レース鳩モール|管理人の鳩ブログ

レース鳩モール|管理人の鳩ブログ
ログイン

今日は、夜が持ち寄りの為、明るい内に投稿で「今日は?」からの始まりです。

先週の金曜日の「柏崎100K訓練」の翌日帰りは、予想を反して余り帰って来なくて「4羽」の鳩くんしか姿を見せてくれません。

それどころか、朝選手鳩舎に顔を出すと「一羽」主翼をかばっているように見えたので直ぐに捕まえて見ると、付け根が少し腫れているようなので「ヨウドチンキ」で湿布してあげて「ケージ」で休養してもらいました。

当然この鳩くんは「春レース」参加はキャンセルで治ったら「舎外」を再開して「秋レース」に参加せようと考えていました。選手鳩くんが羽根の付け根を及び主翼関連のトラブルになった鳩くんは選手鳩くん落第と言われています。

今冬は「舎外」の飛び過ぎか?は分かりませんが「ぶつけた跡」が無くて、前日の「舎外」で3時間を飛んだ次の日に、鳩舎内で飛び方の違和感を覚えた鳩くんを掴んで見ると「付け根」は腫らた様子もないので。又、放して上げると「何となく違和感」を感じるので「ヨウドチンキ」で湿布して「ケージ」で休養してもらいました。

その翌日位に少し腫れて来ましたが、直ぐに快方に向かって一週間位の休養で戻して上げました。早期に発見して「湿布・休養」すれば「レース」で使えるのでは?と一般常識では無い事に挑戦させている鳩くん「3羽」は「柏崎訓練」まで全鳩帰還しています。----?

今回の鳩くんも、帰還当日は違和感を感じる鳩くんは居なかったので、同じではと同様な手順を進めましたが、翌日になって「付け根」の腫れが酷くなって今日も引いて居ないので、このパターンは選手鳩くんへの復帰はダメだと思って台帳を見ると「ナッキー花咲号」の全兄弟鳩で、父親は11歳で一腹目の「無精卵」だったので種鳩くんで貢献してもらう事にしました。

もう一羽大怪我をした「BCWくん」は、縫合後順調に回復をして今日は正気のある眼になって来ているので、もう大丈夫そうです。後は時間が解決してくれると思って居ます。--今日の姿を撮影しましたので、元気になった鳩くんをみて下さい。

今日は、「糸魚川175Kレース」の持ち寄りですが、当初の「天気予報」よりマイナスに動いていて、明日は非常に厳しい天候になってしまいましたが、変更はしないで持ち寄りの予定です。

持ち寄ってから皆と話し合って「放鳩場所」を決めようと思って居ます。範囲は「直江津140K〜糸魚川175K」の間で決まると思いますが、最終的には明日の朝の状態で、曇っていても視界が良好ならば問題はありません。

でも、次は「連盟レース」で3/13日「高岡256Kレース」なので、間隔が4日間なのでなるべく疲労は残したくない?と思うのが親心です。今ほど、明日中条に来る、長野の人から、連絡が在って管理人と同じように苦慮していました。----お互いに頑張りましょう?

管理人の鳩くんたちは、訓練翌日は疲労回復の為に「飲水器」に沖縄から取り寄せた「純粋黒糖」を融かして与えて「水浴」をさせました。「舎外」一切なしの休養第一での参加ですが、「福江後日帰り鳩くん」「翌日帰りの成鳩くん」「当日ガレージで捕まった鳩くん」「翌日夕方に帰還した鳩くん」の最低「4羽」は不参加でジャンプしようと思って居ます。

帰還数が「61羽」なので「2羽怪我」そして「4羽休養」で「55羽」の参加予定ですが、これから掴んで「疲労感」を感じる鳩くんは休養して貰いますが、管理人の若鳩くんは大体が「大潟120K」までしか経験していないので、明日はある程度のリスクが在っても参加させる予定です。

最近調子の良い人が多い連合会なので、管理人の鳩くんが同位の位置で戻るか?で今年の春レースの展望が描けるので楽しみですが、心配事でもあります。

それでは、まだ時間はありそうなのですが、「カップリング」が済んで居ない鳩舎が「2鳩舎」あるので、早く会館に行かなくてはならないので、これから夜の給餌と「糸魚川175Kレース」参加鳩くんの詰め込みを始めます。

それでは、明日が良い日になりますようお祈りして、今日は、この辺で「グッドラック」です。
2016.03.07:hato:count(482):[メモ/コンテンツ]
copyright hato
powered by samidare
▼コメントはこちら

名前

件名

本文

URL

画像

編集/削除用パスワード
※半角英数字4文字で自由に入力下さい。


手動入力確認イメージ
※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい。



 ※ 管理者の承認後、反映されます。
powered by samidare