HOME > 記事一覧

入居者紹介、掲示しました!

  • 入居者紹介、掲示しました!

3月までにi-bayに入居者された
皆さんの自己紹介を貼りだしました(@^▽^)/

どんな人&事業?
i-bayで何をしてるのか?
知るきっかけになれば…

同時にQ&Aも掲示してあります。


入居されている皆さんも掲示板を利用できますので、
ぜひ活用してくださいね♪
 

i-bayのホームページ「会員企業」でも紹介を始めました。
http://i-bay.jp/members/

2017.04.20:ibay:コメント(0):[新着情報]

【お知らせ】プロジェクションマッピングの作品を募集します

i-bay内にプロジェクションマッピングの機材が整備されました!!
投影場所は、i-bayとタス2階ロビーを仕切るガラス面です。

プロジェクションマッピングを使って、i-bayを知ってもらうため、
興味を持ってもらうためのPR等を行います。

つきましては、プロジェクションマッピングの作品を募集します。
 ・設置プロジェクター:短焦点型、3500ルーメン
 ・投影サイズ:高さ1420㎜×幅2380㎜×2面

詳しい内容は、後ほどお知らせします。


■問い合わせ先
(一財)置賜地域地場産業振興センター事務所
 TEL:0238-88-1398
 メール:info@i-bay.jp

2017.03.21:ibay:コメント(0):[新着情報]

3Dプリンター講習会が開かれました

  • 3Dプリンター講習会が開かれました

8日夜、タスビル2階「イノベーションLab.長井i-bay」で、
「3Dプリンターを活用したものづくり初級編」の講座が開催されました。

個人や会社など各方面からの参加者たちは、全くの初心者の方も
いて、とても熱心な様子が伺えました。
  

説明を受けた後は早速実践。簡単に作れる作品を見せてもらうと、
驚きや期待の声が聞こえ・・・。
  

▼この球体は、作り出された後余分な部分を削る作業を体験。
  

まるで歯医者さんのような道具を使いながら、丁寧に仕上げていきます。
  

▼中央は義手、上左は人の肝臓、上右はヘモグロビンの模型。
全部3Dプリンターを活用して作られたものたちだそう。

  
▼かわいいワニさんは、クリップになります。
  

  

▼コップのような単純なものから(注:サボテンは本物です)、
精巧なフィギュアまで、何でもコピーしてしまいます。
  

今後、様々な分野での活躍が期待さる3Dプリンター。
長井での発信基地がi-bay(あいべい)になってくれたら素晴らしいですね。
 

2017.02.09:ibay:コメント(0):[新着情報]

第1回 i-bay利用者会議&交流会開催のお知らせ

ご利用の皆様に運営状況をご報告するとともに、今後のよりよい施設運営のために利用者の皆様のご意見を聞かせて頂きたく、下記により第1回利用者会議を開催いたします。

また、終了後、利用者相互の語らいのひと時を持ちますので、業務ご多用のところ誠に恐縮ですが、ご出席くださいますようお願いいたします。

1.日 時    会 議:平成29年2月28日(火) 午後4時~
         懇談会:             午後5時30分~

2.場 所    インキュベーション施設内会議室

3.内 容    ・施設利用注意事項について
         ・意見交換
         ・その他

4.会 費    お一人様2,000円

5.その他    1事業所から複数の参加も歓迎します。

※ご出欠の連絡は、直接又はE-mail(E-mail:jibasan@e.jan.ne.jp)、電話(88-1815)で2/22(水)までにお願いします。

2017.02.02:ibay:コメント(0):[交流会]

山形新聞で紹介されました

  • 山形新聞で紹介されました

1月31日付の山形新聞の社説でi-bayが紹介されました。
<記事(山形新聞 社説1月31日)はこちらから>


開設から3か月。
認知度はまだまだとは思いますが、現在、プラチナ会員(個室会員)は
4者(団体)となりました。

同じフロアで多様な業種の事業が営まれていることを活かすため、
入居者同士の交流を図れるよう、会議等設けていきたいと思います。

-----入居者を随時募集しています-----
プラチナ会員のほか、共有スペース利用のゴールド・シルバー会員
も募集しています。入居条件など詳細は、i-bay公式HPをご覧ください。
(審査委員会の審査を経ての入居となります)

2017.02.02:ibay:コメント(0):[新着情報]