HOME > ■黒柴サスケ

《バラ庭》黒柴サスケ~・・老犬サスケ10歳! 見つめるまなざしは・・?

  • 《バラ庭》黒柴サスケ~・・老犬サスケ10歳! 見つめるまなざしは・・?

黒柴サスケも、10歳、老犬の仲間入りです!!

見つめるまなざしは、今も変わらずにheart

犬の10歳は、人間に換算すると中型犬は63歳、

1年で5歳年を取るようです。

トップの写真は2017年8月、今と比べるとまだ若い・・・

長男が撮った写真で、なかなかいい感じ

不慣れなばーばは、なかなか上手く撮れず・・・

 

おとーさん・・・?

 

 

左は、ソファーから、じーじを見てなにか訴えている!

右は、定番のおやつの催促である。
後ろにある扉の中にはおやつがあり、どらえもんポケット

この扉の前で、このポーズはおやつちょうだい・・・
じーと見つめるサスケなのだ!!

 

美味しもの催促顔☆☆彡 お願いください!!

今の時期大好物、焼き芋の安納芋デス。

 

グーたらサスケ、眠い・・

すっかり、黒毛部分にも白い毛(白髪?)が増えてきた!

 

ぶさかわサスケ・・!?

このつぶれた顏はなんだ・・?

最近体重が増え続けるサスケ、こんな顔にもなってしまう!

今はすっかり、からだも気持ちも丸くなったサスケであるsmiley

 

2019.02.18:baraniwa:コメント(0):[■黒柴サスケ]

《バラ庭》黒柴サスケ~・・(回想)2008年11月 また家族(わんこ)が増えた!!

  • 《バラ庭》黒柴サスケ~・・(回想)2008年11月 また家族(わんこ)が増えた!!

我が家のわんこ黒柴サスケを紹介します!!

2008年11月、新聞チラシの犬の販売が目についた・・・

 

6月に赤柴のドンが17歳で亡くなり、これからまた
新しい家族(わんこ)を迎えることは頭になく、
チョット見に行ってみるか(懐かしく)の気持ちで米沢へ・・・
(あの頃は出張販売?が多かった)・・・

 なぜか、お金は準備していった?

フロアには、たくさんの仔犬、
あの頃はまだ黒柴も少なく目立つところに
黒柴が展示されていたが気にならず。

奥の片隅に値札もない小さな黒柴・・・
我が家のわんことなったサスケとの出会いである。
私たち夫婦は、
このわんこと目線があった瞬間買いたい!!

値段を確認したら安い?
どうして安いのかわからないまま即決

みなさんも購入されるときは、
運命的な出会いを感じますよね
enlightened

 

 

 

2008年12月、早速サークルも新調! 

 

2009年1月・・・

ようやく慣れてきて、部屋で遊ばせることに!

この頃からストーブ大好きサスケである。

 

2009年2月・・・

すっかりやんちゃなサスケ。

ソファーにも上がって “俺えらい”のわんこ

実は飼い主が、かわいくて甘やかしたのだった!

これから、サスケとの出来事がいろいろと

起こることに・・・

おいおいアップしていきますsmiley

 

2019.02.17:baraniwa:コメント(0):[■黒柴サスケ]