10/18#347 伝統を引き継ぐ、心を引き継ぐ

 少年少女五十川獅子踊りの夜間練習が始まりました。五十川地区の獅子踊りのお師匠様方に直接ご指導をいただく貴重な機会です。卒業生から5・6年生へ受け継がれてきた動きと技そして心構えを受けて、練習を重ねてきています。そこに「地域の方々の願い」「獅子踊りの動きの意味」を教えていただきます。「この時の獅子は嬉しくて遊ぶように舞うんだ。」「太鼓は口上にもあるように『花』になるんだよ。立てば芍薬(しゃくやく)座れば牡丹(ぼたん)、歩く姿は百合(ゆり)の花。」子ども達の踊りに、柔らかさや躍動感が出てきます。そして「今までしっかり練習してきたんだな。言うことないぐらいすばらしい。」と大変ほめていただきました。本番は23日、学習発表会の様子は今年もBeyondちほう2020の一環として、コミセン・地域の皆様の協力でYoutubeでLive配信していただきます。今年はご家族だけでなく地域の皆様もご覧いただくことができます。詳しくは先日致芳地区の各戸に配付されたチラシをご覧ください。

?

?

?

2021.10.18 10:12:chihoushou:[致芳小ブログ]