HOME > 記事一覧

特別展「伊達氏と上杉氏」後期のお知らせ

本日10月30日(日)で、開館15周年記念特別展「伊達氏と上杉氏―舘山城跡国史跡指定記念―」前期の展示が終了致しました!

後期のご案内です。

11月3日(木・祝)から、開館15周年記念特別展「伊達氏と上杉氏―舘山城跡国史跡指定記念―」後期の展示がオープンします。

本展覧会では、文献資料や国史跡に指定された舘山城跡の発掘成果など、伊達氏およびその家臣団が米沢に生きた痕跡を辿るとともに、上杉氏との関わりを探っていきます。

後期の見どころ資料、「伊達輝宗像」、「片倉小十郎景綱像」、山形県指定文化財「厩図屏風」などです!

 

また、オープン初日の11月3日(木・祝)は、文化の日です。

当館は入館料が無料です!

この機会にどうぞご覧ください。

(本事業は「東北文化の日」参加事業です。)

「東北文化の日」とは・・・文化で東北をひとつに!

東北6県と仙台市は、平成22年度から毎年10月の最終土曜日とその翌日の日曜日(10月の最後の週末)を「東北文化の日」とし、東北の文化に関する情報を一体となって発信するとともに、「東北文化の日」から約1ヶ月間を中心として、美術館、博物館などの文化施設の展示を無料(割引)とする日を設けたり、シンポジウムや文化祭などの各種イベントなどを行っています。

東北6県は「東北」という一つの単位としてくくられていますが、各地ではそれぞれ特色ある多様な文化がはぐくまれています。「東北文化の日」は、東北の方にはそのようなさまざまな文化に県域を越えて親しんでいただき、東北以外の方には東北の文化の多様性を知るきっかけとしていただくためのものです。

詳しいイベント情報はこちら↓↓↓↓

http://tohokubunka.com/

 

開館15周年記念特別展「伊達氏と上杉氏―舘山城跡国史跡指定記念―」

【期間】

後期:11月3日(木祝)~10月27日(日)

展示替え:10月31日(月)~11月2日(水)

休館日:11月24日(木)

【時間】

9時~17時(チケット販売は16時30分まで)

【料金】

一般 620円(490円)高大生 400円(320円)小中生250円(200円)

※常設展示室と一体型での料金です。

◎11月3日(木祝)東北文化の日推進事業/入館料無料

【ギャラリートーク】

11月5日(土)「伊達氏と家臣団―米沢時代―」当館学芸員 角屋由美子

11月12日(土)「米沢時代の政宗」福島県立博物館専門学芸員 髙橋充氏

※各回14時から

※特別展入館料が必要です

【講演会】

◇11月19日(土)

「米沢時代の伊達氏と上杉氏」

淑徳大学准教授 遠藤ゆり子氏

場所:伝国の杜2階大会議室 入場無料

時間:14時~16時

 

お問合せ 米沢市上杉博物館 0238-26-8001

2016.10.30:denkoku:[博物館情報]

講演会のご案内

ただいま当館では、開館15周年記念特別展「伊達氏と上杉氏―舘山城跡国史跡指定記念―」を開催中です。

本展覧会では、文献資料や国史跡に指定された舘山城跡の発掘成果など、伊達氏およびその家臣団が米沢に生きた痕跡を辿るとともに、上杉氏との関わりを探っていきます。

 

講演会のご案内です。

10月22日(土)13:30~16:00まで、伝国の杜大会議室におきまして、

舘山城跡国史跡指定記念講演会

「ここまでわかった!国史跡舘山城跡―その実像とこれからの活用にむけて―」を行います。

ぜひご来館下さい。

 

 

【講演会】

◇10月22日(土)

ここまでわかった!国史跡舘山城跡―その実像とこれからの活用にむけて―

「館山城と山形の中世城舘」

山形県立うきたむ風土記の丘考古資料館前館長 佐藤鎭雄氏

「文献史料からみえる舘山城」

山形大学名誉教授 伊藤清郎氏

「国史跡舘山城跡の発掘調査成果について」

米沢市教育委員会教育管理部文化課主任 佐藤公保氏

「国史跡舘山城跡の整備活動に向けて」

文化庁文化財部記念物課文化財調査官 近江俊秀氏

 

場所:伝国の杜2階大会議室 入場無料

時間:13時30分~16時30分

主催:米沢市教育委員会

共催:米沢市上杉博物館

問い合わせ:米沢市教育委員会文化課文化財担当 0238-21-6111

2016.10.09:denkoku:[博物館情報]

ギャラリートークのお知らせ

ただいま当館では開館15周年記念特別展「伊達氏と上杉氏―舘山城跡国史跡指定記念―」を開催中です。

本展覧会では、文献資料や国史跡に指定された舘山城跡の発掘成果など、伊達氏およびその家臣団が米沢に生きた痕跡を辿るとともに、上杉氏との関わりを探っていきます。

ギャラリートークのご案内です。

10月8日(土)14時から、米沢女子短期大学教授、吉田歓氏による展示解説を行います。

今回のテーマは「伊達郡から見た伊達氏」です。

ぜひご来館下さい。

※特別展入館券が必要です。

 

写真:竹に雀三ツ引両紋蒔絵箱(部分) 仙台市立博物館蔵

後期のギャラリートークの予定

11月5日(土)「伊達氏と家臣団―米沢時代―」当館学芸員 角屋由美子

11月12日(土)「米沢時代の政宗」福島県立博物館専門学芸員 髙橋充氏

※各回14時から

※特別展入館料が必要です

 

お問い合わせ 米沢市上杉博物館 0238-26-8001

2016.10.04:denkoku:[博物館情報]

伝国の杜ファンクラブ会員のご案内

当館では、伝国の杜ファンクラブ会員募集しております。

ご好評いただいております伝国の杜ファンクラブですが、10月以降ご入会の方は、年会費半額でご案内しております!

ただいま開催中の開館15周年記念特別展「伊達氏と上杉氏」-館山城跡国史跡指定記念-では今後3回のギャラリートークがあり、また、10月30日(日)まで、伊達家伝来の刀剣の展示も行っております。

ファンクラブにご入会いただきますと、これらの展示をご堪能いただけます!

この機会にぜひご入会下さい♪

 

   

 

 

☆伝国の杜ファンクラブ会員について☆

伝国の杜ファンクラブは、米沢市上杉博物館と置賜文化ホールを満喫しながら応援する会員制度です。

会員期間は、入会日から平成29年3月末日までです。早めのご入会がお得です!

 

《主な特典》

特別展・企画展・コレクション展・常設展は、会員証の提示で何度でもご覧頂くことができます。(同伴者1名団体割引になります)

ミュージアムショップで展覧会図録・オリジナル商品が10%割引になります。

名につき2枚まで、ホール自主事業のチケット先行予約・割引価格で購入いただけます。(一部事業のぞく)

募集性ワークショップに無料で参加できます。

 

他にも…

・伝国の杜だより、ファンクラブ会報、その他催事チラシの送付(年5回程度)

・ファンクラブ会員向けの講座、イベントへの参加(年2回程度)

・ミュージアムカフェ10%割引(同伴者3名まで)

などの特典があります。

 

《年会費》

10月1日からは、年会費半額でご入会いただけます!!

 

一般 2500円→1250円
学生(高大生) 1000円→ 500円
ジュニア(小中生)  500円→ 250円

ファンクラブ入会申込書に年会費を添えて、伝国の杜事務室にてお申し込み下さい。

遠方の方はお問い合わせください。

 

《お問い合わせ》

TEL 0238-26-8000  FAX 0238-26-2660

〒992-0052 米沢市丸の内1-2-1

米沢市上杉博物館

2016.10.02:denkoku:[博物館情報]

ギャラリートークのご案内

10月1日(土)から、開館15周年記念特別展「伊達氏と上杉氏―舘山城跡国史跡指定記念―」を開催致します。

本展覧会では、文献資料や国史跡に指定された舘山城跡の発掘成果など、伊達氏およびその家臣団が米沢に生きた痕跡を辿るとともに、上杉氏との関わりを探っていきます。

オープニングギャラリートークのご案内です。

10月1日(土)14時から、担当学芸員による展示解説を行います。

今回のテーマは「中世伊達氏」です。

※特別展入館券が必要です。

ぜひご来館下さい。

 

覚範寺跡出土「一字一切経」(米沢市教育委員会)

 

◆次回以降のギャラリートークの予定

10月8日(土)「伊達郡から見た伊達氏」 米沢女子短期大学教授 吉田歓

11月5日(土)「伊達氏と家臣団―米沢時代―」当館学芸員 角屋由美子

11月12日(土)「米沢時代の政宗」福島県立博物館専門学芸員 髙橋充

※各回14時から

※特別展入館料が必要です

 

お問い合わせ 米沢市上杉博物館 0238-26-8001

2016.09.27:denkoku:[博物館情報]