HOME > お知らせ

作り直しました!

  • 作り直しました!
  • 作り直しました!
  • 作り直しました!
  • 作り直しました!
  • 作り直しました!

星の村では明日が節分豆まきの予定です。

 

毎年星の村では紙に描かれた大きな鬼の顔に玉を当てています。噂によると約20年くらいは使っている鬼の顔とのことで、大事に大事に修理しながら使ってきました。その鬼の顔がついに限界をむかえてしまい、修理出来ない状態になってしまったのですsad

 

(↑昨年の様子↑)

 

そこで、この度新しく鬼の顔を作成しました。今回はベニヤ板に顔を描き、色を染めました。裏側にはしっかり骨組みもしてあります。半分にたたむことができるので、収納するときも場所を取りません!これで当分の間は使っていけると思います。

 

今まで的として頑張ってくれた先代の鬼さん大変お疲れ様でした!

そして新しい鬼さんこれから頑張って下さい!

 

なんとか明日の豆まきにお披露目できそうですyes

2019.02.05:hoshi:コメント(0):[お知らせ]

そば打ちボランティア

  • そば打ちボランティア
  • そば打ちボランティア
  • そば打ちボランティア
  • そば打ちボランティア
  • そば打ちボランティア

1月23日(水)、星の村の集会室で、そば打ちボランティアがありました。

来所されたそば打ち職人の、お2人には、熱の入ったそば打ちの実演を見せていただきました。実演後は、職員と利用者の皆さんが、打ち立ての香り高い生そばを味わっていただきました。美味しいそばの実演を見せて頂きまして本当にありがとうございました。

2019.01.31:hoshi:コメント(0):[お知らせ]

平成30年度新春ぼた餅つき大会 午後の部

  • 平成30年度新春ぼた餅つき大会 午後の部
  • 平成30年度新春ぼた餅つき大会 午後の部
  • 平成30年度新春ぼた餅つき大会 午後の部
  • 平成30年度新春ぼた餅つき大会 午後の部
  • 平成30年度新春ぼた餅つき大会 午後の部

午後は、集会室で新年の写真撮影とだんごの木飾りがありました。だんごの木飾りは、1月15日の小正月に行われる置賜地方に伝わる行事で、「豊作」「無病息災」を願った行事と言われています。職員と利用者の皆さんが、一緒に木に飾り付けを行い、とても鮮やかで見応えのあるだんごの木が完成しました。職員や利用者の皆さんの今年1年の無病息災を願い集会室の上部に飾られました。

2019.01.24:hoshi:コメント(0):[お知らせ]

平成30年度新春ぼた餅つき大会 午前の部

  • 平成30年度新春ぼた餅つき大会 午前の部
  • 平成30年度新春ぼた餅つき大会 午前の部
  • 平成30年度新春ぼた餅つき大会 午前の部
  • 平成30年度新春ぼた餅つき大会 午前の部
  • 平成30年度新春ぼた餅つき大会 午前の部

1月16日(水)、星の村の集会室と食堂を会場に平成30年度新春ぼた餅つき大会がありました。当日は例年に比べ、雪が少なく穏やかな陽気でした。星の村ではインフルエンザやノロウイルスの流行もなく、穏やかな毎日が続いています。最初に、利用者の方のカラオケで始まり、続いて、利用者の皆さんと一緒にぼた餅つきを行いました。昼食では、ぼた餅や雑煮が振る舞われ、職員が見守りを行う中、つきたてのぼた餅を味わって頂きました。

2019.01.24:hoshi:コメント(0):[お知らせ]

四季の会様 ボランティア

  • 四季の会様 ボランティア
  • 四季の会様 ボランティア
  • 四季の会様 ボランティア
  • 四季の会様 ボランティア
  • 四季の会様 ボランティア

12月14日(金)、星の村に、ボランティアで「四季の会」の皆さんが来て下さいました。利用者の皆さんは、四季の会の皆さんの歌や踊りを見せて頂いたり、四季の会の皆さんと一緒に、「北国の春」や「孫」を歌ったりしました。「一緒に歌えてよかった~」「また来てけろな~」と言う声も聞かれ、とても楽しい時間を過ごすことができました。お忙しい中、ボランティアに来て頂きました四季の会の皆さん本当にありがとうございました。

2018.12.20:hoshi:コメント(0):[お知らせ]