HOME > ■黒柴サスケ

《バラ庭》黒柴サスケ~・・黒柴グッズ!!

  • 《バラ庭》黒柴サスケ~・・黒柴グッズ!!

先日、ネットで購入した黒柴の掛け時計。。。

しっぽが振り子になっていて可愛らしいsmiley

 

通販カタログにもよく出ていたが、

とうとう買ってしまった・・・癒しですね。

 

 

娘からのプレゼント。。。

この頃は、まだ珍しいデザインで

やはり可愛くて癒される。

黒柴グッズなら何でも欲しくなり。。。

 

今は、100均でもこのようなものが売られている?

 

 

100均から。。。これも娘から

 

 

温泉の売店から迷いながら買ってきた。。。

 

 

昔、じーじ、ばーばへ娘から作ってもらった

編みぐるみ。。。

キーホルダーに使っていたので、使い込んだ感じ?

大事にとってあります。

 

  

 

購入して10年近くになり、すっかり年代物・・・

サスケと同じく白くなってしまったcrying

右側の黒柴親子を購入したく思案中デス。

 

2019.04.13:baraniwa:コメント(0):[■黒柴サスケ]

《バラ庭》黒柴サスケ~・・きょうは、山形へドライブ(^^♪

  • 《バラ庭》黒柴サスケ~・・きょうは、山形へドライブ(^^♪

きょうは、毎年恒例の山形への買い物に。。。

花、ガーデングッズなど~

 

サスケの大好きな久々のドライブsmiley

蔓延の微笑み(>_<)。。幸せheart

 

山形の出羽園にて、、、

春一番、まとめ買いに行くところデス!

 

 

これ以上の顔はない。。。サスケ!!

 

 

国道348号線(置賜地方と山形市を結ぶ)待避所。。。

西に見える朝日連峰が美しく有名なところデス!

 

 

 

サスケは、休憩出来て満足していますsmiley

ちょっと凛々しく、、、

 

 

白鷹交通安全地蔵尊。。。

後ろにお地蔵さまが小さく見えますー

白鷹町を一望できるところに

H11年5月建立。。。

 

 

 

2019.04.05:baraniwa:コメント(0):[■黒柴サスケ]

《バラ庭》黒柴サスケ~・・きょうは、雪特集(サスケ)!!

  • 《バラ庭》黒柴サスケ~・・きょうは、雪特集(サスケ)!!

今日も朝から雪がすごい・・・!!

また、長井だけ?

朝、散歩から帰ってきたサスケは?

 

 

いつもの写真拒否するサスケ・・・

 

 

早く家へ入りたい・・・!

 

 

じーじが、すわれー! ハイ!・・・

 

 

冷たい! 早く行きたい。。。

 

 

そろそろ入ろうか。。。

 

2019.04.02:baraniwa:コメント(0):[■黒柴サスケ]

《バラ庭》黒柴サスケ~・・今朝は雪、我が家のサスケは・・・

  • 《バラ庭》黒柴サスケ~・・今朝は雪、我が家のサスケは・・・

今朝も、またまた雪ですが・・

我が家のサスケは早々と散歩、

普通は嫌がるサスケだが?

 

 

 

散歩の後、爽やかな顔(^^♪

早々となんか訴えている。。。

普通は、散歩が終わるとぐったりなのに・・・

 

 

散歩から帰ってきてからも、

珍しく部屋を駆け回り元気一杯だった!

雪なのにどうしてかな?

しかし、その後はすっかりお疲れモード・・・

いつものサスケに・・やはり歳ですね。

 

 

いつものお気に入りの場所で

お休みサスケなのです。。。

日中はほとんどこんな感じ!

 

2019.03.31:baraniwa:コメント(0):[■黒柴サスケ]

《バラ庭》黒柴サスケ~・・『虹の橋』という言葉知っていますか?

  • 《バラ庭》黒柴サスケ~・・『虹の橋』という言葉知っていますか?
461.6KB - PDF ダウンロード

 

 

ペットを家族に持つ方は聞いたことがある

『虹の橋』という言葉。。。

実は世界中で愛されている、亡くなったペット達の

「その後の話」だそうです。

旅立ってしまったペットたちが、

天国のほんのすこし手前にある虹の橋のたもとで家族をまっている話です。

作者は不詳の散文詩。。。

以前にも紹介しましたが、我が家では、”ドン”、”パピ”が

亡くなり旅立ちました。

その時お世話になったのが、山形市長谷堂にある

「フェアウェイ・ペット・メモリアルパーク」さんです。

その時に頂いたのをPDFにしました。

原文は英語版で、いろんな解釈で日本語で作られているようです。

これは、フェアウェイさんで作られたとのことでした。

今でも、読んでいると涙が出て来ます。

火葬は、二回とも個別火葬で・・・

どちらも親孝行だったのか、週末に亡くなり仕事休むことなく

ゆっくりと見送ることができました。

人と同じく葬儀、火葬、小さな骨を拾い、お墓は共同墓地へ・・・

”ぱぴ”は、小型犬でしたが少しでも、きれいに骨が残るよう

配慮して頂き火葬、感謝しています。

たくさんの仲間と楽しくしていることでしょう。。。

ペットは親との別れとは違う悲しみが大きく、今でも思い出すと

涙が流れて来ます。

これから、”サスケ”との別れも訪れます。

その時の心の悲しみ、ペットロスが心配です。

 

 

2019.03.21:baraniwa:コメント(0):[■黒柴サスケ]