HOME > 記事一覧

【開催中】円山応挙と京都画壇

  • 【開催中】円山応挙と京都画壇
  • 【開催中】円山応挙と京都画壇
4月10日より新年度最初の展覧会「円山応挙と京都画壇」がスタートしています。十八世紀後半の京都を舞台に活躍した円山応挙をはじめ、池大雅や与謝蕪村、伊藤若冲、長沢芦雪、岸駒ら応挙周辺の著名な画家たちの作 ...続きを見る
2016.04.13:homma-m:コメント(0):[コンテンツ]

館報 第49号 発刊です。

  • 館報 第49号 発刊です。
  • 館報 第49号 発刊です。
  • 館報 第49号 発刊です。
  • 館報 第49号 発刊です。
館報第49号(4-6月号)が発刊されました。美術館の友の会会員の皆さんにはお手元に届くころと思います。本号では、新たに立ち上げた活動支援基金をご紹介し、皆様にご寄附のお願いをさせて頂いております。また ...続きを見る
2016.04.01:homma-m:コメント(0):[コンテンツ]

庭園は花盛りです!

  • 庭園は花盛りです!
  • 庭園は花盛りです!
酒田は爽やかに晴れて、気温も上がっています。外に出るのが本当に気持ちが良いですね、、、花粉症がなければ|д゚)本日、庭園の中島にある紅梅が開花しました!気温が高いんでしょうね、蕾が膨らんでからすぐでし ...続きを見る
2016.03.31:homma-m:コメント(0):[コンテンツ]

連載コラム「すぐそこにある美術」⑫

  • 連載コラム「すぐそこにある美術」⑫
山形新聞酒田専売所の読者に月に1度配布される「まちかどエッセンス」に平成27年5月号から『すぐそこにある美術』というコラム名で、学芸員二名と館長が交互に書かせて頂いております。最新号がでましたのでお知 ...続きを見る
2016.03.27:homma-m:コメント(0):[コンテンツ]

春の庭園をお楽しみ下さい。

  • 春の庭園をお楽しみ下さい。
まだ雪の残る頃に始まった「雛祭古典人形展」も、会期が残り10日となりました。その間に季節は移り変わり、庭園内も春の装いとなっています。一番早く開花したのは白梅です。日当たりのよい池の東側にあり、毎年一 ...続きを見る
2016.03.25:homma-m:コメント(0):[コンテンツ]

展示品のご紹介「本間美術館を代表するお雛様」

  • 展示品のご紹介「本間美術館を代表するお雛様」
酒田で眼科医をされていた佐藤清治氏からご寄贈いただいた享保雛は、その大きさとつくりの良さから本間美術館を代表するお雛様と言えます。享保雛とは元禄から享保頃に多くつくられた雛人形です。髪は植込みとなり、 ...続きを見る
2016.03.21:homma-m:コメント(0):[コンテンツ]

展示品のご紹介「清遠閣会場の雛壇飾り」

  • 展示品のご紹介「清遠閣会場の雛壇飾り」
国指定名勝庭園「鶴舞円」内にある「清遠閣」では、庄内地域の旧家に伝来した雛壇飾りを展示しています。酒田の中西家に伝来した雛壇飾りは、品格と美しさを兼ね備えた古今雛が特徴です。鶴岡の豪商・風間家に伝来し ...続きを見る
2016.03.21:homma-m:コメント(0):[コンテンツ]

雛祭古典人形展 テレビCMのお知らせ

  • 雛祭古典人形展 テレビCMのお知らせ
今年で20周年をむかえた酒田雛街道のTVCMはご覧いただけたでしょうか。(山形県内での放送です)3月中は本間美術館を特集したCMが放送されています。ぜひご覧ください。今後の放送予定(さくらんぼテレビ) ...続きを見る
2016.03.10:homma-m:コメント(0):[コンテンツ]

【開催中】雛祭 古典人形展

  • 【開催中】雛祭 古典人形展
  • 【開催中】雛祭 古典人形展
2月27日から「雛祭古典人形展」が始まりました。今年は酒田雛街道が20周年という節目の年ということで、本間美術館では例年より多くの人形を展示し華やかな雰囲気でお迎えしています。美術展覧会場では内裏雛・ ...続きを見る
2016.03.04:homma-m:コメント(0):[コンテンツ]

酒田雛街道20周年記念誌 発売中

  • 酒田雛街道20周年記念誌 発売中
今年で20周年を迎えた「酒田雛街道」では、記念誌「受け継がれる心、広がりゆく雛の世界」を発行、販売しています。(27日の山形新聞でも紹介されました。)当館館長も監修に加わっており、本間美術館でも限定3 ...続きを見る
2016.02.28:homma-m:コメント(0):[コンテンツ]
今日 13件
昨日 75件
合計 369,774件