今日 458件
昨日 425件
合計 205,547件

10/1#93 4年生特集 人権の花植え・教育山学習

  • 10/1#93 4年生特集 人権の花植え・教育山学習

 9月30日長井市人権擁護委員の皆さんにご協力いただき、人権の花植えを行いました。植えた花はセイカミンなどの菊の花の仲間でした。5つの班に分かれて植えました。致芳地区委員である斎藤さんから「花にも人と同じく命があります。花を植えて育てながら、命を大切にする気持ちを育てていきましょう。」と今日の花植えの意義をおしえていただきました。子ども達からは「大きく育つように世話をします」「きれいな花が咲くといいな」と素直な感想が聞かれました。

プランターを運ぶのも、花を植えるのも、水をかけるのもみんなで協力してとても楽しそうに行う4年生です。花の配色を考えるのも、いつも笑顔で話をしています。きっとこの4年生のみんなが世話する花はきれいに咲くに違いないと思いました。

10月3日(土)今週の土曜日に3年生はPTA親子行事で、教育山での記念植樹が行われます。その事前学習を行いました。講師の先生は、致芳教育会の鈴木陽一会長さんです。いつから始まったものか、その歴史を紐解いてみると、写真の中に4年生児童のおばあちゃん・おじいちゃんが写っていました。今から60年近くまえの写真でも「これ、○○君のおじいちゃんだ」と気づいていただきました。これから行う植樹は、おじいちゃん・おばあちゃん・お父さん・お母さん・そして私たちと引き継がれています。植樹する木は桜の木。男子1本、女子1本です。きれいな花を春先に咲かせてくれるでしょう。そして大人になったらまたその場で集まって思い出を語ることでしょう。土曜日はいい天気だといいですね。

 

2020.10.01:chihoushou:[致芳小ブログ]