【山形の企業】日新製薬株式会社

日新製薬株式会社
【代表取締役】 大石俊樹
【本社】 〒994-0069 天童市清池東2-3-1
【連絡先】 023-655-2131 Fax.023-655-2975
【URL】 http://www.yg-nissin.co.jp/
【設立】 1957(昭和32)年10月
【資本金】 5,000万円
【年間売上高】  90億円
【決算期】 5月
【社員】 521人
【主要取引銀行】 きらやか銀行、みずほ銀行、荘内銀行
【企業理念】
「医薬品を使う側の立場になり、喜んでもらえる医薬品を一生懸命につくり、
提供していく企業でありたい」
【業務内容】
医薬品、医薬部外品、食品の製造、販売並びに情報提供
【沿革・現状】
1949年8月 創立
1953年10月 姉妹会社の日新薬品株式会社から分離し医薬品の研究
         開発部門として医薬品研究所を開設
1957年10月 会社成立、資本の額 100万円
         代表取締役に大石季氏就任し、設立登記
1958年4月 本社を東京都千代田区神田多町に移転し、同月八幡石工場が落成
1965年9月 資本の額 400万円に変更増資
1966年4月 住居表示法の実施に伴い本店を千代田区内神田3丁目22番5号に変更登記
1967年8月 資本の額 1,000万円に変更増資
1970年3月 資本の額 2,500万円に変更増資
      6月 山形県天童市大字清池字藤段1331番地(6,042m2)に東北工場完成移転
1974年12月 資本の額 3,500万円に変更増資
1975年10月 東北工場隣接地(3,526m2)を買収
1978年2月 本社を山形県天童市大字清池字藤段1331番地に移転
1979年5月 内用固形剤工場(744m2)を増設
1985年4月 資本の額 5,000万円に変更増資
1988年11月 内用固形剤、注射剤工場(1,333m2)を増設
1996年2月 内用固形剤工場(2,571m2)を増設
1997年8月 倉庫及び開発、内用剤包装工場(3,267m2)を増設
2002年10月 隣接地(710m2)を買収
      12月 内用固形剤、注射剤工場(3,855m2)を増設
2003年12月 駐車場用地内に倉庫棟(1,631m2)を増設
2006年4月 内用剤包装工場(3,127m2)を増設
2007年3月 地区の住居表示変更に伴い本社を山形県天童市清池東二丁目3番1号に変更登記
2008年1月 倉庫及び坐剤専用工場(3,025m2)を増設
     2月 ソルベイ製薬(株)川越工場(土地6,937m2、建物4,998m2)を買収し、日新製薬(株)川越工場として製造開始
2009年12月 駐車場用地内に倉庫棟(676㎡)を増設
2010年4月 倉庫棟(621㎡)を増設

【役員】
代表取締役社長 大石俊樹
取締役    平塚肇 
取締役企画開発部長 川俣知巳
取締役経営企画室長 大石俊家
監査役    大石るり子
監査役    大石房子

【一口メモ】
日新製薬さんは、製薬分野で世界で始めて「パルス光滅菌装置」を実用化した企業です。
現在は、高品質な後発薬(ジェネリック)開発に特化し、年商は年々拡大しています。
[2010/11/17付 日経東北版より]
2010.12.03:黒川幸:[山形の会社レポート]