11月18日(土)★【東京】山形県UIターン転職セミナー&ワークショップ

このまま都会で働く?それとも、山形で…?



家族の看病や近くにいたいと思うようになったり、結婚や子育て、転勤・転職をきっかけに、山形県内へのUターンを検討している方。

特にきっかけはないけれど、ずっと都会に住み続けるつもりもない、いつかは山形にUターンIターンしたいと考えている方。
「山形で働くこと」について理解を深め、自分の考えを整理してみませんか?



「UIターンの疑問や不安」をプロにぶつけてみよう

「山形にUターン、Iターンしようかな、どうしようかな」そう考えたことはあっても、
「雇用情勢ってどうなの?」「山形にはどんな仕事がある?」「自分のこれまでの経験が活かせそう?」
「山形で働いたことないから、どんな感じなのか全然イメージわかない」「魅力的な仕事ってあるの」

など、疑問・不安が沢山あったり、きっかけもなかったりして、具体的には動き出したことはない、という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回『山形UIターン転職セミナー&ワークショップ』では、これまで100人以上の山形へのUIターン転職をサポートしてきた(株)キャリアクリエイトの佐藤が山形県で働くことのリアルをお伝えします。

自分自身の考えを深めるワークも行いますので、これからの自分の人生について、考えてみませんか?



これまでに参加した方の声


・自身のUターン転職の課題が可視化できた。自己分析と求人情報のチェックを早速始めたいと思います。東京に残るか、それともUターンするかその方針を定めたいです(30代女性)

・自分の考えは少しまとまった気がする。早く帰りたいと思う(30代男性)

・自分以外にも悩んでいる人の考えを聞けてよかった。早め早めに行動することは大切だと思った(20代女性)

・自分の悩んでいることを書き出すことで、頭の中が整理できたと思う。自分だけが悩んでいるわけではないと知れたことも収穫です。自分の足を使ってどんどん活動していきたいと思います(20代女性)

・自身が次にやるべきことを把握できた。山形のおおまかな就職情報を得られて参考になった(30代男性)

・自分の考えや現状を見える化していくことの必要性を感じた。他の人の話しを聞いていく中で、自分の考えを見直す機会になった。自分自身について再度整理してみて、いつ山形に帰るか、今の会社で働き続けるのかということを考えていきたい(30代男性)

・大変役に立ちました。Uターンに対する考えが変わった感じがします。一緒に参加された方の意見も聞けたことも大きな収穫でした。(30代女性)
 

 


講師:株式会社キャリアクリエイト 人材コンサルタント 吉田博紀(よしだひろき)


  1983年生まれ。地元山形の銀行に6年間務めたのち、一念発起し起業。地元山形の活性化の一翼を担いたいとの思いからの起業でしたが、力不足により事業継続を断念。引き続き山形との関わりをもち役に立ちたいとの思いから、株式会社キャリアクリエイトに参画。「人・人財」を通して地域社会に貢献していくとの熱い思いを胸に活動中。金融業界、人材紹介業界で経験を積み、一貫して様々な業界を見ています。転職の相談から長期的なキャリアの相談まで、じっくり話をして、悩みを共有出来る関係づくりを大切にしています。

 

 《吉田博紀からのメッセージ》
「帰ろうかな、どうしようかな」モヤモヤしたまま時間だけが過ぎて、気づいたら帰りたくても帰れなくなってしまうという方も大勢います。ここですぐ決める必要はないけれど、悩んだままいつのまにか“時間切れ”になる のはきっと寂しいでしょう。悩んでいるあなたが、次の一歩を踏み出す機会に、きっとなると思います。
帰るために動き出すのも良し、帰らずに頑張ることを決めるのも良し、です。お会いできるのを楽しみにしています。
 

株式会社キャリアクリエイト UIターンコンシェルジュ 田中麻衣子(たなかまいこ)


  1984年生まれ。
”実は知らないことが多い「山形のいま・人」が知れる”&”「これからの山形との関わり方」を考えるきっかけが得られる”WEBメディア「ヤマガタ未来Lab.(ラボ)」を運営し、首都圏でのUターン・転職相談や、山形県にゆかりや想いがある人が集まるコミュニティでの企画など、県外と山形県内をつなぐハブとなる活動を日々行っています。
山形と関わる人が「一歩踏み出す」ためのきっかけを数多くつくり、「あなたらしく山形県と関わってアクションを起こす」ためのサポートを行っています。



山形県UIターン転職セミナー&ワークショップ概要

<日時>
2017年11月18日(土) 13:00~16:00


<会場>
ビジョンセンター東京 705号室
東京都中央区八重洲2-3-14 ケイアイ興産東京ビル [アクセス]

・JR東京駅 八重洲南口 徒歩2分(地下街4番出口 徒歩1分)
・東京メトロ銀座線京橋駅 7番出口徒歩3分(京橋エドグラン 8番出口 徒歩2分)

 


<Uターン転職セミナー内容・セミナー&ワークショップ内容>
1.UIターンをめぐる人の動き
  ー山形県への転出入人口/UIターンのタイミング
2.山形で働く環境の理解を深めるセミナー
  ー山形県の産業構造/給与水準/会社の特徴/求人一例紹介/Uターン転職事例/転職先を見つける手段
3.考えを深めるワークショップ
4.個別相談タイム


<持ち物>
筆記用具(楽な服装でご参加ください。)


<お申し込み方法>
▼▼▼下記ページの申込フォームから参加お申し込みください。▼▼▼
https://www.career-create.co.jp/notes/info/mendan/entry-1250.html

2017.10.31:原田幸雄:[お知らせ]

11月19日(日) 東京個別面談 ~東京でお会いしませんか?~

  • 11月19日(日) 東京個別面談 ~東京でお会いしませんか?~

 
キャリアクリエイトでは、東京都内にて
山形へのUターン・Iターン転職希望者を対象とした面談を随時行なっています。

山形になかなか来られない方には、
現在の山形の雇用・賃金情勢やHPではわからない求人情報の詳細等、
山形をよく知るコンサルタントと直接お話できる良い機会です。


ぜひこの機会にお会いしませんか?

---------------------------------------------------------------------

 <対象者>
 山形へのUターン転職またはIターン転職 希望者

 <内容>
 キャリアクリエイトの人材コンサルタントが、1対1でU・Iターンのご相談に乗ります。

 <時間>
 1時間程度

 <費用>
 無料
 ※ただし交通費は自己負担でお願いします。

 <場所>
 東京都内
 ※具体的な場所や時間等の詳細は、追ってご連絡いたします。

 <担当>
 
 人材コンサルタント 吉田 博紀 

 <日時>
  2017年11月19日(日) 9:00~18:00
 ※受付後、面談担当者よりメールもしくは電話で、時間と場所についてご連絡いたします。
 
 <申込方法>
 お電話(023-641-8807)または、
 「UIターンをお考えの方へ」ページの『申込みフォーム』よりお申込みください。

---------------------------------------------------------------------

皆様とお会いできることを楽しみにしております!

2017.10.27:原田幸雄:[お知らせ]

【転職成功物語28】”求人がない”からといって諦めない。年収アップを果たした50代部長

「転職成功物語」はその名の通り、
キャリアクリエイトが関わらせていただいて、無事転職を実現された方のストーリーをご紹介しています。

 

人材コンサルタントの吉田博紀です。

今回は、私が転職をお手伝いをさせて頂いた方の
ストーリーをお伝えします。

--------------------------------------------

関西に本社を置き、製造拠点を山形県に置くあるメーカーは、
定年を迎えた現在の経理部長が退職するにあたり、社外から人材を迎えることを決断しました。

採用は、地元にゆかりがある人を採用したいと、地元山形志向。

地場では大手に属する規模を持つ企業の部長ポジションをハローワークで募集することは出来ないと考え、
人材紹介会社のみを使用して、人材募集を行なっていました。

使用する人材紹介会社はありがたいことに、キャリアクリエイトのみ。
その理由は、地元金融機関とキャリアクリエイトが連携していたからです。


企業からのニーズを受け、私たちからは、
事業会社で経理・経営企画など管理系の部署で活躍していた50代前半のAさんをご紹介させて頂きました。

企業側の求人ニーズがまとまっている求人票では、原価計算のスキルが求められていました。
しかし、Aさんは原価計算は未経験。

形式的に求人票の募集内容を見ての応募だったら、応募対象外になるところですが、
Aさんの経験をヒアリングすると、経理の細かい実務や会社で必要とされる経営分析などはやってきていました。

求人票で求められている原価計算が未経験でも、
その企業で本質的に求められるであろうスキルは持ち合わせていると感じたため、
その企業でAさんは活躍出来るのではないかと感じ、紹介することを決断。

書類選考時に、企業側に「原価計算以外のスキルが高いこと」、
「Aさんは仕事きっちりする人なので、未経験の分野も覚えながらやっていけるのではないか?」
という、私たちが面談で感じたことを、企業に伝えました。

企業側は、Aさんのスキルを高く評価し、
(落ち込んでいた前職の給与よりも高い)前々職の給与を考慮して、年収を提示して下さりました。

 

Aさんは、その企業に入社し、現在は総務部長として採用・経理を全部任されています。

--------------------------------------------

今回のAさんのご紹介は、
山形県に本社を置く人材紹介会社だからこそ出来たケースだったのではないかなと思います。

ご本人の代わりとなって、企業に提案をしていくのが、人材紹介会社の腕の見せ所とも言えます。

近くにいてAさんの人柄やポテンシャルと企業の内情を、近くで見て理解できていたことが、今回の成功に繋がりました。


”求人がない”からといって諦めない、これが一番大切ですね。

--------------------------------------------

35歳転職限界説も、労働人口の減少により、近頃は段々となくなりつつあります。

キャリアクリエイトで転職のお手伝いをさせて頂いた人のうち、
50代の方が占める割合は全体の6%(2014~2016年の実績)ですが、
これからの時代は、徐々に増えていくのではないか、と感じています。
 

「求人票で求められている条件が、自分の経験・スキルにマッチしない」
「自分のスキル・経験では、募集要項を満たす求人がない」などの思いを持ちながら転職活動をされていらっしゃる方は、ぜひ一度ご相談頂ければと思います。

 

《関連記事》
【転職成功物語27】関係性構築している企業に”予約” 
【転職成功物語26】「潜在的な求人情報」にアクセスする行動力が大切
【転職成功物語25】無視できない母の様な、人材紹介会社です
【転職成功物語24】妥協・後悔が一切なく仕事を見つけることができました
【転職成功物語22】うちの会社に合う人、と言われたのが忘れられない
【転職成功物語21】リーダーに抜擢して頂き大きなプロジェクトも
【転職成功物語20】『生きた採用情報』があります
 
2017.10.13:原田幸雄:[お知らせ]

10月21日(土)★【東京】山形県UIターン転職セミナー&ワークショップ

このまま都会で働く?それとも、山形で…?



家族の看病や近くにいたいと思うようになったり、結婚や子育て、転勤・転職をきっかけに、山形県内へのUターンを検討している方。

特にきっかけはないけれど、ずっと都会に住み続けるつもりもない、いつかは山形にUターンIターンしたいと考えている方。
「山形で働くこと」について理解を深め、自分の考えを整理してみませんか?



「UIターンの疑問や不安」をプロにぶつけてみよう

「山形にUターン、Iターンしようかな、どうしようかな」そう考えたことはあっても、
「雇用情勢ってどうなの?」「山形にはどんな仕事がある?」「自分のこれまでの経験が活かせそう?」
「山形で働いたことないから、どんな感じなのか全然イメージわかない」「魅力的な仕事ってあるの」

など、疑問・不安が沢山あったり、きっかけもなかったりして、具体的には動き出したことはない、という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回『山形UIターン転職セミナー&ワークショップ』では、これまで100人以上の山形へのUIターン転職をサポートしてきた(株)キャリアクリエイトの佐藤が山形県で働くことのリアルをお伝えします。

自分自身の考えを深めるワークも行いますので、これからの自分の人生について、考えてみませんか?



これまでに参加した方の声


・自身のUターン転職の課題が可視化できた。自己分析と求人情報のチェックを早速始めたいと思います。東京に残るか、それともUターンするかその方針を定めたいです(30代女性)

・自分の考えは少しまとまった気がする。早く帰りたいと思う(30代男性)

・自分以外にも悩んでいる人の考えを聞けてよかった。早め早めに行動することは大切だと思った(20代女性)

・自分の悩んでいることを書き出すことで、頭の中が整理できたと思う。自分だけが悩んでいるわけではないと知れたことも収穫です。自分の足を使ってどんどん活動していきたいと思います(20代女性)

・自身が次にやるべきことを把握できた。山形のおおまかな就職情報を得られて参考になった(30代男性)

・自分の考えや現状を見える化していくことの必要性を感じた。他の人の話しを聞いていく中で、自分の考えを見直す機会になった。自分自身について再度整理してみて、いつ山形に帰るか、今の会社で働き続けるのかということを考えていきたい(30代男性)

・大変役に立ちました。Uターンに対する考えが変わった感じがします。一緒に参加された方の意見も聞けたことも大きな収穫でした。(30代女性)
 

 


講師:株式会社キャリアクリエイト 人材コンサルタント 佐藤広一(さとうこういち)


  1965年生まれ。
大学卒業後、山形県内の銀行に入行し、18年間で営業店での営業、本社人事や経営企画などを経験。銀行員時代に扱っていた「お金」と同様、人が心から大切にしている「人材」のキャリア支援に携わることを目指し、キャリアクリエイトに入社。
銀行業界で18年、人材紹介業界で9年、企業と人をあらゆる情報角度からウオッチし、見立てる。そして判断し行動するプロとして培った、「目利き能力」を最大限に駆使して皆さんの課題解決のために提供できることが強み。

 

 《佐藤広一からのメッセージ》
「帰ろうかな、どうしようかな」モヤモヤしたまま時間だけが過ぎて、気づいたら帰りたくても帰れなくなってしまうという方も大勢います。ここですぐ決める必要はないけれど、悩んだままいつのまにか“時間切れ”になる のはきっと寂しいでしょう。悩んでいるあなたが、次の一歩を踏み出す機会に、きっとなると思います。
帰るために動き出すのも良し、帰らずに頑張ることを決めるのも良し、です。お会いできるのを楽しみにしています。
 


株式会社キャリアクリエイト UIターンコンシェルジュ 田中麻衣子(たなかまいこ)


  1984年生まれ。
”実は知らないことが多い「山形のいま・人」が知れる”&”「これからの山形との関わり方」を考えるきっかけが得られる”WEBメディア「ヤマガタ未来Lab.(ラボ)」を運営し、首都圏でのUターン・転職相談や、山形県にゆかりや想いがある人が集まるコミュニティでの企画など、県外と山形県内をつなぐハブとなる活動を日々行っています。
山形と関わる人が「一歩踏み出す」ためのきっかけを数多くつくり、「あなたらしく山形県と関わってアクションを起こす」ためのサポートを行っています。

 



山形県UIターン転職セミナー&ワークショップ概要

<日時>
2017年10月21日(土) 13:00~16:00


<会場>
ビジョンセンター東京 705号室
東京都中央区八重洲2-3-14 ケイアイ興産東京ビル [アクセス]

・JR東京駅 八重洲南口 徒歩2分(地下街4番出口 徒歩1分)
・東京メトロ銀座線京橋駅 7番出口徒歩3分(京橋エドグラン 8番出口 徒歩2分)


<Uターン転職セミナー内容・セミナー&ワークショップ内容>
1.UIターンをめぐる人の動き
  ー山形県への転出入人口/UIターンのタイミング
2.山形で働く環境の理解を深めるセミナー
  ー山形県の産業構造/給与水準/会社の特徴/求人一例紹介/Uターン転職事例/転職先を見つける手段
3.考えを深めるワークショップ
4.個別相談タイム


<持ち物>
筆記用具(楽な服装でご参加ください。)


<お申し込み方法>
▼▼▼下記ページの申込フォームから参加お申し込みください。▼▼▼
https://www.career-create.co.jp/notes/info/mendan/entry-1220.html

 

 

2017.09.29:原田幸雄:[お知らせ]

9月16日(土)★【東京】山形県UIターン転職セミナー&ワークショップ

このまま都会で働く?それとも、山形で…?



家族の看病や近くにいたいと思うようになったり、結婚や子育て、転勤・転職をきっかけに、山形県内へのUターンを検討している方。

特にきっかけはないけれど、ずっと都会に住み続けるつもりもない、いつかは山形にUターンIターンしたいと考えている方。
「山形で働くこと」について理解を深め、自分の考えを整理してみませんか?



「UIターンの疑問や不安」をプロにぶつけてみよう

「山形にUターン、Iターンしようかな、どうしようかな」そう考えたことはあっても、
「雇用情勢ってどうなの?」「山形にはどんな仕事がある?」「自分のこれまでの経験が活かせそう?」
「山形で働いたことないから、どんな感じなのか全然イメージわかない」「魅力的な仕事ってあるの」

など、疑問・不安が沢山あったり、きっかけもなかったりして、具体的には動き出したことはない、という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回『山形UIターン転職セミナー&ワークショップ』では、これまで100人以上の山形へのUIターン転職をサポートしてきた(株)キャリアクリエイトの佐藤が山形県で働くことのリアルをお伝えします。

自分自身の考えを深めるワークも行いますので、これからの自分の人生について、考えてみませんか?



これまでに参加した方の声


・自身のUターン転職の課題が可視化できた。自己分析と求人情報のチェックを早速始めたいと思います。東京に残るか、それともUターンするかその方針を定めたいです(30代女性)

・自分の考えは少しまとまった気がする。早く帰りたいと思う(30代男性)

・自分以外にも悩んでいる人の考えを聞けてよかった。早め早めに行動することは大切だと思った(20代女性)

・自分の悩んでいることを書き出すことで、頭の中が整理できたと思う。自分だけが悩んでいるわけではないと知れたことも収穫です。自分の足を使ってどんどん活動していきたいと思います(20代女性)

・自身が次にやるべきことを把握できた。山形のおおまかな就職情報を得られて参考になった(30代男性)

・自分の考えや現状を見える化していくことの必要性を感じた。他の人の話しを聞いていく中で、自分の考えを見直す機会になった。自分自身について再度整理してみて、いつ山形に帰るか、今の会社で働き続けるのかということを考えていきたい(30代男性)

・大変役に立ちました。Uターンに対する考えが変わった感じがします。一緒に参加された方の意見も聞けたことも大きな収穫でした。(30代女性)
 

 


講師:株式会社キャリアクリエイト 人材コンサルタント 吉田博紀(よしだひろき)


  1983年生まれ。地元山形の銀行に6年間務めたのち、一念発起し起業。地元山形の活性化の一翼を担いたいとの思いからの起業でしたが、力不足により事業継続を断念。引き続き山形との関わりをもち役に立ちたいとの思いから、株式会社キャリアクリエイトに参画。「人・人財」を通して地域社会に貢献していくとの熱い思いを胸に活動中。金融業界、人材紹介業界で経験を積み、一貫して様々な業界を見ています。転職の相談から長期的なキャリアの相談まで、じっくり話をして、悩みを共有出来る関係づくりを大切にしています。

 

 《吉田博紀からのメッセージ》
「帰ろうかな、どうしようかな」モヤモヤしたまま時間だけが過ぎて、気づいたら帰りたくても帰れなくなってしまうという方も大勢います。ここですぐ決める必要はないけれど、悩んだままいつのまにか“時間切れ”になる のはきっと寂しいでしょう。悩んでいるあなたが、次の一歩を踏み出す機会に、きっとなると思います。
帰るために動き出すのも良し、帰らずに頑張ることを決めるのも良し、です。お会いできるのを楽しみにしています。
 


株式会社キャリアクリエイト UIターンコンシェルジュ 田中麻衣子(たなかまいこ)


  1984年生まれ。
”実は知らないことが多い「山形のいま・人」が知れる”&”「これからの山形との関わり方」を考えるきっかけが得られる”WEBメディア「ヤマガタ未来Lab.(ラボ)」を運営し、首都圏でのUターン・転職相談や、山形県にゆかりや想いがある人が集まるコミュニティでの企画など、県外と山形県内をつなぐハブとなる活動を日々行っています。
山形と関わる人が「一歩踏み出す」ためのきっかけを数多くつくり、「あなたらしく山形県と関わってアクションを起こす」ためのサポートを行っています。



山形県UIターン転職セミナー&ワークショップ概要

<日時>
2017年9月16日(土) 13:00~16:00


<会場>
アットビジネスセンター渋谷東口駅前
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-22-8 [アクセス]

■ JR山手線 渋谷駅 からお越しの方
渋谷駅の東口を出ると、右手に歩道橋があります。歩道橋を上ってまっすぐ進み、つきあたりの左手の階段を下り ると前方に「銀だこ」というたこやき屋があります。 「銀だこ」を右に曲がり、20mほど進むと1Fが「B&D」というスポーツショップがあるビルです。 
■ 東急東横線・東京メトロ 銀座線 , 半蔵門線 , 副都心線 でお越しの方
15番出口を出て左手に進むと「銀だこ」というたこやき屋があります。
「銀だこ」を左に曲がり、20mほど進むと1Fが「B&D」というスポーツショップがあるビルです。


<Uターン転職セミナー内容・セミナー&ワークショップ内容>
1.UIターンをめぐる人の動き
  ー山形県への転出入人口/UIターンのタイミング
2.山形で働く環境の理解を深めるセミナー
  ー山形県の産業構造/給与水準/会社の特徴/求人一例紹介/Uターン転職事例/転職先を見つける手段
3.考えを深めるワークショップ
4.個別相談タイム


<持ち物>
筆記用具(楽な服装でご参加ください。)


<お申し込み方法>
▼▼▼下記ページの申込フォームから参加お申し込みください。▼▼▼
https://www.career-create.co.jp/notes/info/mendan/entry-1190.html

 

2017.09.06:原田幸雄:[お知らせ]