HOME > コンテンツ

東北文化の日

 毎年10月最終土日は「東北文化の日」。2014年は10月25日26日にあたり、東北各地でイベントが開催されたり、文化施設では無料開放・入館割引等が実施されたりしています。

 広重美術館では、10月25日~11月24日の期間中、学生(大学生・高校生・中学生・小学生)の入館が無料です。
 この機会にどうぞご覧ください。
 
 

10月展「笑《浮世絵戯画の世界》」~10/27まで(10/28~30休館)
 

11月展「勇《国芳の武者絵》」10/31~11/24

2014.10.26:hiroshige:コメント(0):[コンテンツ]

書籍フェア開催中!

  • 書籍フェア開催中!

10月、11月の企画展に合わせミュージアムショップでは書籍フェアがはじまりました!

浮世絵の基本から知りたい…戯画の世界に興味がある…国芳が好き…など、

様々な方に楽しんでいただける書籍を販売しています。

専門的なものから文庫本サイズの本もあります。

これからのちょっとした旅のお供に、秋の夜長の読書にいかがでしょうか?

 

 

2014.10.13:hiroshige:コメント(0):[コンテンツ]

10月11月の企画展のお知らせ

  • 10月11月の企画展のお知らせ
  • 10月11月の企画展のお知らせ

10月展 笑《浮世絵戯画の世界》10/3~27
11月展 勇《国芳の武者絵》10/31~11/24

当館では10~11月の2ヶ月間、個人コレクションをお借りして企画展を開催します。
《浮世絵戯画の世界》と《国芳の武者絵》という、いつもの広重の企画展とはまた違った切り口で浮世絵をご紹介します。
11月16日(日)には講演会もあります。
この機会にどうぞご覧ください。

2014.09.23:hiroshige:コメント(0):[コンテンツ]

こけし絵付け体験&こけしグッズ

  • こけし絵付け体験&こけしグッズ
  • こけし絵付け体験&こけしグッズ
  • こけし絵付け体験&こけしグッズ

「めんこいこけし展」にあわせて描いてもらっている“みんなのこけし”も、こんなにたくさん集まりました!ご参加いただいた皆さんありがとうございました。会期は残り2週間ありますので、まだ…という方はぜひチャレンジしてみてください。

また、9月13日(土)14:00~ “こけしの絵付け体験”が開催されます。
【こけしの絵付け体験】
  講師/こけし工人 会田 栄治 氏(栄春堂)
  日時/9月13日(土)14:00~ ※要予約
  参加費/大人1,600円(体験料・入館料込)
      ※体験のみは1,080円
紙に描くだけじゃなく、そのイメージを実際に木地に描いてみませんか?皆さま、ふるってご参加ください。

なお、ミュージアムショップでは期間限定でこけしグッズを取り揃えています!クリアファイルやメモ帳、ふせん、根付け…ほかに、こけしの中に手紙を入れて切手を貼って送ることができる「通信こけし」も人気です。

2014.09.08:hiroshige:コメント(0):[コンテンツ]

広重忌

  • 広重忌
  • 広重忌

9月6日は初代広重の命日。
毎年この日は、墓所である東京都足立区の東岳寺に広重の研究者や美術館関係者が集まり、法要が営まれています。広重さんがつないでくれたご縁で、いつもいろいろな方にお会いし意見交換させていただいております。
実際は旧暦なのでもう少し涼しい時期だったのでしょうね。

当日は寺内の建物で「一日だけの広重展」と題した作品展が催されます。こちらも毎年恒例になっていて、無料で一般公開しています。

2014.09.08:hiroshige:コメント(0):[コンテンツ]