HOME > 山形大好きレポート

【お店】ナナ・ビーンズ生鮮市場

  • 【お店】ナナ・ビーンズ生鮮市場
どこの地方都市も中心商店街は空洞化が進む。山形も同じ。
生活圏が郊外化して、このところスーパーも店をたたんだ・・・「みつます」「ヤマザワ七日町店」。

ところが、このところのマンションブームで中心街に人が戻ってきたためか、久しぶりに食品スーパーの新規開店となった。本日(9月9日)が開店日。
場所は山形銀行本店隣の旧松坂屋ビル(現在はナナ・ビーンズ)の1階。
知り合いが出店をプロデュースしたこともあり、さっそく足を運んでみた。


出店したのは長井市の会社。
開店のテープカットには、山形市長はもちろんのこと、長井市長も駆けつけたとのこと。

取り扱っているのは、野菜、肉、鮮魚、惣菜品、日配品など。
夕方ちかくにいったんだけど、けっこうお客さんが入ってましたよ。


わたしも刺身と秋刀魚を買ってきました。
2006.09.09:原田幸雄:[山形大好きレポート]

【風物詩】「日本一の芋煮会フェスティバル」開催さる

9月3日(日)に6mの大鍋を囲んでの芋煮会フェスティバルが好天のもと開催されました。3万食が3時間足らずでペロリと平らげられたとのこと。

写真は前日の準備の様子です。
大きなクレーンを使って竈をしつらえているところです。
大鍋も右手に見えますね。
小型のユンボ(パワーショベル)はお玉の代わりです。
毎年新品を使い、油は植物性の油を使っています。

下の写真は、東北Uターン転職ネットの面々です。前日の9月2日(土)に私の事務所で定例会合を開きました。



せっかくなので芋煮茶屋にお誘いして、山形の牛肉を使った醤油ベースの正調芋煮を堪能していただきました。「ん!美味い」と大喜び。
2006.09.04:原田幸雄:[山形大好きレポート]

【風物詩】仙台七夕

  • 【風物詩】仙台七夕
東北四大夏祭りの仙台七夕も月曜日にもかかわらず、たいへんな賑わいをみせてました。
写真は中掛町のアーケード街ですが、熱風が吹き抜けてゆきました。
熱風といえば「甲子園」。今日は大会第2日目、仙台育英が登場。
どうりで仙台の街中は暑いわけだ、と納得しました。

ちなみに、仙台育英対徳島商業は5対1で仙台育英。
日大山形と開星高校は6対2で日大山形の勝利。
次は、2回戦で早くも東北対決とのこと。



夕方、仙台駅にいったら政宗像の前で団扇配りをしていたのがミス・七夕。
昨日のミス・花笠に引き続きパチリ。
2006.08.07:原田幸雄:[山形大好きレポート]

【風物詩】山形花笠祭りin2006

  • 【風物詩】山形花笠祭りin2006
今年も山形の夏を彩る花笠祭りが始まりました。例年一回は雨にたたられるのですが、今年は三日間とも、晴れそう。


会場に着いたのが7時過ぎ、いきなり出会ったのがミス花笠4人のうちのお一人、さっそく写真を一枚パチリ!
いや~、自転車こいで来た汗かいて来た甲斐があった。



旧県庁前広場で開催している「花笠食フェスタ」では生ビールが飛ぶように売れ、野球場で見かける、生ビールを背中にしょった販売員まで現れ、思わず一杯オーダー。400円也。



噴水の前にたたずむ、浴衣を来た4人組の女の子(中学生かな)。
輝いてましたね!青春ってなかんじで・・・


でも、やっぱり、花笠は踊り。子供はすごいよ。旧県庁前まで踊り続けて、なお躍動感ある元気いっぱいの踊りで観衆を楽しませてくれました。




2006.08.07:原田幸雄:[山形大好きレポート]

【風物詩】夏の初市?

  • 【風物詩】夏の初市?
山形市七日町大通りで毎年1月に開催される初市は400年の伝統があります。
あれっ!雪がありませんね。みんな半そでで暑そう。

実は、数年前から花笠祭りの前夜祭として物産市が開催されるようになりました。

村山市のコーナーではカキ氷を売ってたけど、口上が振るってました。
「カキ氷は水が命。水道水とは違いますヨ~」

確かにとぶように売れてました。

でも、そりゃ、暑けりゃ、売れますよ。(本日の最高気温33.5℃)
2006.08.04:原田幸雄:[山形大好きレポート]