今日 82件
昨日 241件
合計 15,275件

心を育む給食週間(給食委員会発表・弁当の日)

  • 心を育む給食週間(給食委員会発表・弁当の日)

12月4日(月)

 今週は、本校の「心を育む給食週間」です。

 全校朝会で、給食委員会の発表からスタートしました。

◆給食の食材が、身体にとって大切な栄養があること・病気の予防につながっていることなどを、劇やクイズにして発表しました。

*「今日は、中華丼。ぼくは、にんじんが苦手だな・・・。残そうかな・・・。」

*給食戦隊「たべるんジャー」登場!

 たべるんジャーレッド。赤の戦士。赤の食品は、身体をつくるもと。

 たべるんジャーイエロー。黄色の戦士。黄色の食品は、エネルギーのもと。

 たべるんジャーグリーン。緑の戦士。緑の食品は、身体の調子を整える。

*「にんじんは、緑の仲間。身体の調子を整えてくれるんだよ。にんじんを食べるとカゼ予防にもなるのに、食べないのは、もったいないよ!」

*「栄養について、もう少しくわしく考えてみましょう。」(栄養についてのクイズを出題)

*「『心を育む給食週間』では、いつもより一層、感謝の気持ちをもって給食をいただきましょう!」

*「きらいな食べ物でも、栄養があって体にいいことがわかりました。頑張って食べたいなと思いました。」

◆今日は、本校の「弁当の日」(PTA研修部主催)でもありました。1~5年生はおにぎりを、6年生はおかず付き弁当を、自分で作って持ってきました。給食の時間は、普段も笑顔の時間ですが、今日は、一段と笑顔いっぱいの時間となりました。

<各教室の風景から>

*どの学年でも、「お弁当作り」や「おにぎり作り」で、頑張ったこと・工夫したこと・苦労したことなどを友達と会話しながら食べていました。

*おうちの皆様、趣旨をご理解いただき、お忙しい中ご協力いただきましたこと、誠にありがとうございました。 心より感謝申し上げます。

 

2017.12.05:chihoushou:[致芳小ブログ]