HOME > 献立

ご当地メニュー

  • ご当地メニュー
  • ご当地メニュー
  • ご当地メニュー
  • ご当地メニュー

 先日、香川県のご当地メニュー「しっぽくうどん」の献立がありました。

根菜や鶏肉を、煮干しだしのつゆで煮た体の芯から温まるうどんです☆

 うどんを一年中よく食べる香川県で、秋冬の人気の味!年末、年越しそばの代わりに食べる家庭もあるのだそう。

 星の村の調理師のみなさんの手によって、じんわりあたたまる優しい味のおうどんに仕上がりました。利用者のみなさんにも好評でした(*^_^*)

 

 この「ご当地メニュー」は、3年前に栄養士調理師メンバーで企画を考えて始めてきました。献立によっては、大量の調理が施設で可能かどうか検討しながら進めてきました。日頃、施設で過ごされ、出かける機会の少ない利用者のみなさんに、ご当地のおいしいものを召し上がっていただいて、ちょっとした旅行気分を感じていただきたいと思い、企画したものです。

ようやく3年目にして47都道府県を制覇することができました☆

利用者のみなさんの中には、「これが47個目だね」と声をかけて下さる方もいました。各地のメニューを思い起こしていらしたようです。

 

 

 これからも、みなさんが喜んでもらえる食事を考えていきたいと思います。

2018.02.08:hoshi:コメント(0):[献立]

ご当地メニュー!

  • ご当地メニュー!
  • ご当地メニュー!
  • ご当地メニュー!
  • ご当地メニュー!
  • ご当地メニュー!

先日、大分県のご当地メニュー「ごまだしうどん」がありました!!

「ごまだし」をゆでたうどんにのせて、お湯を注いで食べる、風味豊かな麺料理です。「ごまだし」とは、焼いた白身魚の身をすりつぶし、醤油とごまを混ぜて作られたものだそうです。

この料理は、「ごまだし」を長期保存できることと、食べたい時にうどんにのせて、お湯を注げば食べられる手軽さが特徴と言われています

 

星の村では、「ぐち」という白身魚を使いました。

お湯を注いで食べるのが一般的のようですが、食べやすいように麺のつゆに少し味つけをして提供しました☆

 

 

 この日の食堂BGMは、先日ボランティアに来ていただいた、米沢の地域貢献アイドル「Ai-Girls」さんの曲です!!

 ボランティアでは、利用者のみなさんと一緒に歌を歌ったり、パフォーマンスを見せて下さったりと、楽しい時間を作っていただきました(*^_^*)

2017.03.12:hoshi:コメント(0):[献立]

ご当地メニュー「せんべい汁」

  • ご当地メニュー「せんべい汁」
  • ご当地メニュー「せんべい汁」
  • ご当地メニュー「せんべい汁」
  • ご当地メニュー「せんべい汁」
  • ご当地メニュー「せんべい汁」

三月三日、青森県のご当地メニュー、「せんべい汁」の献立がありました!!

もともと「せんべい汁」は青森県八戸市で古くから愛されている郷土料理だそうです。

肉や魚、野菜やきのこ類等でダシを取った汁に、せんべい汁用せんべいを割り入れて作る料理と言われています。

星の村では、ちょっとアレンジして、南部せんべいゴマ味を入れてみました(^o^)

 

また、ひなまつりということあって、「ちらし寿司」です☆

利用者の方からは、ちらし寿司やせんべい汁を前にして、「きれいな盛り付けね~」「おいしいよ」「これなんだっ」など、色々な感想をいただきました。

 

星の村のひな人形には、きれいな啓扇桜も一緒に飾られています。

ひな人形を見ての楽しい食事時間となりました☆

2017.03.06:hoshi:コメント(0):[献立]

冬の星の村

  • 冬の星の村
  • 冬の星の村
  • 冬の星の村
  • 冬の星の村
  • 冬の星の村

 2月、まだまだ寒い日が続きます(>_<)

そんな時期の星の村の様子についてご紹介します。

 

星の村では、寒い季節を楽しめるような食事があります☆

 

寒い日ならではのメニュー、「鍋焼きうどん」や旬のりんごで「かわいいうさぎりんご」など!!

旬の野菜の入った鍋焼きうどんを食べて、身体もあったまってきます。

また、食べるのがもったいないくらいのかわいいりんごを前に利用者のみなさんの笑顔もあります。

食堂も、おいしいにおいに包まれ、楽しい時間となり、そんな食堂を見に、「雪だるま」や「きじ」がやってくる!!

寒い冬でも、そんな楽しい風景のある星の村です☆

2017.02.15:hoshi:コメント(0):[献立]

七草粥

  • 七草粥
  • 七草粥
  • 七草粥
  • 七草粥
  • 七草粥

 1月7日は「七草」です。

 春の七草とは、セリ(芹)、ナズナ(ペンペン草)、ゴギョウ(母子草)、ハコベラ(ハコベ)、ホトケノザ(田平子)、スズナ(蕪)、スズシロ(大根)のことを言います。

 

 星の村でも7日の献立は、「七草粥」です。

正月七日に七草粥を食べるとその一年を健康に過ごせるという無病息災の願いが込められています。また、七草粥には、青菜の不足しがちな冬場の栄養補給をする効用もあるそうです。

 

また、先日、「小島布団店さん」から、りんごをいただきました。

「小島布団店さん」、ありがとうございます(*^_^*)

 

いただいたりんごで、星の村特性のりんごジャムを作ってみました☆

りんごジャムは、パンに付けてもヨーグルトに入れてもおいしく食べられ、色々と使う用途がある一品です。

星の村では、ヨーグルトと和えました。

ヨーグルトと和えるため、甘めに仕上げています。

 

 1月になり、寒い季節ならではの果物や野菜が出てきます。

星の村の「食のお知らせ」掲示版、今は「春菊」です。

2017.01.07:hoshi:コメント(0):[献立]