平成27年度外食産業と連携した農産物の需要拡大対策事業の新商品開発等の事業の公募について


平成27年度外食産業と連携した農産物の需要拡大対策事業の新商品開発等事業について下記のとおり事業実施者を募集します。詳細につきましては、「外食産業と連携した農産物の需要拡大対策事業の新商品開発等事業実施要領」(PDF)をご参照下さい。
なお、この公募は、平成27年度補正予算により実施する事業に係るものです。


◆外食事業パンフレット(PDF)
◆協会紹介パンフレット(PDF)


【事業の趣旨】
 「総合的なTPP関連政策大綱」(平成27年11月25日TPP総合対策本部決定)に即し、国産農産物の競争力を強化し、需要フロンティアの開拓を図ることにより、攻めの農林水産業を推進することが必要となっています。このため、農産物を取り扱う外食・中食・加工業者等を対象に、新商品の開発等の取り組みを支援するものです。

【事業の概要】
(1)外食・加工業者等による新商品の開発等産地と複数年契約を締結する外食・中食・加工業者等による、国産青果物(果実及び野菜)を活用した新商品開発、新商品の製造等に必要な機械の開発・改良等、新商品のプロモーション等を支援します。

【公募期間】
平成28年2月26日(金)~平成28年3月11日(金)午後5時00分(必着)


◆詳しくは(公財)中央果実協会のホームページをご覧ください。

2016.02.29:cluster:[商品開発に取り組みたい]