HOME > 研修会・交流会に参加したい

庄内「干し柿」の里づくり検討会の開催について

このたび、庄内地域で干し柿加工に取り組む生産者が一堂に会し、製品の展示を行いながら加工技術を評価・検討するとともに、流通・販売業者等、実需者のニーズを把握する標記検討会を開催することにしましたので、お知らせいたします。

◆開催要領(PDF)

【主 催】
庄内総合支庁 農業技術普及課、酒田農業技術普及課

【日 時】
平成28年1月20日(水)午後1時30分~4時
                     
【場 所】
いこいの村庄内   
住所:鶴岡市千安京田字龍花山1-1 TEL:0235-76-3211

【内容と日程】    
1:30  開会
  
1:40~ (1)「干し柿」を原料とした柿スイーツ開発
        ・干し柿等スイーツ原料の評価と柿スイーツ試作品紹介
         ① 鶴岡市 (有)遠州屋
         ②  〃   佐々木菓子店
         ③ 酒田市 小松屋
         ④  〃   竹内菓子店

2:20~ (2)「干し柿」の相互評価、及び生産者と実需者の意見交換
        ・干し柿と柿スイーツ展示・試食と生産者と菓子店との情報交換
        ・商品開発や需要開拓等についての生産者と実需者の意見交換
        
3:30~ (3)講話 庄内「干し柿」の商品力強化に向けて(仮)      
                        農学博士 古 田 道 夫 氏
        ・出品された干し柿、及び柿スイーツの講評
        ・庄内「干し柿」のスイーツ開発に向けた取り組みについての助言
 
4:00   閉会

【参集者】
干し柿生産者、菓子店、流通・販売業者、関係機関・団体職員 約80名

【申込・問合せ先】
申込用紙(PDF)に必要事項をご記入のうえ、下記宛先までFAXにてお申込み下さい。
庄内総合支庁農業技術普及課 担当:田村・富樫(恵)
TEL:0235-64-2103 FAX:0235-64-2104


【申込み締切り】
平成28年1月8日(金)

2015.12.25:cluster:[研修会・交流会に参加したい]

平成27年度やまがた6次産業ビジネス・スクール公開講座の御案内

【日  時】 
平成28年1月13日(水)13:30~16:30

【場  所】  
山形県土地改良会館 4F大会議室(山形市松栄1-7-48)

【講  義】「多様な連携による地域の6次産業化」
◆第1部(13:30~14:20)                        
「地域ぐるみの6次産業化」~農と商工の良好な連携を目指して~
講 師:鈴木食品製造株式会社 代表取締役 柴田剛 氏

(平成26年度食品産業優良企業等表彰(食品産業部門(農商工連携推進タイプ))農林水産大臣賞受賞)
…生産者と良好な関係のもとで加工製造に取り組む食品製造業者の事例を通じ、多様な主体が連携した「地域ぐるみの6次化」の重要性について学ぶ。


◆第2部(14:30~16:30)                        
「やまがた6次化産品の戦略的販路開拓」
講 師:山形県6次産業開拓推進員 池田仁 氏
公益財団法人流通経済研究所 主任研究員 折笠俊輔 氏

…県による商品開発支援や販路開拓の取組みを紹介しつつ、ニーズに基づく商品開発の必要性や、商談会参加等における考え方等について学ぶ。

【主  催】
山形県・やまがた食産業クラスター協議会

【募集定員】
50名(先着順、参加費無料)

【申込み方法】
所定の申込用紙はありませんので、下記の申込先までFAX又はメールで、職業・団体名、出席者職氏名、連絡先(住所、電話番号)をお知らせください。

【申込期限】  
平成28年1月8日(金)

【申込先・お問合せ先】
やまがた食産業クラスター協議会 6次産業ビジネス・スクール事務室
〒990-2473 山形市松栄1-7-48 山形県土地改良会館別館内
TEL:023-674-0943 FAX:023-647-8338 
Mail:info@6ji.jp(担当:岸、佐藤)
2015.12.25:cluster:[研修会・交流会に参加したい]

果樹王国ひがしね 6次産業化推進フォーラム開催について

農家所得の向上や地域産業の活性化を図る東根市では2次・3次事業者と連携しながら地域資源を含めた農産物の付加価値向上を目指して「果樹王国ひがしね6次産業化フォーラム」を開催します。
生産者はもちろん、事業主や個人、興味のある人ならどなたでも参加いただけます。
是非、ご参加ください。



【日 時】
平成28年1月18日(月)午後1時30分~4時30分

【場 所】
さくらんぼタントクルセンター ミーティングルーム

【内 容】
◆基調講演①「東根市の6次産業化について」
 山形大学農学部 教授 小沢 亙氏
◆基調講演②「東根市のブランド化について」
 東北芸術工科大学デザイン工学部 教授 松村 茂氏
◆先進事例紹介①「世羅高原6次産業ネットワークについて」
 協同組合夢高原市場 理事長 佐古淳子氏
◆先進事例紹介②「ブランディングによる新たなビジネスモデルについて」
 ブルーファーム㈱ 代表取締役社長 早坂正年氏
※そのほか分科会や相談会など

【定 員】
先着100名

【申込方法】
申込用紙(PDF)に必要事項をご記入のうえ、電話又はFAX、電子メール(brand@city.higashine.yamagata.jp)等でお申し込みください。

【申込締切】
平成28年1月13日(水)

【問合せ】
東根市経済部 ブランド戦略推進室ブランド戦略推進係 
TEL:0237-42-1111(内線2812) FAX:0237-43-1151

2015.12.16:cluster:[研修会・交流会に参加したい]

国産野菜の契約取引 マッチング・フェアin東京 出展者募集(出展無料)のご案内

加工・業務用をはじめとする国産野菜の契約取引を推進するため、生産者の需要者との交流会を、下記のとおり開催いたします。JAや生産者、加工業者等の皆さまは、奮ってご出展下さい。

【日時】
平成28年3月15日(火)10:00~17:00

【場所】
東京流通センター第二展示Fホール(住所:東京都大田区平和島6‐1-1)

【主催】
独立行政法人農畜産業振興機構、野菜流通カット協議会

【後援】
農林水産省(予定)

【内容】
◆展示・商談会
※交流会では試食・試供品の提供は可能ですが、販売行為はできません。
◆生産者と実需者によるセミナー等
※契約野菜関連事業説明会も実施します。
◆野菜契約取引マッチング・ゲート
※交流会の前後、機構HPに出展者情報(取扱品目、出荷時期等)を掲載予定

【出展対象】
生産者団体、生産者、商社・卸・流通業者、加工業者、種苗会社、植物工場、公的研究機関

【来場対象】
小売業者、、商社・卸・流通業者、中食・給食業者、外食・ホテル業者、加工食品・製造業者、輸出業者、生産者・生産者団体、行政機関、調理師、栄養士等

【募集期間】
平成27年11月6日(金)~平成28年1月8日(金)

【出展料】
無料

【募集要領】
出展者募集要領(PDF)をご覧ください。

【出展申込方法】
出展を希望される方は、『出展申込書』(PDF)に必要事項を記入のうえ、E-mail又はFAXによりお申込み下さい。

【お問合せ先】
(独)農畜産業振興機構 野菜業務部 直接契約課
TEL:03-3583-9817 FAX:03-3583-9484
E-mail:
keiyaku831@alic.go.jp
2015.12.07:cluster:[研修会・交流会に参加したい]

ウリ科果実加工品の瓜臭低減技術研修会の開催について

【趣旨】
すいか等のウリ科果実を加工する際、搾汁、加熱の過程において、強い瓜臭が発生します。この瓜臭発生が加工商品開発の妨げとなってきました。農業総合研究センターでは、これらの課題を解消するため平成24年から研究開発に取り組み、この度「ウリ科果実加工品の瓜臭低減技術」を開発しました(特開 2015-122967)。そこで、当該技術の周知、普及を図るとともに、県内のすいか等のウリ科果実加工品開発に関する情報交換を目的として、本研修会を開催します。

【主催】
山形県農業総合研究センター

【開催日時】
平成27年12月22日(火) 13:30~15:30

【開催場所】
山形県農業総合研究センター 大会議室
(住所:山形市みのりが丘6060-27  TEL:023ー647ー3500)

【内容】
(1)開会・あいさつ 13:30~13:40
(2)開発技術の研修
◇「ウリ科果実加工品の瓜臭低減技術」について 13:40~14:00
農業総合研究センター食品加工開発部 主任専門研究員 石山新治
◇瓜臭低減技術を利用したすいか糖の加工方法 14:00~14:20
農業総合研究センター食品加工開発部 研究員 那須嘉寛
◇ 瓜臭低減技術を活用する際の事務手続きについて 14:20~14:35
農業総合研究センター研究企画部 研究企画主査 加藤賢一

~休憩・瓜臭低減技術を活用したすいか加工品の試食~

(3)すいか加工品に関する情報提供
◇尾花沢すいかクラスター協議会の取り組み事例紹介 15:00~15:15
尾花沢市定住推進課 課長補佐 永沢晃
(4)情報交換 15:15~15:30
(5)閉会 15:30
*終了後、技術内容、利用等の個別相談を実施します。

【参集範囲】
山形県農産加工開発研究協議会会員(農産加工者、食品製造業者、関係機関・団体等) 、県内
食品製造業者、やまがた食産業クラスター協議会、やまがた農業支援センター6次産業化推進
課、食品産業団体、県関係機関等

【参加申込先】
山形県農業総合研究センター食品加工開発部
TEL:023-647-3556 FAX:023-647-3525 担当 石山新治 那須嘉寛
E-mail:ishiyamash@pref.yamagata.jp

【申込方法】
参加申込書(PDF)に必要事項をご記入のうえ、平成27年12月17日(木)までFAXまたはE-mailにてお申し込みください。
2015.12.03:cluster:[研修会・交流会に参加したい]