忘れていたもの

  • 忘れていたもの
休日にふとテレビをつけたら『危険がいっぱい』(監督ルネ・クレマン主演アラン・ドロン)VHSで所有はしていたと思うが。そんなことは、どうでもよく、好きな映画なので途中から存分、このミステリーを堪能した。
最近、テレビドラマばかり見ていたので、余りの雰囲気の違い、そして60年年代初頭のフランス模様を楽しんだ。
数日して、ルイス・ブリュエルやゴダール監督の難解映画を見た。理解充分にできぬも、時間がゆっくりと流れとても気持ちが和めた。

ここ1年も古い映画を見てなかった気がする。
好きな音楽と共に映画も私には大いに必要のようだ。

あまり聴いてなかったガンズブールの1STアルバムも素敵だ♪
2013.07.21:いちまた:[映画ドップリこん]

いいねぇブニュエル、ゴダールフランス難解映画

ゴダール難解映画ならウィークエンドが大好き!あんな面白い前衛映画はない。わけわからんようで映画的快楽を極めて素直に羅列したメタメタエンターテイメント(笑)その点、ブニュエルは生真面目に前衛やってんなぁ(^_-)
2013.07.30:ふくひろ若旦那:[編集/削除]

ゴダールの方は

『カルメンという女』だったかなぁ、今店番中です・・・・。
ストーンズのライヴ風景を撮ったドキュメンタリーも見てみたい。
2013.08.06:iti:[編集/削除]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
今日 305件
昨日 878件
合計 1,108,215件