HOME > 商品開発に取り組みたい

デザイン共創促進事業について

県では東北芸術工科大学と連携し、デザインを活用した商品開発を支援する「デザイン共創促進事業」を実施しており、現在、参加を希望される事業者様を募集しています。

◇チラシ(PDF)

【支援の内容】
本事業では、東北芸術工科大学と「協働」し、「デザイン」を活用した商品開発に取り組んでいただきます。
県は、商品開発に要する経費のうち、商品の企画・構想・イメージ提案、試作設計・試作・評価に係る経費を負担します。(一部対象外の経費があります。)

【支援の期間】
支援決定の日~平成30年3月23日までが支援の対象期間となります。
(商品開発支援の実働期間は、平成30年2月28日(水)までとします。)

【募集対象者】
県内に事業所を有する製造業者等が対象となります。
 「素材は決まったが、商品コンセプトをどうしたらいいだろう・・・」、「商品イメージはできたが、パッケージをどうしたらいいだろう・・・」などの悩みを解決します。

【募集案件数】
5件予定

【応募締切】
平成29年6月23日(金)

【お問合せ・応募書類提出先】
〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号
山形県商工労働部産業政策課 地域産業振興室
TEL 023-630-2362

◇応募方法等、詳しくは県HPに掲載している「募集要領」をご覧ください。
2017.06.08:cluster:[商品開発に取り組みたい]

平成29年度「土産品の商品開発への支援」について

「菓子製造業者」「食品製造業者」が取組む土産品の商品開発を支援します!

県では、県産農産物等を使用した「山形ならでは」の人気の高い土産品の県内製造及び販売割合を高め、地域内経済の増幅・循環を図るため、地域の多様な主体が参加した土産品の商品開発を支援します。

【公募する事業の内容】
(1)土産菓子の商品開発 ・・・ 10件程度
(2)土産食品(菓子以外の加工品)の商品開発 ・・・ 5件程度
(3)外国人旅行者向け土産菓子の商品開発 ・・・ 4件程度
 ※(3)外国人旅行者向け土産菓子の商品開発に応募する場合は、別に実施する「外国人旅行者向け土産品開発に係る研修会」に参加する必要があります。

【対象者】
県内に住所又は本拠地を持つ「菓子製造業者」「食品製造業者」
 ※地域の多様な主体と連携して実施することが必要です。

【対象となる取組み】
県産農産物等を使用した「山形ならでは」の土産品の商品開発及び既存商品の改良

【補助対象経費】
土産品の商品開発に必要な経費とします。
[会議開催費、市場調査費、技術指導費、委託加工費、原材料費、パッケージ等デザイン費、成分分析等検査費、製造機器レンタル費、既存パッケージの改良費 など]

【補助額】
定額(上限50万円。ただし、既存商品のパッケージの改良のみの場合は、上限25万円)

【応募期間】
(1)及び(2)の事業 平成29年5月26日(金)から6月30日(金)まで
(3)の事業 平成29年5月26日(金)から7月28日(金)まで

◇交付要綱及び各種様式等は山形県ホームページよりダウンロードできます。

【問合せ先】
山形県農林水産部 6次産業推進課
担当:新事業創出担当
TEL:023-630-3192/FAX:023-630-2431

2017.06.07:cluster:[商品開発に取り組みたい]

やまがたおみやげ菓子開発事業に係る菓子製造企業等の募集について

  • やまがたおみやげ菓子開発事業に係る菓子製造企業等の募集について
県産農産物を使用したおみやげ菓子の開発を行うプロジェクトチームに参加する県内の菓子製造企業等を募集します!

【事業の概要】
参加いただく菓子製造企業等から新たにおみやげ菓子を開発いただき、開発にあたっては、プロジェクトチームの菓子創作アドバイザ―やデザイナー等の専門家が開発をサポートします。
開発をとおして、販売ターゲットに即した商品の企画・デザイン等について知ることで、市場に受け入れられるおみやげ菓子の開発と開発力の向上を目指します。

【目指す商品】
「県産農産物を使用」した、「量産が可能」な、「一定期間(30日程度)以上の賞味期限」のおみやげ菓子

【募集対象】
おみやげ菓子の開発に意欲のある菓子製造企業等  3社
 ※平成27年度事業に参加いただいた企業は対象外とします。
 ※応募者多数の場合、参加申込書の記載内容をもと選考します。

【参加費】
参加負担金 なし
 ※ただし、プロジェクトチームの活動に参加する旅費等や試作品等の開発に係る経費は参加企業の負担となります。
 (一部、デザイン料等の支援あり。)

【募集期間】
平成29年5月18日(木)~6月9日(金)

【申込・問合せ先】
山形県商工労働観光部工業戦略技術振興課 ものづくり振興担当
〒990-8570 山形市松波2-8-1 TEL:023-630-2369 FAX:023-630-2695
E-mail:ykogyo@pref.yamagata.jp

◇応募方法等詳しくは山形県ホームページをご覧ください。


2017.05.23:cluster:[商品開発に取り組みたい]

【平成28年度土産品開発支援事業】募集開始について

「菓子製造業者」「食品製造業者」が取り組む土産品の商品開発を支援します!

◆チラシ(PDF)
◆交付要綱(PDF)
◆公募要領(PDF)

【募集する事業の内容・件数、ご利用いただける対象者】
①土産菓子の商品開発(10件程度)
 県内に住所又は本拠地を持つ「菓子製造業者」
②土産食品(菓子以外の加工品)の商品開発(5件程度)
 県内に住所又は本拠地を持つ「食品製造業者」

【対象となる取り組み】
県産農産物等を使用した「山形ならでは」の土産品の商品開発及び既存商品の改良

【補助金の額】
補助対象経費の10分の10以内又は50万円のいずれか低い額

【補助対象経費】
◆会議等開催費
 講師謝金、講師旅費、会場使用料、資料印刷費、通信運搬費、消耗品等
◆調査検討費
 市場調査費(委託可)、通信運搬費、消耗品費、研修受講費 等
◆新商品開発費
 技術指導費、委託加工費、原材料費、パッケージ等デザイン費、成分分析等検査費、製造機器等レンタル・リース料 等
◆既存商品改良費
 上記経費に加え、パッケージの改良等

【応募期間】
平成28年4月26日(火)~5月31日(火) (県庁6次産業推進課必着)

【応募に必要な書類】
◆事業計画書の提出文書(公募要領:別記様式第2号 word版)
◆事業計画書(公募要領:別記様式第1号 word版)
◆製造販売に必要な許可証の写し
◆その他の計画の説明資料(任意)

【事業計画の承認】
◆応募締切日から概ね1カ月後に郵送で通知します。
 ※予算の範囲内において、取組み内容の具体性、実現性、山形らしさ、地域への波及効果等を審査し、決定します。
 ※結果(不採択理由等)に関するお問合せには一切応じかねますので、ご承知おきください。

【技術相談】
新商品に係る食品加工の技術相談は、以下窓口で受け付けておりますので、ご活用ください。
(相談窓口)山形県農業総合研究センター内「食品加工技術相談窓口」
TEL:023-647-3517

【事業相談・受付】
山形県農林水産部6次産業推進課[新事業創出担当]
住所:〒990-8570 山形市松波2-8-1(県庁9階) TEL:023-630-2465
2016.04.25:cluster:[商品開発に取り組みたい]

平成27年度外食産業と連携した農産物の需要拡大対策事業の新商品開発等の事業の公募について


平成27年度外食産業と連携した農産物の需要拡大対策事業の新商品開発等事業について下記のとおり事業実施者を募集します。詳細につきましては、「外食産業と連携した農産物の需要拡大対策事業の新商品開発等事業実施要領」(PDF)をご参照下さい。
なお、この公募は、平成27年度補正予算により実施する事業に係るものです。


◆外食事業パンフレット(PDF)
◆協会紹介パンフレット(PDF)


【事業の趣旨】
 「総合的なTPP関連政策大綱」(平成27年11月25日TPP総合対策本部決定)に即し、国産農産物の競争力を強化し、需要フロンティアの開拓を図ることにより、攻めの農林水産業を推進することが必要となっています。このため、農産物を取り扱う外食・中食・加工業者等を対象に、新商品の開発等の取り組みを支援するものです。

【事業の概要】
(1)外食・加工業者等による新商品の開発等産地と複数年契約を締結する外食・中食・加工業者等による、国産青果物(果実及び野菜)を活用した新商品開発、新商品の製造等に必要な機械の開発・改良等、新商品のプロモーション等を支援します。

【公募期間】
平成28年2月26日(金)~平成28年3月11日(金)午後5時00分(必着)


◆詳しくは(公財)中央果実協会のホームページをご覧ください。

2016.02.29:cluster:[商品開発に取り組みたい]