HOME > 記事一覧

祖先を残す為に

  • 祖先を残す為に
涙ぐましいミヤマニガウリ。
2019.10.18:山オヤジ:コメント(0):[■心温まる人たち]

自然の中で

  • 自然の中で
 お別れを志津温泉のの山菜鍋を食べながら。秋を告げる一年草(雄性両全性異株)ミヤマニガウリ裂果の始まり.両性花を周囲の葉が幾重にも包み込んでくれて開花の手助けをするという珍しい植物に迎えられながらの会食でした。 
2019.10.18:山オヤジ:コメント(0):[■心温まる人たち]

2次林のブナ

  • 2次林のブナ
戦後60年伐採の2次林は今。紅葉は遅れていた。
2019.10.18:山オヤジ:コメント(0):[■スケッチクラブ]

わいせい地帯

  • わいせい地帯
 ナナカマドの紅葉の見事な所である。「驚嘆」の声無し。今年は全体的に水不足で早くも枯れ葉。だから紅葉無し。
2019.10.18:山オヤジ:コメント(0):[■スケッチクラブ]

対岸の風景四谷川

  • 対岸の風景四谷川
 月山から通称東沢コイースが一番だが、こちら清水コース(志津からはいつもこのコースだった)からも良い。春スキーで姥ヶ岳からのこのコースは最高である。
2019.10.18:山オヤジ:コメント(0):[■スケッチクラブ]