白鷹町観光協会

白鷹町観光協会
ログイン

 さて、白鷹町観光協会では、2019年版「しらたかの四季」カレンダーの製作に向け、カレンダーで使用するための白鷹の四季が感じられる写真を募集しています。

 住所・氏名・連絡先を明記のうえ、白鷹町観光協会のメールアドレス kanko[at]pow1.shirataka.or.jp([at]は@に変えてください)宛に写真データをお送りください。

 写真は観光協会事務所(白鷹町荒砥甲1296-1 荒砥駅内)へ直接お持ちいただいても構いません。(フィルム作品の場合は、L 版以上でプリントしたものとフィルムもお持ちください。)

●募集締切 8月31日(金)昼12時必着

※ご提供いただき採用となった場合はご連絡させていただきます。また、カレンダー以外にも当協会で扱う広告等で使用させていただく場合もありますので、ご了承ください。

【問い合わせ】白鷹町観光協会 0238-86-0086



暑い日が続き町内の紅花畑はほとんど開花し

咲き始めとなりました。

十王地区八卦の紅花畑はひと際開花が進み

早朝から摘み取りが始まっています!



ご無沙汰しております。

2018年紅花開花状況第一弾は開花のお知らせです。

十王地区の紅花畑で紅花開花いたしました!

今後が楽しみですね!!



白鷹の旬の農産物などを扱う、白鷹産直市場どりいむ農園直売所から

シラタカレッドの一角を担う「とまと」の祭りのお知らせです。

 

第3回シラタカレッドde「とまと祭り」

【日時】

6月16日(土)、17日(日)

AM9:00 〜PM3:00

【場所】

どりいむ農園直売所

山形県西置賜郡白鷹町大字畔藤9053-30

TEL 0238-85-2922

【詳細】

特典:1000円以上お買い上げの方先着200名様限定で粗品プレゼント!

ゲーム:トマトすくい

売店:鮎焼き、田楽、焼き鳥、ピザ、試食品多数、冷たいトマトのそうめん

その他:トマトジュレソフトが期間限定復活

など



"夏 ベニバナ" home > 夏はベニバナ > 紅花まつり

第24回 白鷹紅花まつり

 

第24回白鷹紅花まつりポスターPDFはこちら

 
開催日
 
平成30年7月14日(土)・15日(日)
10:00〜16:00
 
メイン会場
 
滝野交流館(国道348号沿い旧滝野小学校)・
萩野大日堂・十王八卦地区
 
その他会場
 
紅花の館・小松織物工房・道の駅白鷹ヤナ公園・パレス松風

 

 
主 催
 
白鷹紅花まつり実行委員会
 
お問合せ
 
白鷹町観光協会/白鷹町大字荒砥甲1296-1 山形鉄道フラワー長井線 荒砥駅内
TEL 0238-86-0086
 
白鷹町商工観光課/白鷹町大字荒砥甲833 TEL0238-85-6136

 

イベントスケジュール

滝野交流館

7月14日 時 間 7月15日

オープニングセレモニー

10:00

べにたかちゃん来場

本紅点し体験他、各種体験

10:30 本紅点し体験他、各種体験

やまがた舞子 演舞披露

11:00

やまがた舞子 演舞披露

カフラオハワイ山形

11:30

ダンスサークルマルベリーズ

 

12:00 たけさんバルーンアート

高栄会 演舞披露

12:30 鞍置八幡獅子舞

本紅点し体験他、各種体験

13:00 たけさんバルーンアート

花柳千優良舞踊団 演舞披露

14:00 本紅点し体験他、各種体験

本紅点し体験他、各種体験

14:30  

◇ オープニングセレモニーでは、よつばこども園の皆さんによる「おどる!白鷹レッドダンス」や絵本「しらたか べにばなものがたり べにばなふしぎ」の朗読があります。

◇ 滝野交流館会場では、にぎやか紅花商店街として紅花染め体験、フラワーアレンジメント体験、

  手作り品やオリジナル雑貨などが並び会場を彩ります。

  また、名物の鮎の塩焼きをはじめ、手作り惣菜や地元銘菓、地元産の新鮮野菜、さらに!

  そば打ち名人による美味しい滝野そばもお楽しみいただけます。

 

萩野大日堂

7月14日  時 間  7月15日

   花柳千優良舞踊団 演舞披露

10:30 べにたかちゃん来場

 

11:00 餅つきイベント

べにたかちゃん来場

11:30 やまがた舞子撮影会

やまがた舞子撮影会

12:00 よさこい白鷹櫻鷹會 演舞披露

 

12:30 餅つきイベント

 

13:00 ダンスサークルマルベリーズ

 

13:30

鮎貝語部クラブ

(同地区、萩野ふれあい館会場)

 

14:00

オカリナ演奏

◇ 地元の新鮮な野菜を販売いたします。

◇ 旅先案内人による紅花ガイドも楽しめます。

 

H卦公民館

7月14日 時 間

7月15日

 

11:00 べにたかちゃん来場

やまがた舞子撮影会

11:30

 

べにたかちゃん来場

12:00 やまがた舞子撮影会

花柳千優良舞踊団 演舞

12:30  

 

13:00

オカリナ演奏

◇公民館で地元の方々のおもてなしがございます。

旅先案内人による紅花ガイドも楽しめます。 

 

"11111.JPG"  "DSC_7954.JPG"

 

"IMG_3230.JPG"  "DSC_7584.JPG"

 

撮って!載せて!SNS!!

まつり会場の内、1か所以上で紅花畑の写真と「2018白鷹紅花まつり」のハッシュタグを入れて

自分のSNSにアップ!滝野交流館で担当スタッフに見せると、素敵なミニプレゼントがもらえます。

 

観光タクシーをご利用ください

地元のタクシードライバーによる案内で白鷹の紅花畑を楽しんでみませんか?

5,000円/1時間 (要予約)

申し込み先 白鷹タクシー・・・・0238−85−2525

      朝日観光タクシー・・0238−85−2028

 

紅花colors

荒砥駅前交流施設での展示を中心に紅花関連のイベントとワークショップを開催します。

紅ランチ

白鷹産紅花を使った「紅ランチ」をパレス松風で期間限定で提供いたします。

この機会にぜひご賞味ください。

◇価格 2,000円(税込)

◇期間 7月2日(月)〜7月31日(火)

◇ランチタイム 11:30〜14:00

 ※2名様以上で2日前までのご予約をお願いします。

◇ご予約 パレス松風・・・0120−28−1004

"beni.JPG"

 

紅ランチ発表会

白鷹産紅花を使った「紅ランチ」の発表会をパレス松風で開催いたします。

◇日時 7月2日(月・半夏生)

    11:30〜受付/12:00開会

◇料金 2,000円(税込)

◇申込期限 6月26日(火)※要申込

◇申込先 パレス松風・・・0120−28−1004

◇特典 当日参加いただいた方にもれなく紅花(切り花)をプレゼント

 

SHIRATAKA REDディナー 〜しらたかの宝物〜

2月にも実施し好評をいただいたイベント。内容をパワーアップし、白鷹産の食材にこだわった料理を再び馬渡シェフに提供していただきます。

◇日時 7月14日(土)18:00〜(約2時間)

◇場所 パレス松風

◇料金 7,000円(税込)

◇シェフ 馬渡 剛(イタリア料理「リストランテ・ラ・チャウ」/東京芝浦)

◇定員 先着100名

◇申込・問い合わせ パレス松風・・・0120−28−1004

 

紅花染め体験

◇日時 7月7日(土)10:30〜 11:30〜

◇場所 白鷹町文化交流センター あゆーむ

◇料金 ストール4,000円(税込)
    ハンカチ1,200円(税込)

◇講師 小松寛幸(小松織物工房)

◇定員 20名

◇申込期限 6月29日(金)午後5時 ※要申込

◇申込先 白鷹町観光協会・・・0238-86-0086

◇特典 参加者に「シラタカレッドバンダナ」をプレゼント。

 

〜ワークショップ〜 紅花色素を使った作品づくり

紅花色素を活用した七夕飾りや参加者で大きな作品づくりに取り組みます。みんなで紅花に触れ、楽しい時間を過ごしましょう。

◇日時 7月7日(土)13:30〜(約2時間)

◇場所 白鷹町文化交流センター あゆーむ

◇対象 保育園児〜大人(未就学児は保護者同伴)

◇参加料 無料

◇講師 渡辺久美さん (あゆーむアートキッズ団)

◇定員 先着30名

◇申込期限 6月29日(金)午後5時 ※要申込

◇申込先 白鷹町観光協会・・・0238-86-0086

◇特典 参加者に「シラタカレッドバンダナ」をプレゼント。

※汚れても大丈夫な服装でお越しください。

 

期間中イベント

荒砥駅前交流施設では次のイベントを実施します。

々伐峇慙△療玄

◇内容「紅花の歴史と紅花生産」

SHIRATAKARED関連商品展示販売

◇内容 紅花を活用して開発された商品の展示及び販売を行います。紅花染めネクタイ・名刺入れ・羊羹・カステラ・紅花シャボンなど

◇期間 7月2日(月・半夏生)〜29日(日)

◇開館時間 10:00〜16:00

◇特典 期間中フラワー長井線を利用し荒砥駅で下車したお客様には紅花の栽培などについて分かりやすく解説した絵本「べにばなふしぎ」をプレゼント(各日先着5名まで)。

 

 

紅花まつり写真コンテスト

"DSC_2549.JPG"

1.応募作品 「第24回白鷹紅花まつり」当日を含む、紅花開花期間中の作品。

         テーマ:「白鷹の紅花のある風景」(白鷹の紅花の雰囲気がよく出ているもの)

2.サイズ 4つ切り版または4つ切りワイド版・A3サイズに限ります。

3.賞について グランプリ1点(賞金10,000円+賞品(10,000円相当)) 特選1点(賞金5,000円+賞品(5,000円相当)) 入選2点(賞品(5,000円相当))

4.審査  白鷹町観光協会に一任いただきます。

5.発表  審査後本人宛に通知します。

6 表彰 9月22日〜24日の「第42回白鷹鮎まつり」会場にて表彰いたします。

7 応募先 〒992-0831 山形県西置賜郡白鷹町荒砥甲1296-1 白鷹町観光協会「白鷹紅花まつり写真コンテスト係」まで

8.応募締切 平成30年8月31日

9 その他 応募はひとり3点までとし、作品の裏面に下記の応募票をダウンロードし、貼り付けてください。

     なお、応募作品及び入選作品の返却はいたしませんのでご了承ください。

 

応募票はこちらをダウンロードしてください。

第24回白鷹紅花まつり写真コンテスト応募用紙

PDF形式のファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社の「Adobe Reader」が必要です。
アドビシステムズ社より無料で配布されておりますので、ダウンロードしてご利用ください。

  



白鷹の郷土料理や伝統工芸を一度に楽しめる

深山地区ののどか村で「のどか村まつり」が開催されます。

流しソーメンや和紙漉きなど様々な体験イベントがありますので

お時間ある方はぜひ!

 

【日時】

2018年6月17日(日) 10:00〜16:00

【場所】

いきいき深山郷のどか村

https://goo.gl/maps/LzCmHSsGu6z

【詳細】

のどか村まつりチラシ

・青竹を使った流しそうめん(有料)
・山形大学の工学部の出張サイエンス教室(無料)(10〜15時開催)
・会場内スタンプラリー(のどか村、つち団子、和紙センター、和紙人形研究会)各施設、ご利用1回500円以上でスタンプを押します。
スタンプ2個で1回抽選できます。のどか村そば券や工芸品が当たります。空くじなし!
抽選会場→和紙センター。時間は10〜15時。
・さくらんぼ種飛ばし大会 午後1時頃予定 男性、女性、子供(中学生以下)の3クラスごと優勝者に賞品あり。
・手打ちそば、売店(やきとり、かき氷、飲み物)あり。



「一の滝」「二の滝」「三の滝」の三つの滝が集まる三ツ瀧不動尊で、恒例の祭礼行事が行われます。眼病平穏、火盗消除、養蚕安全、交通安全の守護に皆様ご参拝ください。

 

【詳細】

・日時
  5月27日(日) 午前10時30分〜
・場所
  三ツ瀧不動尊境内
  (雨天時は貝生公民館)
・御札
  一体500円
・名物
  流しソーメンと山菜
  ※一人600円(正午まで)
・交通
  当日は白鷹町役場前からマイクロバスが出ます。
  ※出発時間が変更になる場合がありますのでバス乗車をご希望の方は5月18日(金)まで観光協会までお申し込みください。
・申し込み・問い合わせ
  白鷹町観光協会 ☎0238-86-0086



白鷹山の山開きイベントとして、白鷹山を境とする3市2町(山形市、上山市、南陽市、山辺町、白鷹町)の皆さんが各登山道から山頂に集い、
登山道整備や自然保護、観光振興について、情報交換や意見交換を行います。

 

当日午前中は白鷹町営スキー場〜雨量観測所間の無料シャトルバスが運行されますので
詳細はお問い合わせください。 (雨量観測所から白鷹山山頂までは徒歩約30分です)

 

また、混雑が予想されますので中山口より徒歩にて山頂を目指される方は
お車の駐車には白鷹町営スキー場駐車場をご利用いただきますようよろしくお願いいたします。

 

【詳細】

・日時
  2018年5月13日(日)
    午前10時〜 夏山開き

・場所
  白鷹山山頂

・問い合わせ
  白鷹町観光協会 ☎0238―86―0086
  白鷹町役場商工観光課観光係 ☎0238-85-6136

 

参加は自由ですのでぜひ白鷹山に集いましょう!



今年も「しらたか古典桜の里さくらまつり」にお越しいただき、

誠にありがとうございました。

 

Facebookでは既にご案内させていただきましたが

例年より10日ほど早く咲き始めた古典桜の状況を踏まえ

予定より3日早い4月26日(木)をもってさくらまつりを終了とさせていただきました。

 

あわせてもうひとつお知らせです。

さくら祭り会場の釜の越農村公園に設置していました

「東北・夢の桜街道〜桜の札所・八十八ヵ所巡り」

桜で福幸スタンプラリー

http://www.tohoku-sakurakaido.jp/stamp.html

のスタンプ押印所はさくらまつり終了とともにフラワー長井線の荒砥駅に移動いたしました。

 

桜と入れ替わるように菜の花が咲き始め、

花の季節はまだまだこれからです。

 

身近な四季を感じに白鷹へおいでください。



白鷹の桜は昨日にひきつづき見ごろです。

十二の桜は7~8分咲きまで進みました。(上の写真)

 

殿入ザクラはとうとう花びら散り始めましたが

会場としてはまだ十分楽しめる状態です。

 

釜の越農村公園は今日もにぎわいました。

 

週末は白鷹へぜひお越しください!

http://kanko-shirataka.jp/log/?l=406079



絶好の晴天とともに白鷹の桜は見ごろを迎えています!

釜の越農村公園は大勢のお客様でにぎわっています。

 

唯一咲き遅れていた十二の桜も今日一気に開花が進みました(約5分咲き)。

十二の桜遠景です。

 

どの桜も青空に映えて美しすぎるので抜粋して山口奨学桜です。

こちらにも売店、休憩スペースございますので桜をくつろいでご覧いただけます。

 

引き続きさくらまつりは開催中です。

皆さま是非桜を見にいらしてください!!



時間が空いてしまい申し訳ありません。

白鷹の古典桜は全体的に見ごろ間近となっています。

この2,3日のうちが一番の見ごろとなりそうです。

 

↑釜の越農村公園です。残念ながら釜の越ザクラは今年も花芽をつけていませんが、後ろにある二世木は7~8分咲きです。色濃い花がひと際目立つ存在です。

 

↓殿入ザクラは満開です。夜間はライトアップされています。

 

↓薬師ザクラは7~8分咲きです。

 

↓十二の桜は咲き始めの状態です。

 

↓山口奨学桜は5分咲きです。

 

↓子守堂のサクラは7~8分咲きです。

 

↓後庵ザクラは7~8分咲き。

"_DSC1380.jpg"

 

↓赤坂の薬師ザクラは7~8分咲きです。

"_DSC1384.jpg"

 

↓八乙女種まきザクラは5分咲き。

 

↓称名寺阿弥陀堂の桜は満開です。

"_DSC1386.JPG"