HOME > ■ブナの森の四季

ジャンボオタカラコウ

  • ジャンボオタカラコウ
 葉の長さ84cm~巾54cmのジャンボ。亡くなられた植物学者結城嘉美さんは「志津オタカラコウ」を提唱したくらいだ。
2018.08.03:山オヤジ:コメント(0):[■ブナの森の四季]

ゴーヤの雌花とミヤマニガウリ

  • ゴーヤの雌花とミヤマニガウリ
 ルーペで雌花を観察すると雌しべが青色で周りに雄しべが黄色く付いているようだ。花柄が太くなっていて実になる。 ミヤマニガウリは両性花が2mmと小さいが雌しべ雌しべが見られる。ゴーヤの場合オーソドックスで送粉者としてアリ、アブ、ミツバチ等来訪者が多い。前半は雄しべが多く咲くあたり、交配の利は大きいと思われる。
2018.07.20:山オヤジ:コメント(0):[■ブナの森の四季]

キューリ 1

  • キューリ 1
 毎日2~3本収穫で来ます。
2018.06.23:山オヤジ:コメント(0):[■ブナの森の四季]

キケマン

  • キケマン
 キケマンが今を盛りと咲いていました。
2018.06.14:山オヤジ:コメント(0):[■ブナの森の四季]

月山 3

  • 月山 3
2018.06.05:山オヤジ:コメント(0):[■ブナの森の四季]