【転職成功物語21】リーダーに抜擢して頂き大きなプロジェクトも

「転職成功物語」はその名の通り、
キャリアクリエイトが関わらせていただいて、無事転職を実現された方のストーリーをご紹介しています。

【関連記事】
【転職成功物語20】『生きた採用情報』があります
【転職成功物語19】工場閉鎖40代失業からの再就職、2社から内定を受け、決断
【転職成功物語18】Uターンを急ぐのを一旦やめました
【転職成功物語17】年明けいただいた嬉しいメール


今回は、30代のFさんから、年の瀬に、本当に嬉しい内容のご連絡を頂戴しました。

Fさんは、大手企業で店舗運営や経営企画などを経験後に退職し訳あって未経験分野である職人の世界に飛び込みました。
数年経験した後、やはり以前経験していたことを活かして仕事をしたいと考え再び転職する決意を固めご相談にいらっしゃいました。

キャリアカウンセリング後にご経験を活かせそうな会社を数社ご紹介し、ブランクもあったので厳しい評価も予想されましたが、持ち前の誠実なお人柄でご縁を掴み取られ、現職とご縁が結ばれた方です。



(原文ママ・個人や企業を特定する文言は伏せています。)

A社をご紹介頂き、半年ですね。
とても充実した有意義な時間を過ごしております。
本当にA社に入社できて良かったです。感謝でいっぱいです。
充実しすぎて、もっともっと長く働いている様な感覚です。

12月発表の人事で総合企画グループのリーダーに抜擢して頂き、社運を左右するような大きなプロジェクトもやらせて頂いています。
これに答える為にも、B社長やC専務のような素晴らしい上司の元、会社に貢献し末永く働いて行こうと思います。

転職を考えた時に、キャリアクリエイトに相談して本当に良かったです。
あの時の吉田さんが、自分の事のように常に一緒に考えて頂き、親身に対応して頂いたのが思い浮かびます。
キャリアクリエイトの皆様、本当にありがとうございました。

----------------------------------------------------------------------------------

持ち前のお人柄と、これまでのご経験とで、僅か半年で社運を掛けた事業のグループリーダーへ抜擢されたのではないでしょうか。

Fさんは私と会った時と、選考が進んでいる時、そして現職の現在で全くお人柄が変わらない方です。
この文章を読むだけで、ご本人の顔が思い浮かんできます。
新規プロジェクトの成功を心より祈念申し上げます。

自分のことで大変恐縮ですが、このようなお言葉を頂いて、本当に、とても嬉しく思います。

キャリアカウンセリング時には、どんな仕事をどのようにされていらっしゃり、次の仕事ではどんな姿がイメージ出来るのかをよく考えます。
Fさんは将来ご活躍されるだろうと思っていましたが、予想以上のハイペースでのご活躍でびっくりしています。

こんなご転職のサポートが沢山出来たらいいですね。(吉田博紀)

2016.01.18:原田幸雄:[求人インフォメーション]