ダリア日記

ダリア日記
ログイン

ダリアの名花達『秋田の光』

本日、秋田国体が開幕するとのニュースがありました。48年ぶりの秋田県での開催として大いに盛り上がり、光り輝く大会にしてもらいたいものです。

秋田県角館に、世界のダリア界を震撼させた大偉人がいます。その人の名は「大田興次郎」。キク科のダリアにあって最もキクに近いダリアとして、世界のダリア愛好家、研究家を魅了し続けている「秋田の光」が、その太田氏の代表的な品種です。

花径:中大輪(17兪宛紂法花型:NOV(ノベルティ、特殊咲、珍しい)、花色:緋赤底黄裏白、草丈:高性(150cm前後)
2007.09.29:acocotori:count(2,745):[メモ/品種図鑑]
copyright acocotori
powered by samidare
community line
http://oki-tama.jp/
http://yamagatan.com/
訃報!
日本ダリア会の理事長・鷲沢幸治氏のお母さんが亡くなられました。
なお、鷲沢氏も秋田県角館のお生まれで、「秋田の光」を崇拝されており、大田興次郎氏を目標にダリアの栽培に尽力されております。
2007.09.29:tenjiku-b:修正削除
▼コメントはこちら

名前

件名

本文

URL

画像

編集/削除用パスワード
※半角英数字4文字で自由に入力下さい。


手動入力確認イメージ
※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい。



 ※ 投稿後、すぐに反映されます。