浴槽・床や壁、ドアや窓の継ぎ目はカビが生えやすい

こんにちは☀
雪☃が深々と降っていますね。
気温が上がったり、下がったりで皆様体調崩さないようお気をつけください!

「湯アカ」「カビ」「もらいサビ」など、浴室の汚れはさまざまです。
シーリング材はやせるとスキマができ、漏水の原因になります。
シーリング材は5年を経過するとやせて
スキマが生じること(シーリング切れ)があります。
スキマが生じたり、シーリング材がはがれると漏水の原因になりますので、
シーリング材を取り替える必要があります。
期間は、浴室内環境・使用洗剤・お手入れ方法などで若干の違いがあります。
ガンコな汚れが、カビ取り用洗剤でも取れない場合は、
パッキンの交換やシーリング材の取り替えをおすすめします。
放置するとシーリング材やパッキンの劣化が進み、漏水の原因となります。
お手入れの際、シーリング材もチェックしてみてください!
2016.02.17:a-naoko:[コンテンツ]