HOME >

一本松公園ヒメサユリ情報 2016.6.02更新

 

(平成28年6月2日撮影)

陽当たりの良い斜面では終盤が近づいている箇所もありますが、

日陰では、静かに開花の時を待つ姿も見られます。

6月4日(土)は、空気まつり協賛事業「ヒメサユリまつり」開催。

11時30分頃から、棚田ママの会、いきいきクラブの皆さんが、

山菜汁や手作りの漬物等を準備してお待ちしております。

(※数に限りがありますので、ご了承下さい)

 

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

 

(平成28年5月25日撮影)

だいぶ開花も進みました。

日当たりの良い斜面では見頃を迎えております。

 

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

 

(平成28年5月21日撮影)

 

椹平の棚田が一望できる一本松公園では、この時期

町の花でもある「ヒメサユリ」がお出迎え。

好天が続き、例年より早い開花となりました。

 

~ 一本松公園ヒメサユリについて お願い ~
山菜とりのために、入山される方がいらっしゃるようですが、
ヒメサユリが知らず知らずに踏みつぶされています。
播種から6~7年かけて一輪の花が咲くヒメサユリです。
どうか、 ヒメサユリのため、それを守り育てている能中区、
ひめさゆり愛好会の方のため、入山しないでください。

ご理解、ご協力を重ねてお願いいたします。

ヒメサユリが泣いてます。

 

~ ひめさゆりまつり のご案内 ~
いつ:6月4日(土) 11時30分頃~
どこで:一本松公園(雨天の場合は能中公民館)
棚田ママの会・いきいきクラブの方々を中心に、
山菜汁・漬物などを準備して皆様のお越しをお待ちしております。
 

⇒ 椹平の棚田(一本松公園)  

2016.06.02:

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
あさひ旅のココロ館/蔵のひろば
あさひ旅のココロ館/蔵のひろば
山形県西村山郡朝日町大字宮宿1175-2
TEL 0237-67-2134
FAX 0237-67-2151
朝日連峰 朝日町へのアクセス 体験プログラム