社会人基礎力養成講座

社会人基礎力養成講座
ログイン

宮城県名取市の高校へ

東日本大震災の津波で校舎がなくなってしまい
現在は仮設校舎で学んでいます。

以前の校舎の正門の脇に「無事カエル」と書かれたカエルの像があり
毎日、生徒さんの登校と下校を見守ってくれているようにみえました。


私もお邪魔するたびに「こんにちは」
帰り際には「また来ますね」と話しかけていました。
そんな姿、周りからは変な人に見えたでしょうね。

津波以来、どうしたのかと気になっていたのですが、
昨日、仮設校舎の玄関先でお会いできました。


何度もお邪魔しているのに、気付かなかったのか、
それとも最近になって置かれたのか、定かではありません。
台も違うので、前と同じものかどうかもわかりません。
でも、生徒さんたちを見守ってくれている姿は以前と同じです。

震災から間もなく5年
あの頃、小学生、中学生だった生徒さんたちは、
元気でのびのびと高校生活を送ってくれているようです。

昨日、担当させて頂いた3年生も進学、就職もほぼ決まったとのこと。
3月にはこの学校を巣立っていきます。











2016.01.16:flynatti:count(302):[メモ/講演出張日記]
copyright flynatti
powered by samidare
community line
http://yamagatan.com/
http://tukiyama.jp/flynatti/wakamono/
▼コメントはこちら

名前

件名

本文

URL

画像

編集/削除用パスワード
※半角英数字4文字で自由に入力下さい。


手動入力確認イメージ
※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい。



 ※ 投稿後、すぐに反映されます。