令和2年度新春初笑い餅つき大会

1月14日(木)、星の村の集会室と食堂を会場に令和2年度新春初笑い餅つき大会がありました。

最初に職員の出し物があり、二人羽織芸を見た利用者の皆さんは大変喜んでおられました。続いて職員と利用者の皆さんが力を合わせて餅をつきました。出来上がったお餅は、「あんこ」「納豆」「くるみ」「雑煮」に分けられ、利用者の皆さんにはお昼ご飯にて提供させて頂きました。午後は、集会室でだんごの木飾りを行いました。利用者の皆さんと、一緒に木に飾り付けを行い、とても鮮やかで見応えのあるだんごの木が完成しました。職員や利用者の皆さんの今年1年の無病息災を願い集会室やロビーの上部に飾りました。

2021.01.28 15:45:hoshi:[行事 イベント]