HOME > 販路開拓に取り組みたい

「海外販路開拓セミナー」の開催について

国内市場の長期的な縮小、新興国を中心とした海外市場の成長などを背景に、海外ビジネスに取り組む日本企業の動きは活発になっています。
そこで、鶴岡信用金庫、山形県庄内総合支庁、庄内地域産業振興センターでは、海外への輸出や事業展開をするためには何が必要なのかなどを学ぶ海外販路開拓セミナーを共同開催します。
海外との取引事例を含め基本的な内容ですので、海外販路開拓に関心をお持ちの方から既に始めている方まで幅広くご参加ください。

【日 時】
平成29年10月20日(金) 15:30~

【場 所】
庄内地域産業振興センター第2研修室
(マリカ東館3階) 鶴岡市末広町3-1

【対 象】
中小企業者・農水産物取扱業者・団体及び関心をお持ちの方(庄内地域の中小企業者・団体及びお住まいの方)

【定 員】
30名

【講 師】
信用中央金庫 海外業務支援部 小笠原 創一 氏

【内 容】
◇セミナー 15:30~17:30
 1、中小企業の海外展開動向
  ・中小企業とグローバル化の動き
  ・海外展開の形態
  ・海外展開のプロセス
  ・アセアンの取引トレンド
  ・海外展開を行ううえでの留意点
 2、質疑応答

【参加料】
無料

【申込み・問合せ先】
お申込みお問合せ等につきましては「庄内産業振興センターホームページ」をご覧ください。

【申込み締切り】
平成29年10月13日(金)
2017.10.10:cluster:[販路開拓に取り組みたい]

山形県産農産水産物を使用した加工商品に係る「商品シート」の作成について

やまがた加工食品ガイドブック


当協議会では山形県「6次産業化総合推進事業」の一環として、県産農林水産物を使用した加工商品を、県内はもとより首都圏を中心とした県外への販路の確保・拡大を促進する事業を展開しております。
時節柄ご多忙のところとは存じますが、本事業の趣旨をご理解のうえ、貴社商品について下記の通り「商品シート」をご提出下さいますようお願い申し上げます。
ご提出いただきました「商品シート」については、当協議会と提携している流通販売専門家等に内容を確認していただき、県内、宮城県、首都圏を中心としたスーパー量販店、生協、百貨店、小売店、飲食店、企業等への紹介、「やまがた加工食品ガイドブック」への掲載等の情報とさせていただく予定です。

【登録対象】
貴社商品のうち、販売中の加工食品で山形県産農林水産物を原料とするもの。商品が多数の場合は過去5年以内に製品化されたものや今後販路開拓に力を入れるものを優先させてください。
なお、商品数の登録に制限はありません。

【提出方法】
「商品シート」(Excel版)に必要事項をご記入(写真添付)のうえ、メールにて下記まで送信下さいますようお願いいたします。
E-mail:food3@y-cluster.jp(岡崎)

【提出期限】
平成29年9月22日 (金)

尚、このことについてのお問合せは当協議会事務局の岡崎・渡部までお願いいたします。
TEL:023-679-5081 FAX:023-679-5082
2017.09.26:cluster:[販路開拓に取り組みたい]

★中小企業総合展 in FOODEX 出展者の募集を開始します!!★

中小機構では「FOODEX JAPAN 2018」内において日本全国から優れた商品を一堂に展示し、「中小企業総合展in FOODEX 2018を」開催します。

■■ 出展メリット ■■
●日本最大級の見本市に低コストで出展できます。
●貴社の情報をオリジナルのバイヤー向けガイドブックに掲載します。
●国内バイヤーとの商談など、ビジネスマッチングをサポートします。
●出展者説明会や相談会にて、効率的な展示方法や出展に関するアドバイスが受けられます。
●主催者プログラムに応募可能。(「美食女子」「新製品ひろば」など)

食品、飲料分野の商品を保有する中小企業者の皆様、下記公式サイトよりお申込み下さい!
<中小企業総合展inFOODEX 公式Webサイト>
http://foodex.smrj.go.jp

<<< 申込締切 >>> 2017年10月20日(金)【メールは17:00まで/郵送・宅配便は当日消印有効】

■■ 開催概要 ■■
◇会期:2018年3月6日(火)~ 9日(金) 10:00~17:00 (最終日は16:30まで)
◇会場:幕張メッセ

■■  出展料  ■■
小間 65,186円(税込) / 4.0㎡(間口2.0m×奥行2.0m×高2.7m) 
<出展料の免除>
熊本地震・東日本大震災で被害を受けた中小企業者は出展料が無料になります。

■■ 審査方法 ■■
出展者は、応募者から提出された出展申込書をもとに、外部専門家から構成される審査委員が、厳正かつ公正な審査を行い、評価点の高い順に総合的に決定致します。

■■ 申込方法 ■■
下記URLより出展申込書をダウンロードの上、必要事項を漏れなくご記入頂き、
メールまたは郵送・宅配便にてお申込み下さい。(FAXでの申込はできません。)

==========================
▼「中小企業総合展 in FOODEX」の詳細及び出展申込はこちらから▼
http://foodex.smrj.go.jp
==========================
2017.09.20:cluster:[販路開拓に取り組みたい]

【第3期募集】H29山形県アンテナショップ「おいしい山形プラザ」でのトライアル販売について

東京・銀座の山形県アンテナショップ「おいしい山形プラザ」での『トライアル販売』商品の第3期募集をします!!

【トライアル販売とは】
山形県内の事業者から募集した県産品を山形県アンテナショップ「おいしい山形プラザ」で、3か月間販売し、そこで得られた情報を事業者にフィードバックすることにより、県内企業の売れる商品づくりを支援するものです。

【トライアル販売期間及び募集期間】
◇第1期
 販売期間:平成29年7月~9月
 募集期間:平成29年4月24日~5月24日
◇第2期
 販売期間:平成29年10月~12月
 募集期間:平成29年7月3日~31日
◇第3期
 販売期間:平成30年1月~3月
 募集期間:平成29年10月2日~31日

【主な販売条件】
山形県アンテナショップ物販部門運営事業者が委託販売を行います。
また、試食会を行いアンケート結果などを申込者にフィードバックします。

【応募商品の主な要件】
1、県産品であること。
  県産品とは主たる事業所が山形県内に所在する製造業者(加工品の製造を行う農業生産法人等を含む。)が、山形県内で製造した商品。
2、申込時において、発売後5年以内の加工食品であること。など
  ※過去にトライアル販売品となった商品の再度の申込みを認めることとし、再度の申込みは最大2回までとする。ただし、連続での申込みは認めない。

【応募者の資格】
主たる事業所が山形県内に所在する製造業者

◇申込方法等詳しくは山形県ホームページをご覧ください。

【問合せ先】
山形県商工労働部商業・県産品振興課 県産品振興担当
TEL:023-630-2498 FAX:023-630-3371
2017.08.31:cluster:[販路開拓に取り組みたい]

「おいしい山形プラザ」“イベントコーナー”利用のご案内

  • 「おいしい山形プラザ」“イベントコーナー”利用のご案内
東京銀座の山形県アンテナショップ「おいしい山形プラザ」1階 特産品販売コーナーの一角にある“イベントコーナー”を利用して、自慢の商品や特産品を東京で対面販売・PRしてみませんか?
おいしい山形プラザでは、1Fイベントコーナーの貸出を行っています。

【イベントコーナーの利用者】
・県、市町村、商工・観光・農林関係団体、協同組合・公益法人等の公的団体
・主たる事業所が山形県内に所在する生産者・製造業者等

【利用期間】
原則として3日間以内
※ただし、申込状況に空きがある場合は、4日以上のご利用も可能ですので、お問合わせください。

【イベントコーナーで販売する商品】
・県産品であること又は商品の主な原材料が県内産であること
※県産品は、県内で生産された農林水産物及び主たる事業所が県内に所在する製造業者等が、県内で製造したもの
・食品衛生法・JAS法等各種法律に定められた表示義務等に対応していること
・いわゆるJAS法において原産地表示が義務付けられた加工食品については、表示される原材料の原産地が、国内であること

【利用料金】
利用料金は売上の15%
利用者が、県及び市町村の場合は、売上の10%

◇詳しくは「おいしい山形プラザ」HPをご覧ください。

【申込・問合せ先】
おいしい山形プラザ内イベントコーナー利用担当
TEL:03-5250-1757
FAX:03-5250-1751




2017.08.28:cluster:[販路開拓に取り組みたい]