12月10日(土)★【東京】山形県UIターン転職セミナー&ワークショップ

このまま都会で働く?それとも、山形で…?



家族の看病や近くにいたいと思うようになったり、結婚や子育て、転勤・転職をきっかけに、山形県内へのUターンを検討している方。

特にきっかけはないけれど、ずっと都会に住み続けるつもりもない、いつかは山形にUターンIターンしたいと考えている方。
「山形で働くこと」について理解を深め、自分の考えを整理してみませんか?



「UIターンの疑問や不安」をプロにぶつけてみよう

「山形にUターン、Iターンしようかな、どうしようかな」そう考えたことはあっても、
「雇用情勢ってどうなの?」「山形にはどんな仕事がある?」「自分のこれまでの経験が活かせそう?」
「山形で働いたことないから、どんな感じなのか全然イメージわかない」「魅力的な仕事ってあるの」

など、疑問・不安が沢山あったり、きっかけもなかったりして、具体的には動き出したことはない、という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回『山形UIターン転職セミナー&ワークショップ』では、これまで100人以上の山形へのUIターン転職をサポートしてきた(株)キャリアクリエイトの原田が山形県で働くことのリアルをお伝えします。

自分自身の考えを深めるワークも行いますので、これからの自分の人生について、考えてみませんか?



これまでに参加した方の声


・自身のUターン転職の課題が可視化できた。自己分析と求人情報のチェックを早速始めたいと思います。東京に残るか、それともUターンするかその方針を定めたいです(30代女性)

・自分の考えは少しまとまった気がする。早く帰りたいと思う(30代男性)

・自分以外にも悩んでいる人の考えを聞けてよかった。早め早めに行動することは大切だと思った(20代女性)

・自分の悩んでいることを書き出すことで、頭の中が整理できたと思う。自分だけが悩んでいるわけではないと知れたことも収穫です。自分の足を使ってどんどん活動していきたいと思います(20代女性)

・自身が次にやるべきことを把握できた。山形のおおまかな就職情報を得られて参考になった(30代男性)

・自分の考えや現状を見える化していくことの必要性を感じた。他の人の話しを聞いていく中で、自分の考えを見直す機会になった。自分自身について再度整理してみて、いつ山形に帰るか、今の会社で働き続けるのかということを考えていきたい(30代男性)

・大変役に立ちました。Uターンに対する考えが変わった感じがします。一緒に参加された方の意見も聞けたことも大きな収穫でした。(30代女性)
 

 


講師:株式会社キャリアクリエイト代表取締役 原田幸雄

1960年山形市生まれ。
山形大学卒業後、電機メーカーに就職し、入社2年目から人事総務畑を歩む。企業の人事担当者として面談した人は2,000人以上。40歳の時に一家4人でUターンし、株式会社キャリアクリエイトを創業。山形県の企業・高校大学・山形で働く皆さんの相談相手として、キャリア形成・就転職をねっづぐサポートしています。キャリアカウンセラーの資格:プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー伯楽、CDA


  《メッセージ》「帰ろうかな、どうしようかな」モヤモヤしたまま時間だけが過ぎて、気づいたら帰りたくても帰れなくなってしまうという方も大勢います。ここですぐ決める必要はないけれど、悩んだままいつのまにか“時間切れ”になる のはきっと寂しいでしょう。悩んでいるあなたが、次の一歩を踏み出す機会に、きっとなると思います。

帰るために動き出すのも良し、帰らずに頑張ることを決めるのも良し、です。お会いできるのを楽しみにしています。




山形県UIターン転職セミナー&ワークショップ概要

<日時>
2016年12月10日(土) 13:00~16:00


<会場>
アットビジネスセンター池袋駅前 本館902号室
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-3-5 池袋伊藤ビル

池袋駅(東口)より徒歩30秒(地下33・34番出口)
※池袋駅(東口)を出て三菱東京UFJ銀行の右側。
サンドラッグ正面左側の『駅前会議室』の看板を目印にお入り下さい。

 


<Uターン転職セミナー内容・セミナー&ワークショップ内容>
1.UIターンをめぐる人の動き
  ー山形県への転出入人口/UIターンのタイミング
2.山形で働く環境の理解を深めるセミナー
  ー山形県の産業構造/給与水準/会社の特徴/求人一例紹介/Uターン転職事例/転職先を見つける手段
3.考えを深めるワークショップ
4.個別相談タイム


<持ち物>
筆記用具(楽な服装でご参加ください。)


<お申し込み方法>
▼▼▼下記ページの申込フォームから参加お申し込みください。▼▼▼
https://www.career-create.co.jp/notes/info/mendan/entry-941.html

2016.12.06:原田幸雄:[お知らせ]

11月23日(水)★【東京】山形県UIターン転職セミナー&ワークショップ

このまま都会で働く?それとも、山形で…?



家族の看病や近くにいたいと思うようになったり、結婚や子育て、転勤・転職をきっかけに、山形県内へのUターンを検討している方。

特にきっかけはないけれど、ずっと都会に住み続けるつもりもない、いつかは山形にUターンIターンしたいと考えている方。
「山形で働くこと」について理解を深め、自分の考えを整理してみませんか?



「UIターンの疑問や不安」をプロにぶつけてみよう

「山形にUターン、Iターンしようかな、どうしようかな」そう考えたことはあっても、
「雇用情勢ってどうなの?」「山形にはどんな仕事がある?」「自分のこれまでの経験が活かせそう?」
「山形で働いたことないから、どんな感じなのか全然イメージわかない」「魅力的な仕事ってあるの」

など、疑問・不安が沢山あったり、きっかけもなかったりして、具体的には動き出したことはない、という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回『山形UIターン転職セミナー&ワークショップ』では、これまで100人以上の山形へのUIターン転職をサポートしてきた(株)キャリアクリエイトの原田が山形県で働くことのリアルをお伝えします。

自分自身の考えを深めるワークも行いますので、これからの自分の人生について、考えてみませんか?



これまでに参加した方の声


・自身のUターン転職の課題が可視化できた。自己分析と求人情報のチェックを早速始めたいと思います。東京に残るか、それともUターンするかその方針を定めたいです(30代女性)

・自分の考えは少しまとまった気がする。早く帰りたいと思う(30代男性)

・自分以外にも悩んでいる人の考えを聞けてよかった。早め早めに行動することは大切だと思った(20代女性)

・自分の悩んでいることを書き出すことで、頭の中が整理できたと思う。自分だけが悩んでいるわけではないと知れたことも収穫です。自分の足を使ってどんどん活動していきたいと思います(20代女性)

・自身が次にやるべきことを把握できた。山形のおおまかな就職情報を得られて参考になった(30代男性)

・自分の考えや現状を見える化していくことの必要性を感じた。他の人の話しを聞いていく中で、自分の考えを見直す機会になった。自分自身について再度整理してみて、いつ山形に帰るか、今の会社で働き続けるのかということを考えていきたい(30代男性)

・大変役に立ちました。Uターンに対する考えが変わった感じがします。一緒に参加された方の意見も聞けたことも大きな収穫でした。(30代女性)
 

 


講師:株式会社キャリアクリエイト代表取締役 原田幸雄

1960年山形市生まれ。
山形大学卒業後、電機メーカーに就職し、入社2年目から人事総務畑を歩む。企業の人事担当者として面談した人は2,000人以上。40歳の時に一家4人でUターンし、株式会社キャリアクリエイトを創業。山形県の企業・高校大学・山形で働く皆さんの相談相手として、キャリア形成・就転職をねっづぐサポートしています。キャリアカウンセラーの資格:プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー伯楽、CDA


  《メッセージ》「帰ろうかな、どうしようかな」モヤモヤしたまま時間だけが過ぎて、気づいたら帰りたくても帰れなくなってしまうという方も大勢います。ここですぐ決める必要はないけれど、悩んだままいつのまにか“時間切れ”になる のはきっと寂しいでしょう。悩んでいるあなたが、次の一歩を踏み出す機会に、きっとなると思います。

帰るために動き出すのも良し、帰らずに頑張ることを決めるのも良し、です。お会いできるのを楽しみにしています。




山形県UIターン転職セミナー&ワークショップ概要

<日時>
2016年11月23日(水) 13:00~16:00


<会場>
アットビジネスセンター渋谷東口駅前 405号室
〒150-0002  渋谷区渋谷2-22-8 名取ビル 3~5階

■ JR山手線 渋谷駅 からお越しの方
渋谷駅の東口を出ると、右手に歩道橋があります。歩道橋を上ってまっすぐ進み、つきあたりの左手の階段を下り ると前方に「銀だこ」というたこやき屋があります。 「銀だこ」を右に曲がり、20mほど進むと1Fが「B&D」というスポーツショップがあるビルです。 
■ 東急東横線・東京メトロ 銀座線 , 半蔵門線 , 副都心線 でお越しの方
15番出口を出て左手に進むと「銀だこ」というたこやき屋があります。
「銀だこ」を左に曲がり、20mほど進むと1Fが「B&D」というスポーツショップがあるビルです。


<セミナー内容・セミナー&ワークショップ内容>
1.UIターンをめぐる人の動き
 ー山形県への転出入人口/UIターンのタイミング
2.山形で働く環境の理解を深めるセミナー
 ー山形県の産業構造/給与水準/会社の特徴/求人一例紹介/Uターン転職事例/転職先を見つける手段
3.考えを深めるワークショップ
4.個別相談タイム


<持ち物>
筆記用具(楽な服装でご参加ください。)


<お申し込み方法>
▼▼▼下記ページの申込フォームから参加お申し込みください。▼▼▼
https://www.career-create.co.jp/notes/info/mendan/entry-894.html
 

 

2016.10.25:原田幸雄:[お知らせ]

10月・11月の東京個別面談日程のお知らせ!

  • 10月・11月の東京個別面談日程のお知らせ!

 
キャリアクリエイトでは、
Uターン・Iターン転職希望者を対象とした面談を定期的に実施しています。
山形になかなか来られない方には、
コンサルタントと直接お話できる良い機会です。

現在の山形の雇用・賃金情勢や、HPではわからない求人情報の詳細等はもちろんのこと、
Uターン・Iターンをまだ悩んでいらっしゃる方のご相談も受け付けております。


興味のある方は、この機会に是非お申し込みください。


---------------------------------------------------------------------

 ■対象者 : 山形へのUターン転職またはIターン転職 希望者

 ■内 容 : U・Iターンコンシェルジュが、
      1対1でU・Iターンのご相談に乗ります。

 ■時 間 : 1時間程度

 ■費 用 : 無料
      ※ただし交通費は自己負担でお願いします。

 ■場 所 : 東京都内
      ※具体的な場所や時間等の詳細は、追ってご連絡いたします。

 ■担 当 : U・Iターンコンシェルジュ 田中 麻衣子

 ■日 時 :
 2016年10月21日(金) 15:00〜22:00
 2016年10月30日(日) 10:00〜18:00
 2016年11月11日(金) 15:00〜22:00
 2016年11月19日(土) 9:00〜12:00


 ※上記以外の日程でも、ご希望の日時をお知らせください。
  受付後、面談担当者よりメールもしくは電話で時間と場所についてご連絡いたします。
 
 ■申込方法:お電話(023-641-8807)または
       東京個別面談申込みフォームよりお申込みください。

---------------------------------------------------------------------

皆様とお会いできることを楽しみにしております!

2016.10.19:原田幸雄:[お知らせ]

【転職成功物語26】「潜在的な求人情報」にアクセスする行動力が大切。

「転職成功物語」はその名の通り、
キャリアクリエイトが関わらせていただいて、無事転職を実現された方のストーリーをご紹介しています。

《関連記事》
【転職成功物語25】無視できない母の様な、人材紹介会社です
【転職成功物語24】妥協・後悔が一切なく仕事を見つけることができました
【転職成功物語22】うちの会社に合う人、と言われたのが忘れられない
【転職成功物語21】リーダーに抜擢して頂き大きなプロジェクトも
【転職成功物語20】『生きた採用情報』があります
【転職成功物語19】工場閉鎖40代失業からの再就職、2社から内定を受け、決断   



今回は、東京から地元にUターンし、メーカーに転職したJさんのお話です。

Jさんは、高校卒業後に首都圏に進学、そのまま大手企業の事務職として就職した20代後半の女性です。聡明で、一見するとおしとやかなタイプ。それでいて、自分から前にでることろはビシっと前にでる主体性のある方でした。

Uターンイベントで初めてお会いした時には、Jさんは地元に帰ることを決意し既に退職を決めていて、自分で知っている会社に電話で問合せをし、その中の1社からは「選考します」との話を頂いている状態でした。
でも、より多くの情報を集めその中から少しでも自分にあった仕事を見つけたいということからイベントに参加したようです。
最終的には、自分で応募した会社からも、私どもから紹介した会社からもめでたく内定をいただき、自分で選択する転職を手に入れました。

そんなJさんからいただいたメールです。

以下、原文ママです。





キャリアクリエイトの原田様と初めてお会いしたのは、都内でUIターンの就職・転職活動イベントにて相談したことをきっかけに、幸いにも内定を頂くのことが出来ました。
※イベント情報は「ヤマガタ未来Lab.」より知りました。

私は高校卒業後、進学と共に山形を離れ、就職は都内のメーカーに入社しました。職場環境や職場の方々に恵まれ、充実した生活を過ごしていました。一方で、山形を離れることで、家族・友人の大切さなど、改めて地元の良さを気付かされることがあり、後々は地元に帰りたいな〜と思うようになりました。

入社7年目になり、会社の都合により組織再編が頻繁で、残業や休日出勤が増え、心身ともに疲れ体調を崩してしまいました。
当時、職場環境を変えることは難しい状況だった為、自分の心と身体を大切したいと思い休養含めて退職を決意しました。

その後、一度は都内で転職サイトを利用し、何社か応募しましたが、結婚、出産、子育て、両親の事など将来の事を考えた時に、首都圏で仕事と育児を両立している自分がイメージできなかったので、思い切って山形へのUターン転職に切り替えました。

原田様からは、私の希望に合う企業様をご紹介して頂き、一方で気になる企業様があったので、直接応募し転職活動しました。

幸いにもどちらとも内定を頂くことができ、その中で私自身が前向きに働いている姿がイメージできる企業様に決めました。

私自身、初めてのUターン転職だったので、首都圏と地方の違いに戸惑いを感じ、悩む事がありましたが、お忙しい中原田様が親身に相談にのってくださり、的確なアドバイスを頂いたおかげで、悔いのない転職活動ができました!
原田様と出逢えたご縁、私自身を必要としてくださる企業様のご縁に感謝の気持ちでいっぱいです。

Uターンしてもうすぐ2ヶ月になりますが、地元に帰ってきて良かった感じております。豊かな自然、季節毎の美味しい食べ物、温かい人の繋がりがあり良い所です。
※思っていたよりUIターンされている方々もいますし、交流会もあり、素敵な仲間ができ励ましになります。

最後に、個人的な願いですが、今後1人でも多くの方が、山形は良い所、素敵な所、UIターンをして良かったと”幸せ”を感じられるような居場所になることを心から祈っております。

ーーーーーーーーー


都会と比べると山形県は、仕事の種類・幅や数は少ないのは事実。
それでも、「良い人と出会えたら、採用したい」と採用意欲がある企業がとても多いのが最近の山形の状況です。

そんな中で、山形へのUターンを実現するために転職活動を行って、より自分にフィットした仕事・職場を見つけるために大事になるのは、「可能性を拡げる」という視点と「行動すること」。

公的機関や転職サイトなどで公開されている「顕在化している求人情報」だけでなく、社長の頭の中にだけあったり、社内だけに留まっている「潜在的な求人情報」にアクセスする努力をすると、出逢う企業の幅がぐっと拡がる可能性があります。

可能性を拡げる視点を持って、いろんな情報・場所・人にアクセスし、行動すると、出逢いの幅が広がるのです。

今回、転職をサポートさせて頂いたJさんは、顕在化された求人情報にアクセスするのはもちろん、私たちのような人材紹介会社とコンタクトを取るほか、気になる会社を自分で調べて、採用を行っていないか直接企業に問い合わせるなど、潜在的な求人情報」にアクセスする努力をし、行動していました。

その行動力があったからこそ、成功されたのだと思います。

Uターン転職を検討している方は、ぜひJさんのように、行動力を大事にしてください。(原田幸雄)
2016.10.19:原田幸雄:[お知らせ]

10月15日(土)★【東京】UIターン転職個別相談in日経キャリアノミクス

このまま都会で働く?それとも、山形で…?



家族の看病や近くにいたいと思うようになったり、結婚や子育て、転勤・転職をきっかけに、山形県内へのUターンを検討している方。

特にきっかけはないけれど、ずっと都会に住み続けるつもりもない、いつかは山形にUターンIターンしたいと考えている方。
「山形で働くこと」について理解を深め、自分の考えを整理してみませんか?



「UIターンの疑問や不安」をプロにぶつけてみよう

「山形にUターン、Iターンしようかな、どうしようかな」そう考えたことはあっても、
「雇用情勢ってどうなの?」「山形にはどんな仕事がある?」「自分のこれまでの経験が活かせそう?」
「山形で働いたことないから、どんな感じなのか全然イメージわかない」「魅力的な仕事ってあるの」

など、疑問・不安が沢山あったり、きっかけもなかったりして、具体的には動き出したことはない、という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回『UIターン転職個別相談in日経キャリアノミクス』では、これまで100人以上の山形へのUIターン転職をサポートしてきた(株)キャリアクリエイトの原田が山形県で働くことのリアルをお伝えします。

自分自身の考えを深めるワークも行いますので、これからの自分の人生について、考えてみませんか?



これまでに参加した方の声

・自身のUターン転職の課題が可視化できた。自己分析と求人情報のチェックを早速始めたいと思います。東京に残るか、それともUターンするかその方針を定めたいです(30代女性)

・自分の考えは少しまとまった気がする。早く帰りたいと思う(30代男性)

・自分以外にも悩んでいる人の考えを聞けてよかった。早め早めに行動することは大切だと思った(20代女性)

・自分の悩んでいることを書き出すことで、頭の中が整理できたと思う。自分だけが悩んでいるわけではないと知れたことも収穫です。自分の足を使ってどんどん活動していきたいと思います(20代女性)

・自身が次にやるべきことを把握できた。山形のおおまかな就職情報を得られて参考になった(30代男性)

・自分の考えや現状を見える化していくことの必要性を感じた。他の人の話しを聞いていく中で、自分の考えを見直す機会になった。自分自身について再度整理してみて、いつ山形に帰るか、今の会社で働き続けるのかということを考えていきたい(30代男性)

・大変役に立ちました。Uターンに対する考えが変わった感じがします。一緒に参加された方の意見も聞けたことも大きな収穫でした。(30代女性)




面談担当:株式会社キャリアクリエイト代表取締役 原田幸雄

1960年山形市生まれ。
山形大学卒業後、電機メーカーに就職し、入社2年目から人事総務畑を歩む。企業の人事担当者として面談した人は2,000人以上。40歳の時に一家4人でUターンし、株式会社キャリアクリエイトを創業。山形県の企業・高校大学・山形で働く皆さんの相談相手として、キャリア形成・就転職をねっづぐサポートしています。キャリアカウンセラーの資格:プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー伯楽、CDA


 《メッセージ》「帰ろうかな、どうしようかな」モヤモヤしたまま時間だけが過ぎて、気づいたら帰りたくても帰れなくなってしまうという方も大勢います。ここですぐ決める必要はないけれど、悩んだままいつのまにか“時間切れ”になる のはきっと寂しいでしょう。悩んでいるあなたが、次の一歩を踏み出す機会に、きっとなると思います。

帰るために動き出すのも良し、帰らずに頑張ることを決めるのも良し、です。お会いできるのを楽しみにしています。




UIターン転職個別相談
in日経キャリアノミクス~『働く』を考える転職フォーラム2016


<日時>
2016年10月15日(土) 12:00~18:00

<会場>
東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内3-5-1)
<アクセス>
JR「有楽町」駅徒歩1分、JR「東京」駅より徒歩10分程度

『日経キャリアノミクス』WEBサイト↓
https://career.nikkei.co.jp/contents/careernomics/tokyo161015


<お申し込み>
お申し込みは必要ございません。直接会場にご来場ください。

(山形県へのUIターンの意思が固まっており、個別の面談を希望される方は
下記ページの「面談会に申し込む」ボタンよりお申込みください。
https://www.career-create.co.jp/notes/info/mendan/entry-876.html
2016.10.13:原田幸雄:[お知らせ]