HOME > ・着物道(キモノミチ)

告別式で着物

  • 告別式で着物
  • 告別式で着物
  • 告別式で着物
本日、お客様の義母様の告別式に参列しました。
私は必ず告別式も着物で出席しています。
この不祝儀の場で、親族以外で告別式を、着物で臨む男性を見た事がありません。
世界で日本文化に興味を持たれても、国内で着物離れに歯止めがかからないのは、着物屋の男性が不祝儀で着物を着なくなっているが理由の1つに挙げられます。
見本を示していない気がしてなりません。
私は御母堂様になられた、お母様に南無阿弥陀の念仏を合唱し続けました。
長い介護をされたお客様が最後に角送りを。
胸一杯に泣かれた彼女の喪服姿に、気持ちが映っていました。
着物屋が着物道を、教えられております。
いちまた特選呉服 八代目社長(浄土真宗単立の檀家)
齋藤直也
xtdnq298@ybb.ne.jp
090-2889-6828
http://ichimata.com
2019.02.27:amaiseikat:コメント(0):[・着物道(キモノミチ)]

美智子妃

  • 美智子妃
全国戦没者追悼式

平成最後、美智子妃も現天皇陛下との最後の宣言となるでしょう。
妃の式典での、粛々とした礼装和装姿は、素晴らしいです。
着物を愛して頂く、お気持ち有難いです。
さて来年、雅子妃はお着物を着て頂けるでしょうか。
2018.08.15:amaiseikat:コメント(0):[・着物道(キモノミチ)]

これも和装の良薬!

本日、仏壇に冷水を。
五年ぶりギッコリ腰。
きっちり置かない仇。仏様に怒られたかな?
しかし、平日が袴と袴下帯のお陰。サポーターになってます。仕事後、鍼灸ゴットハンドの元へ。かなり回復、首は伸びないとの事、一杯着物伝導記事あるのですが今日は控えます。
2017.11.23:amaiseikat:コメント(0):[・着物道(キモノミチ)]

こんな素敵な歴史の授業

  • こんな素敵な歴史の授業
  • こんな素敵な歴史の授業
今日からマンモス母校の六年生の校外歴史の授業
茶道の歴史
クラス事日替わりだから、4クラスだから計4日となる。
私は、初日と2日である。
先生の茶室に児童30人は圧倒される。
私は、客がこんな近くでお点前をした事はない。しかし、珍しく所作が進む。
公の行動は、宜しいのだろう。
陰出しもが、ほとんどで児童達は、薄茶を所望した。
最後に大先生が、茶道の心を彼ら彼女らに分かりやすく教授した。
次の時間では教室で、茶道の体験を基に、東山文化に触れるだろう。
そして、茶道と利休様に話しが及ぶ。クールジャパン420年の伝統継承に、児童は何を思うだろうか。
今授業構築の先生が礼節、姿勢を正すことで、卒業式にもおおいに良い影響を及ぼすと発した。
成る程、彼ら卒業学年なのである。
私の時代から山形県の先生採用は難儀だった。そこを勝ち抜き、このような校外授業を構築できるのだ。
やはり、先生は素晴らしいと思った。
2016.06.15:いちまた:コメント(0):[・着物道(キモノミチ)]

妙案!

  • 妙案!
着物で携帯を紛失しません❗️

置賜織のネームプレートストラップは3240円。伸びる携帯フックを装着。フック付き携帯はスッキリ角帯に。
迅速かつ紛失知らず。
正直、元来の根付けなどは携帯入れには迅速性に欠け、紛失度が高まります。

毎日着物の私だからの快適性。しかしその場合は、常に信玄袋は持ち合わせられないのです。
置賜織ストラップ後興味の方は、
特選呉服と振袖レンタル写真館 取締役 斉藤直也 090-2889-6828
http://www.ichimata.com

iPhoneから送信
2015.08.18:いちまた:コメント(0):[・着物道(キモノミチ)]
今日 13件
昨日 113件
合計 1,227,852件