HOME > ○奉仕活動も重なって

同窓会に向けて彼らに電話

  • 同窓会に向けて彼らに電話
かなりの時間を費やしたが、案外 嬉しくなった。近況の大変化や、親族が同じ職場など。
経営店への歓迎もあった。面倒なことではない。自分も含めた、他人への奉仕だ。
やり甲斐のあることだ。

今の時期、革バンド最高。明日はワニから小トカゲに変えよう。
2015.12.12:いちまた:コメント(0):[○奉仕活動も重なって]

長井市あらまち商店会研修旅行

  • 長井市あらまち商店会研修旅行
  • 長井市あらまち商店会研修旅行
  • 長井市あらまち商店会研修旅行
  • 長井市あらまち商店会研修旅行

秘湯 県内米沢市大平温泉滝見屋

若女将が直前会長と知人ということで、この研修旅行は当会行事の目玉でもあった。
参加、私を含め二人以外は、この温泉経験済み。その為、かなり私、会長としても安心して午後四時、参加者と共に出発に望む。
しかし、峠に入る頃は日没直前となる。運転上手の先輩でも道幅不明は難儀。加えて、水滴付きの木の葉の山でスリップ。ミニバンをほぼ皆で二回押して、なんとか難をきり抜ける。
日没やっと駐車場確認も、余った駐車スペースは一台のみの大繁盛にびっくり。
それから登りの二十分、寒さもなんとか温まって宿へ到着。
自慢の滝が見えずとも、苦労の露天風呂は超~最高で??
宴会前に美人若女将の講演。
半年クローズで冬からは、主に台湾でコンシェルジュを熟す、優しく熱いトークは、大変、経営の勉強にも。
宴会の料理も地元食材満載。川魚好きの私他、山女の骨酒にゾッコン。
朝食も品数多い日本料理は、最近の泊まりでダントツな気がして。
二日酔いしないのは、携帯の繋がらないマイナスイオン全開、自然のお陰だろう。
朝やっと見られた、山の紅葉の素敵さに、露天で再度満喫だ。
宿を出ての徒歩、下りもハプニングは少々あったが乗り気って
最高の研修旅行となった。
若女将さん、スタッフの方々本当に有難うございました。

あらまち商店会会長 (特選呉服いちまた取締役)齋藤直也
2015.10.15:いちまた:コメント(0):[○奉仕活動も重なって]

判らないとは言えないのだが

知人宅が昨夜、火災にあった。
複数の死者を出す結果に。
近くの地区のリーダー的な方の奥さんに聞いたのだが、(炊き出しも行ったという)4時間での鎮火だったとの事。
そこは店舗兼自宅、商店街に位置していた為、本当に類焼がなかったのは奇跡的だったと思う。
しかし、近く方の一般の評価は長時間掛かった為、そして複数の死者を出したことで消防に対しては低いものと発した一人のコメントを聞いた。

私も体調が万全な頃、16年間消防団に在籍していたのが、精一杯この火事でも彼らは働いたと思う。しかし、類焼がなくても死者を複数出したことの事実。

消防士、消防団の評価について私は断じられない。
2012.01.24:amaiseikat:コメント(0):[○奉仕活動も重なって]

老兵は退く

最近はある程度体調が回復して、諸会合にも出席が少なくない。

青年部系のそれらは、40半ばにもなれば窓際(族)な位置も私の実力からすると程に多くなっている。
ある団体の懇親会の後に、最年長系先輩方々と二次会にとスナックに。中々盛り上がって、次の三次会の場所への算段だ。
新しいスナックにするか、後輩達が多くいっていると思われるスナック(同団体会員経営)と意見が別れたが、結局一人の先輩が強く会員経営しているのだから義理もあるし、まず後輩達がいるスナックにいくということで揉めも決着に。

しかし、行ってみれば後輩も先輩に気を使うというたがも外れ、大バカ騒ぎしていた。ソコに入っての三次会。一人の先輩は鋭い直感でドアを開けるとすぐさま退却した。
流石の私も数分で場違いと気づき、居心地の悪さを痛感させられた。(そこを選定した先輩は、カラオケで大いに盛り上がる別世界状態の人間と又、体感させられたが・・・・。。)

老兵の引き際・・・・そういう年代にも充分に入ってきている。

旧ザクを駆る老兵ガデムは、無謀にも主人公アムロのガンダムに猛然と体当たりするが、結局は爆死する。=
2011.09.07:amaiseikat:コメント(0):[○奉仕活動も重なって]

久方ぶりの快眠☆☆

  • 久方ぶりの快眠☆☆
一ヶ月ぐらい睡眠障害が続き難儀していました・・・・。

親族より紹介された医院より処方をもらい、やっとこの度は薬も合ったようで三日ぐっすり眠れてます。(昨日21時には寝た為、早朝3時半には起きてしまいましたが・・・・。。)
色々と思いましたが心身ともリフレッシュが何よりとの考えに至り、無理いって忙しい時期の地元消防団や、イベントの反省会も迫る地元商店街活動も暫くの間休むことの許可を取り付けた昨日でした。

写真は有明の見舞いに行った癌センターの前です。
晴れ晴れとした所でした。何かしら皆、障害を抱えてのかと・・・・。
そこのいる敬愛の先輩家族に佐藤錦を送って喜んでもらいましょう・・・・!
2010.06.15:いちまた:コメント(0):[○奉仕活動も重なって]
今日 1,322件
昨日 346件
合計 1,473,590件