白鷹町観光協会

白鷹町観光協会
ログイン

今年も白鷹町の無形文化財「高玉芝居」の定期公演が開催されます。
晩秋の行楽に、皆様ぜひ足をお運びください!

【日時】 2018年11月23日(金・祝)
    開場:12時30分、開演:13時
【場所】さくらの里文化伝承館(蚕桑地区コミュニティセンター)
【演目】江戸の夜話
【定員】280名
【チケット】前売り券500円/当日券700円/中学生以下無料
【チケット取り扱い】白鷹町中央公民館、白鷹町内各コミュニティセンター
【問い合わせ】蚕桑地区コミュニティセンター ☎0238-85-2153


※カレンダーは好評につき完売となりました。お買い求めいただきありがとうございました。2019.1.10

【お詫びと訂正】

お待たせいたしました。
恒例のカレンダー「しらたかの四季」2019年版の発売です!

今年も白鷹町の名スポットを熟知する町内外の写真愛好家の皆さんの写真から
四季を彩るフォトジェニックなしらたかをご紹介させていただいています。

ぜひお買い求めください!!

購入は町内の取り扱い場所で直接ご購入いただくか、
観光協会までメールまたはFAXにてご注文ください。
(料金は商品到着後、同封する郵便振替用紙にてお支払いとなります。振込手数料はご負担ください。別途送料(1部340円より)かかります。)

====
【価格】1部1000円 限定550部

【取り扱い場所】
白鷹町観光協会(フラワー長井線荒砥駅内)
道の駅白鷹ヤナ公園あゆ茶屋、パレス松風
どりいむ農園、清水屋酒店
町内そば屋6店(釜の越桜茶屋、熊屋、千利庵、そばきり八寸、のどか村、宝思そば)
====
【FAX注文の場合】
FAXで注文の方は以下より注文用紙をDL印刷いただき
必要事項を記入の上お申し込みください。
http://f.tukiyama.jp/benihana/p/pdf/calender2019_chuumon.pdf

【メール注文の場合】
上記の注文用紙をご確認いただき。
必要事項をメールに明記し
kanko@pow1.shirataka.or.jp
までお送りください。

【申し込み締め切り】
11月30日(金)まで
(在庫状況で前後する場合がございます)

【送付時期】
12月上旬までを目途に順次発送させていただきます。


秋のしらたかの味覚大集合!
今週末11/3(土)、4(日)は白鷹町産業フェアが開催されます。

あゆーむ会場にはおいしい白鷹グルメや体験イベント、楽しい催しの数々、JA会場(4日のみ)には野菜、果物、旬で新鮮な農産物が揃います!

観て、触って、食べて、秋の白鷹をぜひお楽しみください!

【白鷹町産業フェア2018 しらたかの紅 〜秋の収穫感謝祭〜】
日時:11月3日(土)、4日(日) 10:00〜15:00
場所:白鷹町文化交流センターあゆーむ
   JA白鷹グリーンセンター前(4日のみ)
問い合わせ:白鷹町産業フェア2018実行委員会(白鷹町商工観光課内 0238-87-0696)

※4日の白鷹中学校吹奏楽演奏@あゆーむ会場、岡の台ごぼう販売@JA会場は、都合により中止となりました。お詫び申し上げます。

◆チラシはこちらからPDFをDLいただけます。
(表面)http://f.tukiyama.jp/benihana/p/pdf/sangyoufair2018_1.pdf
(裏面)http://f.tukiyama.jp/benihana/p/pdf/sangyoufair2018_2.pdf


朝晩はめっきり冷え込むようになり
新そばの季節がやってまいりました。

さて、今年も町内のお蕎麦屋さん6店舗と新そばまつり会場で
新そばを食べて豪華景品が当たる
「新そばキャンペーン2018」を開催いたします。

手順は簡単

新そばキャンペーン期間に下記お蕎麦屋さんで新そばを注文、もしくは新そばまつり会場で注文すると応募用紙が配布されます。

その応募用紙に必要事項を記入の上、専用箱にお入れするだけで応募完了!

抽選で100名様にしらたかの特産品などが当たります。

ぜひこの機会に白鷹町の新そばを召し上がってみてください。

 

■期間 平成30年11月1日(木)〜12月31日(月)

■対象店舗 ・熊屋 ・千利庵 ・そばきり八寸
     ・宝思そば ・のどか村 ・釜の越桜茶屋


町内山口区の常福院で第5回レンコン堀り大会が開催されます。
興味のある方は10月13日(土)13:30までに常福院にお集まりください!

【日時】10月13日(土)13:30〜
【場所】常福院 白鷹町大字山口148-1


白鷹の旬の農産物などを扱う、白鷹産直市場どりいむ農園直売所から

シラタカレッドの一角を担う「とまと」の祭りのお知らせです。

 

第3回シラタカレッドde「とまと祭り」

【日時】

6月16日(土)、17日(日)

AM9:00 〜PM3:00

【場所】

どりいむ農園直売所

山形県西置賜郡白鷹町大字畔藤9053-30

TEL 0238-85-2922

【詳細】

特典:1000円以上お買い上げの方先着200名様限定で粗品プレゼント!

ゲーム:トマトすくい

売店:鮎焼き、田楽、焼き鳥、ピザ、試食品多数、冷たいトマトのそうめん

その他:トマトジュレソフトが期間限定復活

など


白鷹の郷土料理や伝統工芸を一度に楽しめる

深山地区ののどか村で「のどか村まつり」が開催されます。

流しソーメンや和紙漉きなど様々な体験イベントがありますので

お時間ある方はぜひ!

 

【日時】

2018年6月17日(日) 10:00〜16:00

【場所】

いきいき深山郷のどか村

https://goo.gl/maps/LzCmHSsGu6z

【詳細】

のどか村まつりチラシ

・青竹を使った流しそうめん(有料)
・山形大学の工学部の出張サイエンス教室(無料)(10〜15時開催)
・会場内スタンプラリー(のどか村、つち団子、和紙センター、和紙人形研究会)各施設、ご利用1回500円以上でスタンプを押します。
スタンプ2個で1回抽選できます。のどか村そば券や工芸品が当たります。空くじなし!
抽選会場→和紙センター。時間は10〜15時。
・さくらんぼ種飛ばし大会 午後1時頃予定 男性、女性、子供(中学生以下)の3クラスごと優勝者に賞品あり。
・手打ちそば、売店(やきとり、かき氷、飲み物)あり。


4月14日(土)から4月29日(日)しらたか古典桜の里さくらまつりが開催されます。

 

期間:平成30年4月14日(土)〜4月29日(日)

   ※ 終了日は桜の開花状況によって変更あり。

時間:午前9時〜午後5時

会場:釜の越農村公園ほか

 

白鷹町には樹齢500年を超える件指定天然記念物の桜が7本あり、町内の各所に古典桜の見どころがあります。町内各地に咲く桜をご覧いただきたくさくらまつりの名称を「しらたか古典桜の里さくらまつり」としました。各会場の桜をお楽しみください。

 

釜の越農村公園会場では、

さくらさくらステージPART1では「さくらの保育園」の皆さんのかわいいダンス、「荒砥高等学校吹奏楽部」の演奏、地元「マルベリーズ」の素敵なダンスがお楽しみいただけます。PART2では「たけさんのバルーンアート」、「子どもの絵本研究会」による紙芝居がお楽しみいただけます。また、4月21日(土)は地元「高玉芝居」の公演があります。このころ桜も見ごろを迎えるかと思います。

さらに今年は、4月21・22日(土・日)の二日間、駕籠かき乗車体験を行います。駕籠も準備できました。ぜひ会場でお楽しみください。

 


「しらたかそばまつり」開催いたします!

 

◆日時
2018年3月3日(土)・4日(日)

10:00〜14:00

◆場所
JA山形おきたま白鷹支店 2階大ホール(白鷹町荒砥乙726-1)

◆料金
前売り券、当日券 ともに600円(税込)

◆お問い合わせ
JA山形おきたま白鷹支店 0238-85-2121

白鷹町観光協会 0238-86-0086


小正月に行われる伝統行事「だんごさげ」

だんごの木と呼ばれるミズキに、繭玉や小判や鯛に見立てた紅白団子などの飾りを枝に刺したり吊るしたり

五穀豊穣、養蚕の豊作、無病息災などを祈願する行事です
他にも様々願いを込められ飾られるようですが、欲張らず楽しみましょう

先日頂いたサンファームしらたかさんの「啓翁桜」
綺麗に咲いてきましたよ!

「だんごさげ」と共に荒砥駅にて飾っておりますのでぜひ足をお運びください


新年、あけましておめでとうございます。

皆様には、健やかに新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。

日頃から温かいご支援ご協力を賜り、心から御礼申し上げます。

本年も、更なるサービスの向上に努めて参りますので、より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。

皆様のご健勝とご発展をお祈り致します。

 

白鷹町観光協会および荒砥駅、資料館は本日1月4日より平常通り営業いたします。

2018年もどうぞよろしくお願いいたします。


年末年始のお知らせです。

白鷹町観光協会、荒砥駅及び資料館は

12月29日(金)〜1月3日(水)まで年末年始休業とさせていただきます。

年明けの2018年1月4日より通常営業いたします。

定期券等お急ぎの方は長井駅へお問い合わせください。

なお、長井駅は1月1日(月)休業となります。

山形鉄道 長井駅 0238-84-1529

白鷹町観光協会 0238-86-0086   荒砥駅 0238-85-2016