今日 115件
昨日 375件
合計 203,157件

8/20 #62 平和の鐘の鳴る村

  • 8/20 #62 平和の鐘の鳴る村

 「平和の鐘の鳴る村の~」で始まる致芳小の校歌です。「いい校歌だ」とは聞いていますが、まだ聞いたことがありません。入学式は在校生は参加せず、始業式・終業式で一同に集まっても、まだ歌っていません。というわけで、1年生と1年目の職員はこの校歌を知らないのです。きっと素敵な歌なのだろうなと楽しみにしています。思い切って歌える日を心待ちにしているのです。コロナの影響はこんなところにも出ています。

【平和の鐘のあれが大変です】

 「どうしよう。誰に言う?」「直接行っちゃおうか?」校長室の前でこそこそ話が聞こえます。8月7日1学期の終業式の日のことでした。「失礼します」2年生の女の子3人が真剣な表情で入ってきました。「平和の鐘のあれが大変です」「ホールにあるあの平和の鐘の歌の紙が破れています。」『校歌のことかな?』「そうです!そうです!破れています。びよーんと」それは一大事です。校歌というより平和の鐘の歌です。歌の出だしは「平和の鐘の鳴る村の」ですから。ちょっと手を離せなかったので、「写真とってきてくれる?」とお願いすると「はい。わかりました。どうすると写真とれますか」「では、行ってきます!」お願いしてできた写真がこれです。

  たしかにびよーんと破れています。いい構図の写真を撮影してきてくれました。なにより、「これは大変なことだ。早く知らせよう」という心がわかりました。校歌を大事に思っている子ども達です。ホールでは使わないので、ボールが当たったわけでもなく、紙が劣化してきていたようでした。教頭先生がすぐに応急処置をしてくれました。

よく見ると作詞者の完戸一郎先生直筆の校歌額でした。これは大事にしなければなりません。

 

2020.08.20:chihoushou:[致芳小ブログ]