今日 8件
昨日 79件
合計 11,021件

置賜こども芸術祭

  • 置賜こども芸術祭

10月28日(土)

 置賜子ども芸術祭の舞台芸術部門が長井市民文化会館で開かれ、置賜地域で伝統芸能などに取り組む子どもたち7団体が踊りや和太鼓を披露しました。

 本校6年生も、長井市の代表として出演し、「五十川少年少女獅子踊り」を披露してきました。

◆トップの写真は、リハーサル前の練習風景です。市民文化会館の3階廊下で、通し練習をしました。

◆いよいよホールでのリハーサルです。道行きから披露します。

◆学校よりも広い舞台ですが、舞台全体を使って踊ります。

◆獅子も落ち着いて舞っています。 

 

◆口上の2人も、堂々と述べています。

◆約20分の出演時間が終了し、退場の道行きです。

◆リハーサル後、すぐに着替えて、昼食でした。13時30分の開演に間に合うように昼食・休憩を取りました。

◆出演4団体の舞台(第1部)を見た後、急いで着替えに戻り、本番に備えました。

◆ホール出入り口前の廊下で待っている間、だいぶ緊張もしていたようです。でも、ご覧の通り、見事にトリを飾りました。

◆お師匠様方からも、「初めてと思えない。練習の成果を発揮してよく頑張った!」とほめていただきました。

◆お師匠様はじめ、応援に駆け付けてくださったおうちの皆様、地域の皆様、本当にありがとうございました。

 

2017.10.31:chihoushou:[致芳小ブログ]