とうとう・・・10万キロ!!

  • とうとう・・・10万キロ!!
今はすでに105,000キロを超えているのだが・・・

今年の大晦日にめでたく!?この数字。
ん~まったくめでたさは感じません。苦笑

「99,999キロ」
そして、初詣に行く時だったかなぁ??



このようになりました。
よく言われるのが車は「10万キロ」で基本的には価値がなくなるらしい。
人気の度合いもあるのだろうが・・・。
っていうか、そんなのはあっという間になっちまう!
どこの基準判断なのでしょう。都会?

数十年前の車ならしょうがないでしょうが、
今の車はまだまだ走りますよ!10万キロは通過点です。

などといってみても私の車はもはや価値がないのでしょう。
だったら、あとは長く乗るだけ。
きっと20万キロ以上は走るでしょう~・・・
いや走らせるでしょう!笑

公共交通機関の発達したトコにいる人にはわからないことでしょう。
旅行に行くときぐらい不便を感じる程度でしょうから。

車検・ガソリン代・夏タイヤ・冬タイヤ・重量税と金食い虫です。
でも~でも~・・・地方では不可欠な車。
道路が不便なのは非常に困る!
でも、道路もないのも困る。

暫定税率が切れガソリンも安くなっていますが
出来ればもっと安くなって欲しい!
私にとって車は嗜好品ではなく必需品なので・・・。

難しいですねぇ。

マスコミの報道の仕方もあるんだけど
どうも政治と日本の将来に明るい気ざしが見えないのは私だけ?

今日もがんばって「エコドライブ」に心がけております。
出来ることはこのぐらいしかないのだよねぇ~(T T)
2008.04.04:[徒然な記憶]

大事に使ってますね。

ねぇ、わたなべさん、私の思い込みなのかもしれませんが、
9、一個足りなくありません??(笑)

 それはともあれ、うちの会社の車は250,000キロ目前でリタイアしました(T T)
ま、平成元年から走っていた車なのでしかたないのですが・・

 今のマスコミの報道もそうですが、
今の日本の税体系も正直どうかと思いますよね。
大事にかわいがっている爺様のような車に何年も何年も乗っていると、
自動車税、割増になるんですよ。
 かたや、ものを大事にしましょうというのは矛盾を感じるんですよね。
そのうち、もったいないお化けが出てくるかもしれませんね。

・・・もったいないお化けってわかります??(笑)
2008.04.04:naka:[編集/削除]

残念ながら・・・

nakaさん

もったいないお化け 


知ってます!(笑)
似たような年代ですからねえ。我ら。

お化け出る前に死神が現れるかもしれませんねぇ。
何だか日本は末期状態ですから。
政治も人の心も。

「9」ひとつ足りなかったです。
でも、足りないのは「9」ではなく私の「頭」ですね ^_^;

大事に乗らなければ…まだ借金があるもので
あと2年、きっと自分のものになる頃には15万キロオーバーでしょう。


2008.04.04:わたなべ:[編集/削除]

愛車、愛妻

似ていて異なる意味合い。
愛車といえども、新車を買うとき手放す。そして忘れてしまう。
だが愛妻は手放さない。

徹底して使い尽くすのはマカオの車。
聞くところによれば、日本などから輸出された中古車を
中国や、東南アジア途上国が買い、手入れして使う。
それが中古車になるとマカオへ輸出される。
そこで日本などからの中古部品を使って手入れして、
もうダメか、という段階まで使っているとか。
恐るべしというか、尊敬すべきというか。
2008.04.06:Yamamoto:[編集/削除]

日本以外は全てではないでしょうか?

ペルーに行ったときも日本車が走っていました。
それもきっと日本から来た中古。

日本で値打ちのない車は、海外ではかなり重宝される車。
「日本人ってバカだよなぁ。まだまだ使えるのによ~」
きっとこう思われているはず。

景気循環も大事ですが、地球の将来も大事。
ん~難しい問題ですねぇ。

2008.04.07:わたなべ:[編集/削除]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
今日 373件
昨日 666件
合計 1,527,288件