第11回 元気・健康フェア INとうほく

  • 第11回 元気・健康フェア INとうほく
2.7MB - PDF ダウンロード
4月6日・7日に、仙台国際センターで、東北大学・河北新報社・東北放送が主催する「第11回 元気・健康フェアINとうほく」が開催されます。

毎回、1万人ほどの来場者がある人気のイベントとなっており、期間中は、健康に関する23ほどのセミナーが開催されます。

認知症から骨粗鬆症・生活習慣病やガンなど、様々な病気についての予防や最新の治療法などについて、各分野のスペシャリストによるセミナーが開催されますので、大変参考になると思います。

※ セミナーの内容については添付のPDFをご覧ください。

そして、4月7日の14時20分からは、住まいと健康についてのセミナーも開催されます。

第一部 「暖かな木の住まいで健康に」  慶應義塾大学 伊香賀俊治教授
第二部 「人の健康は住まいから」    東北大学   吉野博名誉教授

お二人の先生には、弊社も日頃から大変お世話になっており、日本における住環境と健康に関する第一人者の先生ですので、きっとためになるお話が聞けると思いますので、是非ご参加いただきたいと思います。

開場には、健康関連企業や団体によるブースの出展もあり、弊社でも、「健康寿命を延ばす住まい」をテーマにしたブースを出展させていただきます。

健康寿命を延ばし、将来の介護を見据えた新商品「平家物語」の提案を通じて、シニア世代の方々が豊かなセカンドステージを送っていただきたいと考えておりますので、ご家族皆さんでご来場くださいますようご案内申し上げます。
2019.03.14:daito-team:[コンテンツ]

この記事へのコメントはこちら

以下のフォームよりコメントを投稿下さい。
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。