HOME > 記事一覧

7月7日








  
  完敗です!
2019.07.08:daito-team:コメント(0):[コンテンツ]

高齢者向け「シェアハウス」祝上棟

  • 高齢者向け「シェアハウス」祝上棟
七ヶ浜役場の近くに、建設中の介護施設が上棟しました。



利用者に寄り添った介護で、地元でも評判の笑楽さんが運営するこの施設は、1階が要介護の方々のディサービスと短期宿泊施設ですが、2階部分は、まだお元気な高齢者が、共同で生活出来るシェアハウスになっている全国でも珍しい次世代型の施設です。

現在の施設も、手掛けさせていただき、たまにお邪魔するのですが、食事も利用者の方々も手伝いながらの手作りで、私のお茶なども利用者の方に入れていただいたりして、とてもアットホームな施設です。

一人暮らしの高齢者世帯が増えていますが、孤独が認知や鬱・様々な病気の要因にもなり、元気で健康に暮らすには、人とのふれあいが大事だということでのシェアハウスですが、年金でも十分入居可能な料金設定のようです。

11月にオープンになり、施設見学会も実施しますので、地域の皆様よろしくお願いいたします。


2019.07.08:daito-team:コメント(0):[コンテンツ]

東北大吉野名誉教授のお話

  • 東北大吉野名誉教授のお話
先週の土曜日に、東北大名誉教授の吉野先生にフローライフレディオにご出演いただきました。

土曜日は「健康と住まいの環境」をテーマに、シックハウスや香害・化学物質過敏症などについてのお話を頂戴しました。

来週も引き続き出演いたしますので是非お聴きください。

聞き逃した方は、ラジコでも聴けますので是非どうぞ。

ラジコ フロー・ライフ・レディオ
2019.07.07:daito-team:コメント(0):[コンテンツ]

マイクロカプセル香害

  • マイクロカプセル香害
マイクロカプセルの危険性については、たびたび紹介しておりますが、現在、合成洗剤や柔軟剤だけでなく、除草剤や農薬・医薬品に至るまで、様々な分野で広く使用されるようになっているようです。

先日開催された、G20においても、廃プラの問題が取り上げられ、2050年までに、環境中への廃プラの排出をゼロにするという共同宣言が全会一致で採択されました。

マイクロカプセルも自然界では分解出来ずに、川や海・土や大気の環境中にも多大な影響を及ぼしますが、主成分のイソシアネートの人体への毒性も危険視されています。

そして、技術の進化によって、今や1㎍という超微細なカプセルも製造されているようで、柔軟剤のカップ1個に1億ものマイクロカプセルが入っているというから驚きです。

下記の記事に目を通していただき、出来るだけ使用を控えていただきたいと思います。

「香りマイクロカプセル」人体にも悪影響か
2019.07.03:daito-team:コメント(0):[コンテンツ]

6月30日













湿度が100パーセントを超えたとき!
2019.07.02:daito-team:コメント(0):[コンテンツ]