HOME > 記事一覧

くり ふまんじゅう販売開始しました!

  • くり ふまんじゅう販売開始しました!

台風が過ぎたと思ったら、めっきり寒くなってきました。

山形の紅葉も後半ですね。

そして、今年も奥山製麸所ではくりふまんじゅうの販売を開始しました。

国内産小麦から作ったグルテンを使用した生麩で
栗入りのこし餡を包んでおります。

季節の味をお楽しみください。

笹づつみ くり麩まんじゅう 5個入り 630円

2013.10.27:fu-okuyama:コメント(0):[コンテンツ]

[臨時休業のお知らせ]10月12日午後~13日まで

10月12日午後~13日まで、奥山製麸所は店舗、工場とも臨時休業となります。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

2013.10.12:fu-okuyama:コメント(0):[コンテンツ]

た~んとグルメフェスティバル

9月14、15日、東根市役所南側 市民交流広場にて

た~んとグルメフェスティバルin果樹王国ひがしねが開催されます。

 

東根焼麩組合では、麸入り芋煮を販売いたします。

 

芋煮だけでなく、おこふやスイーツなども出店予定です。

食事チケットは、100円券10枚つづり1,000円で、イベント当日に会場内で販売されるとのこと。

詳細は東根観光物産協会へ

http://www.higashine.com/news/gourmetfes2013/

おもしろいイベントですので、ぜひいらしてみてください!

2013.09.09:fu-okuyama:コメント(0):[コンテンツ]

麸入り芋煮

もちろん東根では芋煮に焼き麸を入れることが多いですが、

他の地域でも、入れるところがあります。

 

以前、山寺のお得意様に聞いたのですが、

昔、山寺地域では芋煮には麸は入れなかったとのことです。

ある年、里芋が不作で値段があがってしまったそうです。

そこで、観光客に芋煮を振舞っていたお土産物屋が

量を増やすために代わりに麸を入れはじめたのがはじまりで、

それが、お客さんに好評だったことから

地域に広まって家庭でもいれるようになったそうです。

 

味も沁みやすく、煮崩れしずらい、六田の麸を是非、芋煮にも入れてみてください。

2013.09.06:fu-okuyama:コメント(0):[コンテンツ]

9月5日「ぴよ卵ワイド430」

9月5日、山形放送16:30~のぴよ卵ワイド内で、焼き麸が特集されます!

6月に取材をうけたものをまとめたものだそうです。

http://samidare.jp/fu-okuyama/note?p=log&lid=322642

小田島小学校の工場見学の模様も放送されます。

お時間のある方は是非、ごらんください!

http://www.ybc.co.jp/PIYOTOP.HTM

また、全国放送(日本テレビ系列)でも9月15日の6:00~の放送もあります。

こちらは長めの特集です。

合わせてこちらもご覧ください!

2013.09.04:fu-okuyama:コメント(0):[コンテンツ]
今日 6件
昨日 14件
合計 51,975件