NCV9chニュース|株式会社ニューメディア

ログイン
メモ メール アンケート カレンダー ブックマーク マップ キーワード スペシャル プロジェクト
米沢市立万世小学校5年生が7日、米沢と福島を結ぶ万世大路を歩き、歴史について理解を深めた。万世大路は、初代山形県令の三島通庸によって整備された米沢〜福島までの区間で、明治天皇が命名。児童たちは、滝の岩上橋から栗子隧道までの約4キロを歩き、トンネル跡を見学した。
2017.07.08:9chnews:count(106):[メモ/コンテンツ]
copyright 9chnews
powered by samidare
community line
http://tukiyama.jp/ncv-y/ncv-y/