片足のニワトリ??【武田神社】

  • 片足のニワトリ??【武田神社】
10月10日は体育の日・・・今は違いますが
そんなことで体育にちなんだ記事です。

神社境内のある一角にニワトリがたくさんいて
片足でこちらを見ています・・・
何でこんなにたくさん片足のニワトリが??
武田家の呪い??

などと思ったら、鳥って片足で休むんですねぇ。
初めて知りました。

両足で立っていると足の構造上疲れるらしいので休む時は片足らしい。
逆に疲れそうですが・・・バランス感覚すばらしい!


武田神社
住所:山梨県甲府市古府中町2611
電話:055-252-2609

鶴も一本足で寝るそうです

足の構造上疲れる、という理由が、いまいち明解ではないです。
私は電車内では席に座るということは、ほとんどしないのですが、
疲れることは疲れますので、手摺りにつかまって片足で立ち、
他の足を休ませます。ある程度、疲労から回復しているようです。
同じことかも知れません!

なぜ鶴は一本足で眠るか?  という疑問がありました。
答えの一つは、一本足も使わないとコケる! ソリャソウダ!
もう一つは、一般に鳥の足は羽毛がなく冷えるので、お腹に片足
      を引き寄せて暖めるため。
腹這いになって眠ればよいが、迅速に捕食者から逃げられない。
または、先日引退宣言した王貞治を敬愛しているため。
または、そのバランス感覚を最大にして、地面からの振動を感知
    して接近する敵を察知するため。
2008.10.11:Yamamoto:[編集/削除]

鳥は鳥・・・人は人・・・

骨格など様々構造違いますし、外敵のこともありますから進化の過程で
一番いいスタイルを常に模索しているのでしょうねぇ。

人間も数百年後に寝るとき逆立ちしちゃってるかもしれないですし・・・
ナイナイ(笑)
2008.10.12:わたなべ:[編集/削除]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
今日 686件
昨日 812件
合計 1,529,526件