文翔館in山形交響楽団、着物でクラシック!

  • 文翔館in山形交響楽団、着物でクラシック!
  • 文翔館in山形交響楽団、着物でクラシック!
  • 文翔館in山形交響楽団、着物でクラシック!
  • 文翔館in山形交響楽団、着物でクラシック!
  • 文翔館in山形交響楽団、着物でクラシック!
平日の夕方ながら、一又のスタッフとお客様方で行ってきました。
・文翔館(100周年)
・着物(中国、呉の時代が起源)
・クラシック(バロックが起源)
と三竦みに見事にクラシカル。
山響専務と東北有名呉服店会の会員の子息のタックで実現した2回目です。
山形市佐藤市長のスピーチでも始まります。
クラシックでもストリングスは大好きな私?
圧巻です。
ドラゴンクエストをバロックから現代音楽の変遷で堪能もしたり・・・

二次会は、お馴染みの
日本食の天海(小姓町)
私の後輩、佐藤が営む和の響の食を楽しむ!
2017.07.15:いちまた:[【着物 DE お出掛け/お食事】]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
今日 391件
昨日 825件
合計 667,902件