HOME >

【桜情報_朝日町】伊豆権現の種まき桜

火伏、盗難よけ、安産の神様として親しまれている

伊豆大権現神社(宮宿 栄町地区)には

樹齢およそ700年とされるご神木のエドヒガン桜があり、

桜が咲き始めると種を撒いたので「種まき桜」といわれています。

-✿-✿-✿-✿-✿-✿-✿-✿-✿-✿-✿-✿-

平成30年4月19日(木)

気温も上がり、お花見日和。

今週末は見頃です!!

 

 

 

-✿-✿-✿-✿-✿-✿-✿-✿-✿-✿-✿-✿-

平成30年4月16日(月)

 

 

 

-✿-✿-✿-✿-✿-✿-✿-✿-✿-✿-✿-✿-

平成30年4月11日(水)開花

ライトアップが開始されます。

満開になる日が楽しみです✿

 

 

 

「伊豆大権現の種まき桜」について詳しくはコチラ

 

 

 

2018.04.19:

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
Access 88,575pv (2011/4/21~) Today 85pv Yesterday 150pv Contents 158pages