室内干しのコツをマスター!

こんにちは☀
リフォーム館の相田です。
毎日暑いですね!熱中症お気を付けください!

今日は衣服の不快なニオイを撃退!室内干しのコツをご案内致します。
着用した衣服には多くの雑菌が付着しています。
雑菌の多くは汚れ(皮脂や汗など)から発生するモラクセラ菌とされ、
たとえ洗濯しても、落とし切れず、ニオイの元になります。

①週に1度のまとめ洗いは厳禁!
着用した衣類や湿ったままのタオルなどを洗濯機に数時間放置すると、
菌は増殖します。少量ずつこまめに洗濯を。
②除菌を徹底!
除菌作用のある洗剤を使用してください。菌は60度で死滅。
日本の洗濯機は熱湯対応不可なため浴槽を利用し手洗い。
脱水後、アイロンをかけてから干したり、コインランドリーの乾燥機に入れるのも有効です。
③素早く乾かす(室内干しのもっとも大事なポイント)
衣服同士は、こぶしひとつ分ほどの間隔をあけて干す。
角ハンガーを使用する際は、衣服がアーチ状になるように干す。
部屋の換気や風通しをよくする。
扇風機やせーキュレーター、除湿器などを併用してみてください。



洗濯機の汚れや菌がニオイの一因に。
専用のクリーナーや重曹を使って定期的にお手入れをしてください!
じめじめ蒸し暑い梅雨シーズンを快適に過ごしましょう!
2018.06.07:a-naoko:[コンテンツ]