HOME > 若者サポーター

サポーター紹介 白石 祥和 さん

  • サポーター紹介 白石 祥和 さん

若者の地域活動に対する悩みを一緒に考えてくれる
「若者サポーター」

サポーター10名をお一人ずつ紹介していきます。
トップバッターを飾るのは
 

特定非営利活動法人 With優 代表
白石 祥和 さん



白石さんは、フリースクールや子ども達によるカフェレストラン、中間就労の場であるカフェや会員制の居酒屋を運営しています。団体を立ち上げる際には、自分の思いをチラシにして約7,000軒を一軒一軒回って賛同者を募りったそうです。

With優で経営する居酒屋「結」はメディアでも取り上げられるなど、就業支援に力を入れています。

素晴らしい活動を多々されている白石さんに、お話を伺いました!

 

今までどんな活動をしてきましたか?

不登校や引きこもり等になった子ども達や若者の居場所と出番を地域の方と一緒に作っていく活動、どんな子どもも大人も生き生きと生き抜ける地域社会を目指して活動を継続してきました。


▲イベントを行った時の様子

 

活動していて良かったことはどんなことですか?

子ども達や若者、そしてそのご家族の表情が変わっていく姿を近くで見ることが出来たこと、そして、立ち上げ当初は「職業」として成り立たなかったものが継続するにあたって社会的にも認められて職員も雇用出来ていることですかね。

 

今までの失敗談はありますか?

たくさんありますが、基本ポジティブなので失敗したことは忘れました。笑

 

活動をするにあたってのとっておきの「秘策」はありますか?

人に頼ることです。困った時に使えるネットワークを広げておくことに普段の活動から心がけています。

 

あなたの今までの一番大きなチャレンジは?

不登校の子ども達と100キロ先の日本海までママチャリで行ったことです。
毎年恒例行事となり、12年間毎年行っています。
あとは日本で唯一の若者支援の会員制の居酒屋を立ち上げたことですかね。


▲自転車旅行の様子

 

これからチャレンジしようとしている人へメッセージお願いします。

チャレンジすることは誰にでも出来ることではないと思うし、成功することがすべてではなく、チャレンジすること自体が大切なんだと思います。そして、チャレンジの先に何があるかはしてみないと分かりません。

 

 

自転車旅行!素敵ですね!
人と触れ合える場所は、何も学校だけじゃないということを感じます。

こういう「社会に送り出してくれる場所」を思い切って作る、そのチャレンジをすることが大切なのですね。メンバーの皆さんの笑顔がとても印象的です。

白石さんありがとうございました!


次回は 海谷美樹 さんをご紹介します
おたのしみに!

 

2019.08.22:aisoho:コメント(0):[若者サポーター]

もうすぐ春だよ 左市 ATERA-ICHI開催!

  • もうすぐ春だよ 左市 ATERA-ICHI開催!

もうすぐ春だよ 左市 ATERA-ICHI

左市実行委員会

 

 平成30年度「やまがた若者チャレンジ応援事業」の企画提案で採択された左市実行委員会(代表 須藤 和(のどか)さん)主催の「左市(あてらいち)」が、2月24日(日)10時から15時、大江町まちなか交流館ATERAで開催されました。

「もうすぐ春だよ」をテーマに、14の出店者と抽選会やバルーンアートなどの特別企画などがあります。この日は、お天気にも恵まれ、たくさんの方が来ていました。

 

 洋風でレトロな外観の2階建ての建物ATERAは、昭和初期に建設された「きらやか銀行旧大江支店」を改修したものです。重要文化的景観を構成する歴史ある建物で、内装は明るく、階段上部から1階のフロアーを見渡すことができます。

 

 

 

 この日、1階では、無農薬野菜販売のノウマドやドーナツ小屋maaruなどの飲食関係のお店が並んでいました。おいしいものを買ってその場で食べられる席があるので、お子さんと一緒の家族にも安心です。

 特別企画では、大江町のご当地ヒーロー憑身シェイガーによるお花プレゼントが2回行われ、子どもたちも大喜びです。また、バルーンアートのコーナーにはいつも子どもたちがいるという人気ぶりでした。事前に配布されたチラシにはクイズが掲載されていて、回答を書き込むとお楽しみ抽選会に参加できます。買い物する度抽選券がもらえるなど、様々な企画が飽きさせず、年代問わず楽しめるイベントでした。

 

チョークアート(さくらぎ工房)

 

 左市実行委員会の他、様々な協力者と準備を重ねた須藤さんは、疲れを見せず、笑顔で受付もこなし皆を迎えていました。

 駐車スペースは、ATERAの他町民ふれあい会館や大江町役場があり、市外から足を運ぶ方も多かったのではと思います。実際に山形市内の方ともお会いしました。
楽しいひと時でした!

 

 

大江町まちなか交流館ATETA事務室

0237-84-7770

info@atera-oe.jp

 

2019.05.08:aisoho:コメント(0):[若者サポーター]

助成金募集のお知らせ

みなさん、こんにちは。

若者支援コンシェルジュ事務局です。

以下のような助成金の募集が始まりましたのでお知らせします。

詳しくはこちらのURLからご覧ください。

公益信託荘内銀行ふるさと創造基金 助成事業
https://www.shonai.co.jp/aboutus/csr/kouekijyosei_download.html

2019.01.18:aisoho:コメント(0):[若者サポーター]

【アメフラシ】10月13日&28日壁作りワークショップ開催!!

10月は2回の開催となりますので、お時間があるかたはぜひご参加ください!
 

日程1:2018年10月13日(土)

日程2:10月28日(日)

内容:旧芳文社工場・こしゃう 建物内の壁づくり体験

時間:10:00 ~ 12:00(9:40/受付開始)

対象:小学生~大人

小学生は保護者の同伴・中学生は保護者の許可が必要となります。

参加費:無料

会場:芳文社旧工場 Kosyau

住所:〒993-0086 山形県長井市十日町1-9-2-1

定員:10名

【当日の服装】

汚れてもいい動きやすい服装

【参加登録の〆切】
◎13日で参加希望 … 11日(木)まで
◎28日で参加希望 … 25日(木)まで

 

 

お申し込みはこちらからどうぞ~

http://llpamefurashi.wixsite.com/mysite-1/blank-3

 

kosyauへのアクセス

http://llpamefurashi.wixsite.com/mysite-1/access

2018.10.11:aisoho:コメント(0):[若者サポーター]

いよいよ参加型イベントが始まります!

  • いよいよ参加型イベントが始まります!

こんにちは、若者支援コンシェルジュ事務局のケイですsmiley
連日の猛暑の中、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さて、7月2日から始まった若者支援コンシェルジュは、今日でちょうど1ヶ月を迎えました!!

8月からは、いよいよ参加型のイベントが始まります。

★パソコンの無料相談「まなびっと」

8月6日(月)~10日(金)のうち、都合のよい日時で1時間、マンツーマンでパソコンレクチャーをします。
ワード、エクセルからYouTube動画作成、ネットショップなどある程度いろんなことに対応できます。
まだ枠がありますよ。 涼しい室内でお茶を飲みながらまったりパソコンしましょう!

==申し込みはこちら==
https://aisoho.jp/concierge/manabit

★テーマサロン「チームを楽しむミニゲーム」

8月22日(水)13:30 ~ 16:00
日本で、世界でなんだか流行っているらしい"ボードゲーム"。遊ぶうちに仲間や地域で協力し合うコツが学べるなど、いろいろなメリットがあるそうです。
こちらも少人数でゆるっと開催したいと思っています。
組織作りに役立てたい方、職場やサークルに持ち帰ってみんなで楽しみたい方、コンシェルジュの事務所を見てみたい方、一緒にティータイムしましょう。

==申し込みはこちら==
https://aisoho.jp/concierge/saron

場所はどちらもコンシェルジュ事務局(山形市城西町)です。
みなさまにお会いできることを楽しみにしております!

2018.08.02:aisoho:コメント(0):[若者サポーター]