今日 34件
昨日 667件
合計 173,163件

11/20#129 伝統を引き継ぐ、心を引き継ぐ。

  • 11/20#129 伝統を引き継ぐ、心を引き継ぐ。

 致芳の五十川地区に伝わる獅子踊りを6年生が中心になって、総合的な学習の時間「ちほうタイム」で学んでいます。例年3回の発表の機会を設けていますが、今年度はコロナ禍の影響で、福祉施設訪問と地区文化祭での発表はなくなり、11/24に行われた学習発表会でのみ披露することができました。発表では当日のライブ配信・地区文化祭でのビデオ上映のご協力を得て、ご家族・多くの地域の皆さんにも見てもらうことができました。たくさんの方々にほめていただき、子ども達の自信につながりました。6年生が引き継いできた獅子踊りを今度は下学年に「伝える」時期になりました。役割の紹介、動きの見本を示しながらオリエンテーションを行っていました。

 来年は人数の関係で今の4・5年生で獅子踊りを行います。自分のやりたい役、できそうな役を今後選んで練習を重ねていくことになります。どの4年生・5年生もその目は真剣そのものです。「太鼓」の説明の中では、こんな人に引き継いでほしいと2つのことを挙げていました。1つ目、リズム感のある人。2つ目、もの(道具)を大切にする人でした。動きや形だけでなく「心」もしっかり引き継いでいく致芳っ子です。今朝6年生教室をのぞいてみると、いくつかの候補曲の中から「卒業式の歌」を決めているところでした。後輩たちに自分たちの学びを伝え、自分たちは巣立ちの準備。もうそんな季節なのです。なんだか今日の風は少し冷たく感じました。

2020.11.20:chihoushou:[致芳小ブログ]