氏。


皆様のビジネススタートのお手伝いをする「イノベーションLab.
長井I-bay」、開催する講演会や講習会がこれからのお仕事に
お役に立てるとうれしいです。

誰にでもわかりやすいロボットのお話です。ぜひご参加を。
 

2018.06.16:ibay:コメント(0):[新着情報]